| 長崎新地中華街 中秋節 2017

| ブログテーマ: イベント 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
朝夕は涼しく、すっかり秋らしくなりましたね。

長崎新地中華街では9月30日(土)~10月4日(水)までの5日間、
「中秋節」のイベントが開催されます!!

500MG_5899

「千の灯に魅せられる 月夜の中華街」
長崎新地中華街に灯る1,000個の満月灯籠は幻想的な美しさ!

中秋節とは中国の三大節句の一つで
日本では『お月見』として親しまれている家族団らんのお祭りです。

500IMG_5897

新地中華街には家族の幸せを願って祭壇が置かれ、
商売の神さま「関帝」などが祀られます。

ちなみに豚の頭に貫通しているのは尻尾。
一頭丸ごとお供えしましたよ、という意味があるのだとか。
ちょっとビックリしちゃいますよね(笑)

600IMG_5903

◆今年もお得!「お月見セット」で乾杯!

長崎といえば、やっぱり
「ちゃんぽん」に代表される中華グルメですよね~!

今年も、新地中華街の各店舗で
中秋節だけのお得なグルメ&グッズが楽しめる「お月見セット」が販売されます。

通常1,300~1,500円相当の料理やショッピングが、
前売券1,100円(当日券1,200円)で楽しめるとあって毎年人気♪

※前売券:華僑会館で9月29日(金)まで販売
※当日券:期間中、湊公園で販売(17:00~21:00)

食後はお月見券補助券を持って、
湊公園の「開運大抽選会」へGO!
お月見券補助券2枚で1回抽選ができます♪
豪華景品が当たるかも!?

1

◆湊公園イベント

人気の中国変面ショー、龍踊り、中国獅子舞、二胡演奏など、
中国色豊かな出し物が目白押し!!

(⇒タイムスケジュールはこちら)

中華屋台・中秋スイーツの露店で
手軽な中華グルメを片手に楽しんでみては?
(個人的にはカラッと揚げたての「えびせん」が大好き!)

女性に人気の開運占いコーナーや
お月見祭壇もありますよ~☆

そうそう、今年も
期間中チャイナ服を着てきた方には、
もれなく旅行券など豪華なプレゼントが当たるイベント
「ニーハオチャイナ」が実施されるそうですよ!!
思い切って挑戦してみては?

◆チャイナドレス貸出500円
◆チャイナドレス販売1,000円~(何とちゃんぽん無料券付!)

家族で、カップルで、お友達同士で、
満月灯籠に照らされた新地中華街
「中秋節」を楽しんでみてはいかがでしょうか?

 

【長崎中華街 中秋節 2017】
開催場所:長崎市 長崎新地中華街・湊公園
開催期間:2017年9月30日(土)~10月4日(水)
点灯時間:17:00~22:00
問い合わせ番号:095-822-8888 長崎市コールセンター(あじさいコール)
基本情報は「ながさき旅ネット」で↓↓↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/event/51472/

◆長崎市の宿の予約はこちらから
「ながさき旅ネット」宿・ホテル比較&検索(長崎)

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆

お洒落なギャラリーや窯元、カフェなどが点在する
焼き物のまち「波佐見」や「有田」をハシゴして楽しみたいなぁ☆
…と思っても、車がなくて…
というアナタに朗報ですo(^o^)o!

500有田波佐見乗合タクシー1

2017年9月1日から
JR有田駅~波佐見に、乗合タクシーが運行スタート♪

JR九州・特急列車の有田駅発着に合わせて
「毎日」「1日8往復」、
料金は1日フリーパスで「1,000円」(小学生500円)!!

有田駅前にオープンした複合施設KILN ARITAから
波佐見の人気店マルヒロそばの波佐見有田IC、
波佐見町役場、陶芸の館、中尾山交流館を周遊できて
「乗り降り自由」o(^o^)o!

さらにチケットを提示すると波佐見町の3つの人気スポット
(① 陶芸の館、②西の原・南倉庫、③中尾山・文化の陶四季舎)で
嬉しい特典が受けられます☆

佐賀県の有田町、長崎県の波佐見町、
2つの焼き物の町を楽々ハシゴして楽しめる乗合タクシー。
ぜひ、ご利用くださいねo(^o^)o!

600hasami

◆有田波佐見乗合タクシー

【運行日】
2017年9月1日(金)~毎日運行(事前要予約)(1日8往復)
・・※JR九州・特急列車の有田駅発着に合わせて運行します
【料金】
1日乗車券 大人1,000円、小学生500円(乗り降り自由)
【乗降場所】
有田駅前(KILN ARITA)~波佐見有田IC(マルヒロ近く)~波佐見町役場~波佐見陶芸の館~波佐見中尾山交流館
【予約受付】
1・3・5・7・9・11月 マユミタクシー(電話:0956-85-5844)
2・4・6・8・10・12月 相互交通(電話:0956-85-2050)
【問合せ】
波佐見町観光協会(電話:0956-85-2290)
波佐見町商工振興課(電話:0956-85-2162)

チラシ・時刻表はこちら↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/db_img/wn_img/1480/p1480.pdf

◆お洒落なギャラリーや窯元、カフェなどが点在する
焼き物のまち「波佐見」には、
新たなスポットが続々オープンしているので要チェック♪
↓ ↓ ↓ ↓
【モデルコース】イマオシ東彼杵町・波佐見町めぐり
https://www.nagasaki-tabinet.com/course/63047/

 

imageSIIZCQ1C

\あわせて行きたい波佐見イベント情報/
9/23(祝・土)【鬼木棚田まつり】

日本の棚田百選に選ばれた景勝地「鬼木棚田」に
今年も実りの秋が到来♪
黄金色の稲穂と、真っ赤な彼岸花に秋の訪れを感じます。

9月23日(祝・土)に開催される「鬼木棚田まつり」には、
今年も楽しい案山子が勢ぞろい!
枝豆の収穫などのイベント盛り沢山!
大鍋の田舎汁振る舞いや、餅まきもありますよ♪

今年はどんなユニークな案山子が登場するのでしょうか?!

開催場所:長崎県東彼杵郡波佐見町鬼木郷一帯
電話:0956-85-2111 (鬼木棚田協議会(波佐見町役場内))
開催日時:2017年9月23日(祝・土)10:00~15:00 ※小雨決行
交通アクセス:乗合タクシー「陶芸の館」下車、やきもの公園前からシャトルバス有
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/51268/

◆長崎県の宿の予約はこちらから
https://www.nagasaki-tabinet.com/stay/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

501ttl-present

こんにちは!ともっちです☆
ただいま長崎県観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」では、
「GO!NAGASAKI!アンケートに答えて長崎の逸品を当てよう!キャンペーン」を実施中!

長崎旅行に関するアンケートにご回答いただいた方の中から、
抽選で長崎県の逸品をプレゼントします!
特賞はなんと!
豪華長崎和牛を3名様に!
その他も長崎の特産品が盛りだくさんです。

【応募期間:2017年9月15日(金)~11月15日(水)】
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/ma/lp30/

 

アンケートで選んでいただく「長崎おすすめ厳選コース」は3つ!

<1> ふたりで過ごす秋の長崎&雲仙
https://www.nagasaki-tabinet.com/course/63044/

7001

カップルにおすすめ!
秋の長崎と雲仙をゆっくり巡る2泊3日の旅。

1日目の夜はロープウェイで稲佐山まで天空散歩♪
世界新三大夜景にも選ばれた長崎の夜景をロマンティックに楽しみましょう☆
展望台のレストランもおすすめですよ!

◆ともっちが取材したブログをチェック♪
【長崎ロープウェイリニューアル】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-5091/

7002

2日目からは島原半島に足を伸ばして
県内有数の温泉地 雲仙・小浜エリアへGo!!
紅葉・温泉・グルメで心身共にリフレッシュしませんか?

◆ともっちが取材したブログをチェック♪
【小浜温泉①絶景!海上露天風呂&バラ盛りジェラート】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-7765/

<2> ながさきサンセットロードで長崎縦断!
https://www.nagasaki-tabinet.com/course/60202/

7004

佐世保から長崎方面へ、絶景を楽しみながら「ながさきサンセットロード」を縦断!
遊覧船に乗って美しき九十九島をクルージング♪
(「ラストサムライ」「釣りバカ日誌16」のロケ地にもなったんですって!)

◆ともっちが取材したブログをチェック♪
【九十九島海賊遊覧船みらいデビュー】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-3606/

7003

佐世保から長崎方面へ向かう途中、西海市にある道の駅「みかんドーム」で
インスタ映えしそうなスイーツを片手にひと休みするのもおすすめ♪

長崎市の北西部 外海地区は夕日の時間帯に通過すべし!!!!

◆ともっちが取材したブログをチェック♪
【道の駅さいかい「みかんドーム」&直売所】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-6346/

<3> のんびり古民家ステイ&民泊 癒しの島めぐり
https://www.nagasaki-tabinet.com/course/62675/

imageYLF0JOFR

今注目の「しま旅」中でもオススメなのが
どこか懐かしさを感じる五島列島の北部 宇久島&小値賀島。

青い海に囲まれて時間がゆっくり流れる宇久島は、
昭和感あふれる風景が映画のロケ地としても注目されています。

◆ともっちのブログをチェック♪
【長崎でもロケ実施!映画「風に立つライオン」】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-3556/

image2MH4F8J3

小値賀島では、古民家をリノベーションしたお洒落な宿が人気。
「何もしない贅沢」って憧れますよね。
のんびり気ままな旅を楽しんでみたいなぁ…。

◆ともっちが取材したブログをチェック♪
【小値賀 古民家ステイ2】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-1280/

あなたはどのコースを楽しみたい?

豪華長崎和牛ほか長崎県の逸品が当たる
アンケートのご回答はこちらから!!!

【応募期間:2017年9月15日(金)~11月15日(水)】
↓ ↓ ↓ ↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/ma/lp30/

 

◆長崎県の宿の予約はこちらから
https://www.nagasaki-tabinet.com/stay/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500IMG_7539-1

こんにちは!ともっちです☆

テレビにも多数出演し、大村で約60年の歴史を誇る人気店
パフェ&レストラン「ハワイ」が、
長崎・出島エリアに昨年移転オープン。

厳選素材で作られた
パフェやグラタン・ドリアを日替わりで楽しむことができます。

こちらのお店、何が凄いって、
オーナー山口さんの食に対するこだわりが凄い!!

500IMG_7520

この日の日替わりメニューは
「みつせ鶏 太陽卵 そぼろ飯ドリア」(食事メニューは全て税込み1,080円)

1. チーズは、世界で4軒しか作っていないパルミジャーノの最高峰「ヴァッケロッセ」、
モッツアレラはデンマーク産。
2. ホワイトソースは、牧草だけを食べた牛から作られたグラスフェットバター&ミルク
3. 仕上げには、イタリアで金賞を獲った希少なミシュラン・オリーブオイルを使用。
4. しかも無添加!!!

世界最高峰のチーズが伸びる伸び~る!!!
みつせ鶏の旨みと太陽卵のコクが、じんわりと口の中に広がります!
見た目よりも軽い舌触りなので、あっという間にペロリと完食しちゃいました!!

食後は名物のこだわりパフェをいただきま~す。

えっ?ドリアの後にパフェなんて胃もたれしないの?
って思うでしょ?

ハワイのお料理はどれも驚くほどあっさりヘルシーなので、
意外にも大丈夫なんです!

500DSC_6063

本日のスペシャルパフェ(税込み1,000円)
「日本一の白玉6個&特注あずき入り 自然栽培マンゴージェラート」

◆んっ!?日本一の白玉ですって?
白玉好きの私は放っておけません!

期待を込めて口に入れると…柔らかすぎず硬すぎず、
程よい弾力でツルリとした喉越しが堪ら~ん!
それもそのはず、
熊本県産水稲もち米を、
日本で数台しかない水挽き石臼&九州山地伏流水で仕込んだ逸品なんですって。
まさに極上・日本一の名に相応しい!!

◆てんさい糖と大垣名水だけで仕込んだあずき(北海道十勝産)は、天然の優しい甘み♥

◆そして極めつけは珍しい自然栽培のマンゴーで作られたジェラート。
いや…濃いでしょ!!!!
果汁100%仕込みのジェラートは糖分90%カット!
バニラの女王「ブルボンバニラエキス」で作ったソフトクリームは糖分70%カット!
てんさい糖のみで甘みを出しているというからダイエットの強い味方です☆

しかも無添加!!!!

このように「ハワイ」で使用されている食材は、どれも安全で健康的なものばかり。
それでいてユニークで美味しいなんて、脱帽です❤

出島の「ハワイ」で、
ココだけでしか味わえない驚きのパフェ&ドリア・グラタンを味わってみてはいかがでしょうか☆

グルメ好きな人はもちろん、子どもたちや、健康志向の方にもおすすめです。

500IMG_7507

場所は、出島東側出入口からすぐ、旧出島神学校の向かい側、
昨日のブログでご紹介したデザインショップ karimizu dejima のお隣です。

※史跡・出島では、10/15(日)まで
【出島表門橋架橋記念プレ企画展「出島橋と表門橋」】が開催中!

【パフェ&レストラン ハワイ 長崎出島店】
場所:長崎市出島町10-16マンション出島の木1F
電話:095-895-7102
営業時間:12:00~17:00(平日のみ予約可能)
定休日:月曜日
※品切れの場合、早目に閉店する場合があります。
駐車場:なし(近隣のパーキングをご利用ください)
席数:27席
http://www.hawaii-pafe.com/index_a.html
最新情報はこちら ⇒ハワイ公式ツイッター

◆出島についての情報は「ながさき旅ネット」で↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/63/

◆長崎県の宿の予約はこちらから
https://www.nagasaki-tabinet.com/stay/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| デザインショップ karimizu dejima

| ブログテーマ: おみやげ 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

1

こんにちは!ともっちです☆

この国が鎖国をしていた江戸時代、
日本で唯一、西洋との貿易窓口であった出島

今年11月には130年ぶりに表門橋が復元開通するなど、
往時の姿への復元整備が進む出島周辺では、
近頃、ハイセンスなお店が次々とオープンしています♪

今日のブログでご紹介するのは
8月にオープンしたデザインショップ【karimizu dejima】
島原半島・小浜温泉の人気ショップ&カフェ「刈水庵」の長崎店です。

場所は、出島の東側出入口・旧出島神学校の向かい側にある
ノスタルジックな日新ビルの1階。
まるで時間が止まったかのような味わいを醸し出すこのビルは、
長崎の戦後復興の生き証人でもあります。

ひんやりとしたコンクリート造りの建物に入り、
【karimizu dejima】を探してみたけれど、
目立った看板は見当たらず…

500IMG_7505

あっ、窓ガラスに小さく書かれた文字…ここかしら?

レトロなドアノブを回して、お邪魔しま~す。

500IMG_7484

デザインショップ【karimizu dejima】は、
かつて情報発信基地であった「出島」の地で、
世界各国から取り寄せたデザイングッズのほか、
陶磁器やガラス製品、雑貨や食品など
「現代のメイドイン・ナガサキ」のハイクオリティな製品を国内外に発信するお店。

それぞれの作品にまつわるストーリーに耳を傾け、
見る・触れる・感じる・納得する。
インターネット販売では体感することのできない、丁寧な対面販売が魅力です。

作家・産地・製品と
使う側との双方がコミュニケーションを取りながら
10年、20年と長く愛用していけるモノたちとの出会いが、ここにはあります。

500IMG_7493

テーブルに配された木製食器たちはヨーロッパのビンテージ。
歴史を紡いできたこれらが、
ここ出島の地からさらに繋がっていくと思うと、感慨深いですね。

また、刈水庵では、長崎に暮らす人々が、
「メイドイン・ナガサキ」の良いものを
もっと普段の暮らしに取り入れることが大切だと提案しています。

500IMG_7485

例えばこちらのスタイリッシュな器は波佐見焼き。
長崎県内(波佐見)でデザイン・製造されたものだけれど、
主に東京でしか販売されておらず、
県内でお目にかかることはほぼないのだとか。

「家に持ち帰ったら、その人の暮らしを豊かに彩ってくれること間違いなし」と、
刈水庵が自信を持ってセレクトする質の高い作品たち。

大量生産の商品は取り扱わず、
生産者・消費者の双方が幸せになることを応援しています。

使い捨ては便利だけど、
「丁寧な暮らし」を心がけることで、
心身共に豊かになれるのかもしれませんね。

毎日、朝一番の食卓を演出するバターケース、
100円ショップのでいいやと思っていたけれど、
やっぱり納得のいくものを買いに行こうかなぁ…。

500IMG_7494

こちらは、メイドイン・島原コーナー。
老舗和そうろく工房の「胡麻油」、
藍染め工房の食べられる「藍の粉末」など、
こだわりの島原製品を取り扱っています。
(今後、商品拡大予定)

DSC_5855

【karimizu dejima】から徒歩1分、
復元整備が進む史跡「出島」では、
今年11月24日、130年ぶりに出島と対岸を結ぶ「表門橋」が復元・開通予定。
この秋・冬はさまざまな記念イベントも計画されています。
あわせて出かけてみてはいかがでしょうか。

※10/15(日)まで出島表門橋架橋記念プレ企画展「出島橋と表門橋」が開催中!
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-7928/

 

デザインショップ【karimizu dejima】
〒850-0862長崎市出島町10-15日進ビル102号
電話:0957-74-2010(小浜・刈水庵)
営業日:金・土・日(11~18時)
http://www.karimizuan.com

◆出島についての情報は「ながさき旅ネット」で↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/63/

◆長崎県の宿の予約はこちらから
https://www.nagasaki-tabinet.com/stay/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓