↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

IMG_1027

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

長崎県美術館で開催中の
【写真展 オードリー・ヘプバーン】に行ってきました。

《期間:2019年10月4日(金)~27日(日)》

オードリーといえば
「ローマの休日」「麗しのサブリナ」
「ティファニーで朝食を」など数多くの名作に出演したハリウッド女優であり、
「永遠のファッションアイコン」。

出演作品の多くは1950~60年代が中心なので
私の母やそれよりもっと上の世代が若い頃に活躍した女優さんなのですが、
その黄金期を直接知らない私たちにとっても彼女の出演作品は身近だし、
そのファッションは今もなお色あせることなく
新鮮でオシャレで日常に取り入れやすく、
世代を超えて世界中の女性たちのお手本になっています。

オードリー登場以前のハリウッド女優といえば
グラマラスでセクシーなのが常識でしたが、
彼女はそのような既存のイメージをがらりと変えるような
フェミニンでキュートで
それでいて上品で妖精のような魅力を持った
新しいタイプのスターだったのですから、
当時の世界中の人々が虜になったのも無理はありません。

彼女が身にまとうだけで
シンプルなアイテムもとびきりお洒落に見えるから不思議ですよね。

IMG_1032

太ももをあらわにしても
いやらしく見えないのも女性に人気の理由なのでしょう。

自分に何が似合うかを熟知していたオードリーは、
出演する映画の衣装デザインについて
積極的にアイデアを出していたことでも知られています。

500IMG_1029

ちなみにこの案内版がある2ヶ所は写真撮影が可能。
(この記事に掲載している2枚のパネル画像です)
記念写真を撮ってSNSなどに投稿するもの楽しそうですね。

500IMG_1030

また、美術館2階のカフェでは「ティファニーで朝食を」の名シーンをイメージした
たっぷりサイズのコーヒーとバターの風味豊かなペストリーのセット(650円)をいただくことができます。
オードリー演じる「ホリー」の気分で、ペストリーをかじってみては?
(テイクアウトOK)

この写真展で印象的だったのは、会場を訪れていた人々の表情の明るさ。
オードリーのキラキラしたチャーミングな瞳に見つめられて、
ハッピーな気分になった午後でした。

写真展の開催は27日(日)まで。
世界が恋した妖精
オードリーに会いに行ってみてはいかがでしょうか。

そうそう、明日22日(祝・火)は
美術館ホールにて、「ローマの休日」の上映会もありますよ!
料金:無料(ただし本展の観覧券が必要)
時間:①10:30~ ②14:00~

【写真展 オードリー・ヘプバーン】
会場:〒850-0862 長崎県長崎市出島町2-1 長崎県美術館 県民ギャラリー
電話番号:095-833-2110
開催期間:2019年10月4日(金)~10月27日(日)
料 金:一般1,000円、大学生・70歳以上800円、高校生以下無料
※団体料金、障がい者割引あり
時 間:10:00~18:00(最終入場17:30)
基本情報はこちら

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

#オードリー・ヘップバーン #ヘップバーン #ヘプバーン
#オードリー 


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

最高の人生の見つけ方

©2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

吉永小百合さん、天海祐希さん主演!
10月11日(金)から全国公開中の映画「最高の人生の見つけ方」の舞台は長崎。

11月18日(月)には、実際に撮影が行われた場所をストーリーや
ロケ地のエピソードを紹介しながらロケ地を紹介するバスツアーが開催されます!
20名様限定ですので、お早めにお申込みください。

※当初10月23日(水)の予定でしたが、
11月18日(月)に変更になりました

◆映画【最高の人生の見つけ方】ロケ地ツアー~最高の長崎の見つけ方~
○日程:2019年11月18日(月)(日帰り)
○参加費:5,800円
○集合時間:8:30
○コース詳細:
長崎駅前 大村ボートレース発着所(9:00発)=伊王島カトリック馬込教会(9:40~10:00)=眼鏡橋・お手洗い休憩、もてなしやでお土産タイム(10:40~11:15)=平和公園・お手洗い休憩、被爆者の店でお土産タイム(11:25~12:05)=ガーデンテラス長崎で昼食、チャペル「ジ・アーク」ロケ地見学(※1)・記念撮影(12:20~13:50)=長崎駅(14:10着予定)

※1:ザ・ノース(披露宴会場)が可能であればロケ地見学をおこないます
※企画:長崎県フィルムコミッション(一般社団法人 長崎県観光連盟内)
※ツアー当日、長崎県フィルムコミッションのスタッフが同行いたします。

【ご予約・お問い合わせ】長崎バス観光旅行センター
電話:095-814-8501
https://nbtour.net/ajisai/502

IMG_64021

また、ながさき旅ネットでは、
映画「最高の人生の見つけ方」の長崎ロケ地めぐりモデルコース等の
特集ページを公開中です!
ぜひチェックしてみてくださいね!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
長崎ロケ地紹介ページ(TOP)
https://www.nagasaki-tabinet.com/houjin/film/detail/27/

ロケ地徹底ガイド
https://www.nagasaki-tabinet.com/houjin/film/detail/27/guide/

ロケ地めぐりモデルコース
https://www.nagasaki-tabinet.com/course/64538/

【ストーリー】
余命宣告を受けた平凡な主婦・幸枝(吉永小百合)と破天荒な女(天海祐希)が、人生最初で最後の旅に出る。

「かんおけリスト」の内容を叶えていく中で、二人は幸枝の故郷・長崎を訪れます。

長崎の地で二人は何を思ったのか…
旅をする皆さんにも最高の出会いが待っているかもしれません。

◯作品名        最高の人生の見つけ方
◯監督         犬童一心 (「猫は抱くもの」「ジョゼと虎と魚たち」等)
◯アダプテーション脚本 浅野妙子,小岩井宏悦,犬童一心
◯音楽         上野耕路
◯原案         「最高の人生の見つけ方」ジャスティン・ザッカム著

◯出演         吉永小百合,天海祐希
ムロツヨシ,満島ひかり / 鈴木梨央,駒木根隆介
ももいろクローバーZ
賀来賢人,前川清

◯制作         プロダクション・キノ シネバザール
◯製作幹事・配給    ワーナー・ブラザーズ
◯公開         2019年10月11日(金)より全国公開

©2019「最高の人生の見つけ方」製作委員会

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| 食堂 仕合丸(しあわせまる)

| ブログテーマ: グルメ 佐世保市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

IMG_9924

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

世界遺産の島「黒島」(長崎県佐世保市)に、
2018年秋にオープンした漁師さんが営む食事処。
今回のランチはここでいただきました。

(他の黒島関連記事はこちら)

その日獲れたばかりの新鮮な刺身を中心としたランチが名物で
お客さんから連絡が入ってから魚を捌くこだわりの店。
刺身が苦手な人にはフライも提供してもらえますよ。

ランチは佐世保・相浦港からフェリーに乗る前までに連絡すれば当日でもOK。
(黒島到着後の予約については応相談)
相浦港のターミナルには
黒島でお昼ご飯が食べられる飲食店の案内チラシが掲示されているので、ご参考に。

IMG_9931

おまかせランチ1,200円(税込)

「これって一人分ですか???」
とお店の方に思わず聞いちゃったほどのボリューム!!

この日メニューはピチピチ&プリプリの
イシダイ、カワハギ、キリ、バリの刺身を中心に、
イシダイのあら汁、バリの南蛮漬けなど。

「1年分の魚を食べたぞ~!」
というくらいの満足度です。

もう、そこらへんの魚では満足できないかも。

そうそう、黒島産の可愛らしいトウモロコシは懐かしいおばあちゃんの味がしました。

【食堂 仕合丸(しあわせまる)】
所在地:長崎県佐世保市黒島町4155-1
営業日:土・日・月(火~金は基本的に休業ですが相談可)
営業時間11:30~14:30
電話:090-8415-4231

◆2019年10月31日まで
佐世保・黒島で「リアル宝探しゲーム」が開催中!
クリア者には総額50万円の賞品が当たるチャンスも!
【佐世保・黒島×リアル宝探し】祈りの島の隠れ財宝
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/64849/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

1.

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

長崎県 佐世保市 黒島で開催中の
リアル宝探しゲーム「祈りの島の隠れ財宝」に挑戦してきました!

【開催期間:2019年8月1日(木)~10月31日(木)】
(参加無料/自由参加型)

2018年 世界文化遺産に登録された
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産のひとつ
「黒島の集落」で宝探しをしようというイベントです。

宝の地図(冊子)に書かれた謎や暗号を解きながら
黒島に隠された手がかりを集め、
実際に隠された宝を探し出す体験型のリアル宝探しゲーム。

黒島は、西海国立公園に指定されている「九十九島」のひとつ。
佐世保市相浦(あいのうら)港からフェリーに乗船し50分ほどで到着する
周囲12km、人口400人ほどの小さな島で、
江戸時代に多くのキリシタンが迫害から逃れるため渡ってきたといわれています。
現在もその子孫が暮らしており、住民の8割がカトリック信者という「祈りの島」。
島のシンボル「黒島天主堂」は美しいレンガ作りの教会で、映画のロケ地にもなりました。

2.

黒島までは、佐世保市相浦港ターミナルからフェリーに乗船し約50分の船旅。
1日3便 ※繁忙期は4便 運賃は往復1,390円です。

私が利用したフェリーの時間は
【往路】10:00 相浦港 発 ⇒ 10:50 黒島港 着
【復路】15:30 黒島港 発 ⇒ 16:20 相浦港 着
< 黒島への詳細アクセス情報はこちら >

約4時間半のショートトリップ

3.

黒島港に到着したら

①まずは港にある観光案内所で宝の地図を手に入れてスタート。
電動アシスト付きの自転車を1時間300円で借りることもできます。

また、島に路線バスやタクシーはありませんが、今月の土・日は島内巡回臨時バスが運行中。
(⇒ 時刻表はこちら)
4.

②島をめぐりながら順番に4つの謎を解いて、手がかりを見つけます。

5.

③最後の謎にたどり着いたら、その場所に宝物が隠れているので探してみましょう!

④宝物を発見したら観光案内所に戻ってキーワードを報告。
参加賞をもらって抽選に応募しましょう。

子どもたちに大人気のゲーム機「任天堂スイッチ」やハウステンボスの1dayパスポートなど、
総額50万円相当の豪華商品が当たりますよ!

どんなところに謎を解く手がかりが隠れているかって!?

秘密なので大きな声では言えませんが、以下に紹介する黒島のスポットのうち、
いくつかに隠れている…かもしれません。
チラッとお見せしますね。

6.d0a762238702c6a6d00b91408487a6c4

黒島天主堂
世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産のひとつ「黒島の集落」のシンボル。

7.

現在、耐震化・保存修理工事が行われています。
工事期間:2021年3月末まで(予定)
工事期間中は教会敷地内への立ち入りはできませんが、
近いうちに見学台が完成する予定で、
そこから工事中の天主堂外部の様子が見学できるとのこと。

また、黒島天主堂横には小さな資料館があり、天主堂内観も含む紹介動画を放映しているほか、
昔の黒島教会関連の貴重な資料が展示されています。

8.

蕨展望所
五島列島を遠望できるビュースポット。
太陽の光を受けてキラキラ輝く海がとっても綺麗でした!

9

興禅寺の売店でソフトクリームを購入し、海を眺めながらひと休み(木曜定休)。

キリスト教が禁じられていた時代、黒島の潜伏キリシタンは
この寺の檀家となって、密かに信仰を守り続けたのだそうです。

10

カトリック墓地
黒島天主堂を建てたマルマン神父のお墓もあります。
頂上に建つ大きな十字架はこの墓地のシンボル。

さぁ、アナタは謎を解き、
宝を探しだすことができるでしょうか!?

11.

宝探しゲーム終了後、「達成報告」に立ち寄る観光案内所「黒島ウェルカムハウス」には、
黒島のお土産がずらりと揃っています。
黒島産の唐辛子や黒島天主堂がプリントされたクッキー、マスキングテープや手ぬぐい等。
どれも可愛くて思わずたくさん買っちゃいました。

2.

15:30 黒島港 発 ⇒ 16:20 相浦港 着

そうこうしているうちに帰りの船の時間が近づいてきました。
あっという間の4時間半でした。
フェリーに乗り込み、佐世保市相浦港ターミナル到着までのひととき、
船内で黒島の思い出を語らいましょう。

リアル宝探しゲーム『祈りの島の隠れ財宝』は
2019年10月31日(木)まで

涼しい季節になってきました。
世界遺産の島・黒島へちょっと「プチ旅」してみてはいかがでしょうか。

◆基本情報はこちら
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/64849/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

【おまけ】

12.

13.

宝探しの途中、唐辛子を生産しているという「まち子お婆さん」に出会いました。
「畑ば見てみるね?」と仰るのでついて行くと…
目の前にこんな素敵な風景が飛び込んできました!!

ゲームも楽しいけれど、地元の人とのふれあいは旅の醍醐味。
まち子お婆さんが作った唐辛子は可愛い容器に詰められ、
観光案内所「黒島ウェルカムハウス」で販売されています。

IMG_9931

ランチは島グルメ!!!

その日獲れたばかりの新鮮な刺身をお腹いっぱい堪能しました♪
【食堂 仕合丸(しあわせまる)】
⇒ ⇒ 詳しくはこちら

【関連リンク一覧】

◆各交通機関の時刻表
長崎~佐世保 高速バス 時刻表
長崎空港~佐世保駅 乗合タクシー 時刻表
JR九州 時刻表
MR松浦鉄道時刻表
西肥バス時刻表
フェリーくろしま 時刻表

◆ NPO法人 黒島観光協会
黒島観光についてのご相談はこちらへ。レンタサイクルや観光ガイドの受付も。

◆世界遺産エリア内の教会見学の「事前連絡」について
(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンターHP)
(※改修工事期間中は内部見学ができないため事前連絡不要)

◆Amazonや書店で好評発売中「長崎の世界遺産めぐりハンドブック」

◆現地ツアー【長崎めぐり旅】

◆【県公式】長崎観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」

◆【県公式】長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

1.2017年取材時撮影

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

2018年 世界文化遺産に登録された
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の
全ての構成資産を訪ねる旅シリーズ第2弾
佐世保市「黒島」編。

世界遺産の島・黒島は、
佐世保市相浦(あいのうら)港からフェリーに乗船し50分ほどで到着する「九十九島」のひとつ。
周囲は約12km、400人ほどの住民の8割がカトリックという「祈りの島」です。
島のシンボル「黒島天主堂」が、今日も人々の暮らしに寄り添っています。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~

詳しいアクセス方法を写真つきでご紹介します。
これを見れば迷わず世界遺産の島「黒島」に行けるはず!!

佐世保駅 =(松浦鉄道or路線バスで約30~40分)= 相浦港 =(フェリーで約50分)= 黒島港

 

①佐世保駅までのアクセス方法

2.500佐世保駅の構内をまっすぐ通り抜ける

まずは博多駅・長崎駅から高速バス or JR、
長崎空港から乗合タクシー or 西肥バスにて佐世保駅へ。

今回私は長崎駅から高速バスで行きましたが、所要時間は約1時間半。
一時間に1~2本の頻度で運行しており、
運賃は片道1,550円でした(2019年10月現在)。

< 時刻表 >

JR九州
空港乗合タクシー協働事業体 
高速バス(長崎県営バス)
西肥バス 

 

② 佐世保駅から相浦港までのアクセス方法

3.500佐世保駅の構内をまっすぐ通り抜ける

松浦鉄道または路線バス、2通りのアクセス方法があります。
所要時間は約30分、運行頻度は一時間に2~3本、
運賃はどちらも片道440円です。

◆松浦鉄道(MR)
佐世保駅から相浦駅まで 約30分 一時間に2~3本 440円
<  詳細はこちら >

MR佐世保駅に行くには、JR佐世保駅の正面を入ってすぐ右のエスカレータを登り
松浦鉄道乗り場へ向かいましょう(右画像参照)。

4 00DSC_7444

MR相浦駅で下車するとホームから相浦港が見えます。
ここから港へは徒歩6分ほどで到着します。

 

5

◆路線バス
佐世保駅前にある西肥バスセンターから相浦桟橋まで約30~40分。
一時間に2~3本 440円。
6番・7番 乗り場から乗車しましょう。
バスは相浦港ターミナルのすぐ側に到着します。
<  詳細はこちら >

5-1相浦港周辺図

相浦港周辺図

③相浦港から黒島港までのアクセス方法

6

相浦港ターミナルからフェリーに乗船し、黒島港まで約50分の船旅です。
1日3便 ※繁忙期は4便
運賃は往復1,390円です。
<  詳細はこちら  >

7.500IMG_0027 - コピー

10:00 相浦港 出港
10:50 黒島港 到着

「フェリーくろしま」は椅子席40、じゅうたん座席28。
車の積載可能台数は普通車10台。
台数が限られているので、車を載せる場合は予約がおすすめ。
予約は1ヶ月前から受付けています。

8.500IMG_9844

船内は教会のステンドグラス風の装飾が素敵です。
船酔いが心配な方は、
ごろ寝できる座席でテレビでも見ながら過ごすのがおすすめ。

10.500IMG_9882

黒島港に到着!!

まずは港のそばにある黒い平屋建ての
観光拠点施設「黒島ウェルカムハウス」へ立ち寄りましょう。
地図や観光パンフレットが入手できるほか、観光ガイドやレンタサイクルの手配も。

今回お世話になったガイドの山中彩香さんは神奈川県出身。*
島暮らしに興味があって黒島へ移住した中山さんは、
「地域おこし協力隊」になって3年目なのだとか。
(ガイドさんの案内でめぐった島歩きの記事は次回アップします)

また、黒島をめぐるにはレンタサイクルがおすすめ。
電動アシスト付きで坂道もラクラク。
1時間300円です。

※島にタクシー、レンタカーはありません。
※オンシーズンには期間限定で島内周遊バスが運行されることも。
※飲み物の確保について:島内に数箇所商店があるので、比較的手に入りやすいです。

【問】NPO法人 黒島観光協会(電話:0956-56-2311)
http://kuroshimakanko.com

9.350IMG_9877

世界遺産めぐりハンドブックをお持ちの方は、ここでスタンプを押しましょう。
こちらの売店で購入することもできます。

◆Amazonや書店で好評発売中
「長崎の世界遺産めぐりハンドブック(800円+税)」
https://www.nagasaki-tabinet.com/s/feature/kirishitan/handbook/

11.

黒島天主堂がプリントされたクッキーや黒島産の唐辛子、
マスキングテープや手ぬぐい等の雑貨まで、
黒島のお土産が充実しています。

1.2017年取材時撮影

【黒島天主堂】

港から黒島天主堂までは1.5km。
自転車で6分、徒歩25分ほど。

小高い丘を見上げると、美しいレンガ造りの聖堂が見えてきました。
2018年に世界遺産登録された
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産のひとつ
「黒島の集落」のシンボルである「黒島天主堂」は、
明治35年にフランス人宣教師が設計、
島の信徒たちの労働奉仕により立てられたレンガ造りの教会です。

人口の8割がカトリック信徒という黒島では、
毎朝5時半の鐘の音を合図に教会に集いミサにあずかり
それから1日がスタートするというほど、
教会が人々の暮らしに寄り添っているのだそうです。

現在は改修工事中のため見ることができませんが、
内部は100年以上前にフランスからやって来たステンドグラスの厳かな光に包まれ、
有田焼のタイルが敷き詰められた内陣の床は、特有のエキゾチックな雰囲気を醸し出しています。

12.500IMG_0009

※ 黒島天主堂は現在、耐震化・保存修理工事が行われています。
(工事期間:2021年3月末までの予定)

工事期間中は教会敷地内への立ち入りはできませんが、
近いうちに見学台が完成する予定で、
そこから工事中の天主堂外部の様子が見学できます。

13.

また、天主堂の隣にある小さな資料館(石碑が目印)には、
昔の黒島教会関連の貴重な資料が展示されているのでぜひ立ち寄りましょう。
天主堂内観も含む紹介動画を見ることもできます。

14

黒島の魅力は教会やキリスト教関連のスポットだけではありません!
新鮮な魚料理を食べたり
絶景スポットで癒されたりしながら
世界遺産の島「黒島」をゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。

2019年10月31日(木)まで
リアル宝探しゲーム『祈りの島の隠れ財宝』が開催中(参加無料/自由参加型)!!
私もチャレンジしてきたので
次回、黒島の魅力と共にブログで詳しくご紹介します!

 http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-10903/

 

【関連リンク一覧】

◆各交通機関の時刻表
長崎~佐世保 高速バス 時刻表
長崎空港~佐世保駅 乗合タクシー 時刻表
JR九州 時刻表
MR松浦鉄道時刻表
西肥バス時刻表
フェリーくろしま 時刻表

◆ NPO法人 黒島観光協会
黒島観光についてのご相談はこちらへ。レンタサイクルや観光ガイドの受付も。

◆世界遺産エリア内の教会見学の「事前連絡」について
(長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産インフォメーションセンターHP)
(※改修工事期間中は内部見学ができないため事前連絡不要)

◆Amazonや書店で好評発売中「長崎の世界遺産めぐりハンドブック」

◆現地ツアー【長崎めぐり旅】

◆【県公式】長崎観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」

◆【県公式】長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓