| 樺島クルージング

| ブログテーマ: 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

夏の日差しを浴びてキラキラときらめく青い海はとっても好きなんですが、
泳ぐぞ!焼けるぞ!という年齢でもなく・・・ε=( ̄。 ̄;A
でも、夏っぽいことしたい!という欲望はあるわけで・・・(´▽`)
そんな願いを叶えるクルージングに行ってきました!

長崎県内でのクルージングというと、軍艦島クルージング、九十九島クルージング
壱岐の辰の島クルージングが有名ですが、今回紹介するのは、
まだあまり知られていない穴場!!

長崎市から南の野母崎方面へ。
野母半島の最南端に「樺島」という島があります。
樺島周辺をクルージングします。

クルージングを行っている「みちしお」
IMG_1765

時間が決められて運航するのではなく、予約時に希望時間を伝え、
乗り場付近に着くと呼び出して、迎えにきてもらうシステムです。
1回につき、12名まで乗船できます。

さっそく大海原に向かってクルージング出発(^▽^)/
IMG_1768

青い空に白い雲、緑の山々に穏やかな海、いいねぇ!いいねぇ!
IMG_1788

でも、一番驚いたのは、「えっ!こんなとこにまで!?」というような岩場に
釣り客がたくさんいたこと!!
IMG_1785

野母崎が釣りのメッカとは知っていましたが、みなさんこんなところで釣りを
しているとは・・・
IMG_1861

釣り客の方が船長さんの「釣れていますかー?」の呼びかけに
○サイン(釣れたよという意味)を送ってくれました。

樺島クルージングの一番のメインは「青の洞窟」が見れること!
イタリアに行かなくても、沖縄に行かなくても、あの美しい神秘的な青の洞窟が
見れるなんて、知らなかったでしょ(≧∇≦)

感動の体験は、明日お楽しみに!

| おぢか落花生アイス

| ブログテーマ: お菓子・デザート 小値賀町

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

暑い!暑い!
梅雨明けしたと思ったら、この暑さ!とけてしまいそうです~∈(´Д`)∋

こんな日はア・イ・ス♪ 甘くて冷たい夏の誘惑☆

五島列島の北端、小値賀町で誕生した新スイーツが
この季節になんと嬉しい、アイスでした(≧∇≦)

おぢか落花生アイス/300円
IMG_2149

小値賀島の特産品である落花生と佐世保の山中牧場の牛乳を使ったアイスです。
IMG_2153

ベースはバニラアイスなんですが、入れた瞬間に落花生の味わいがふわっと広がり、
すっとバニラの甘みに戻ります。すっと戻って口に残らない感じがいいですね!

一般的に販売されているピーナッツクリームが入った濃厚な甘さのアイスとは
まったく違います!

そして落花生のつぶつぶした身が入っているのかと思ったら、
なめらか~(〝⌒∇⌒〝)
IMG_2157

良い意味で、食べる前と食べた後で予想を裏切られたアイスでした!

小値賀ターミナルのお土産コーナーで販売されています。
小値賀でしか食べられませんので、お忘れなく!!
IMG_2158

| こどもジオツアーとビアガーデン

| ブログテーマ: 雲仙市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

いよいよ学生のみなさんは夏休みに突入しましたねー。(* ̄∇ ̄*)ウラヤマシ-
早め早めに夏休みの宿題を終わらせて、この夏を楽しく過ごしましょう♪

自由研究におすすめ!
小浜温泉こどもジオツアーをシリーズで紹介しています。

はじめての方はこちらからご覧ください

ツアーの最終目的地は日本一長い足湯「ほっとふっと105
DSC_0326

ここでは、最後の実験とお楽しみが!

こどもジオツアー受付の際に、蒸し釜食材引き換え券をもらえますので
足湯にあるログハウスの案内所で、たまごもしくはじゃがいもをもらって下さいね♪
IMG_9606

自由に使える蒸し釜で蒸しあがるのを待つ間に最後の実験!
蒸し方もこどもジオツアーの冊子に書いてますので、チャレンジしてみよう!
IMG_3347

ログハウスで手回し発電機を借りて「手回し発電」をするのが最後の実験です。

たまごを食べて、足湯に浸かって問題をすべて解き終わったら、たびのどうぐを
スタート地点の小浜温泉観光協会に戻しに行きましょう。

そしてほっとふっと105では大人の方にもお楽しみが♪

なんと足湯でビアガーデンが楽しめます(^o^)□
20140718134103_00001

生ビールをはじめ、かき氷、コーヒー、ラムネ、枝豆やとうもろこしを販売していますので、
お子様と一緒に楽しめますよ。

そして、チラシをお持ちの方で生ビールをご注文された方には
枝豆のサービスがあります!

※チラシは小浜温泉観光協会にありますので、こどもジオツアーの申込みの際に
ビアガーデンのチラシをもらうことをお忘れなく( ̄m ̄* )

ビアガーデンの期間は8月31日まで。
足湯の営業時間も21時まで延長しています。

また、先日紹介した「小浜温泉 春陽館」では、こどもジオツアーへ
参加される方へのオススメ宿泊プランもご用意しています。

この夏は小浜で自由研究とのんびり家族旅行はいかがですか(^-^)

【小浜温泉こどもジオツアー】
問い合わせ:小浜温泉観光協会
電話番号:0957-74-2672

| 親子で楽しく♪こどもジオツアー

| ブログテーマ: 雲仙市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

小浜の名所をまわってまち歩きを楽しみながら実験をして、
自由研究が完成するという小浜独自のツアー「こどもジオツアー」を
小学生気分になって!?体験してきましたヽ(*^^*)ノ

前回の様子はこちらから

続いての目的地は炭酸泉
IMG_9483

以前紹介した「刈水庵」の近くです。
路地裏にあるので、看板を頼りに見つけてくださいね。

水溜りくらいの小さな温泉ですが、ぼこぼこと泡が吹き出しているのを
確認することができます。
IMG_9484

ここで先ほどのおさらいです。
ひしゃくで水をすくって、色、匂い、味を確認
IMG_9489

炭酸泉の存在は知っていましたが、そういえば飲んだことなかった!
何も考えずにごくり・・・uwe——!!!! o((>△<o))
ちょっと衝撃の味でした。ぜひお試しを(ニヤリ
※飲んでも大丈夫とのことですが、味見程度にとどめておくほうがよさそうです。

リトマス試験紙を見つめる2人。さてさて何色に変わるでしょうか!?
IMG_9499

保護者の方は、お子様の実験をサポートしてあげて下さいね。

続いて小浜歴史資料館
受付に「こどもジオツアーで来ました」と一声お掛け下さい。
ちなみに資料館内を見学する場合は100円です。
IMG_9520

見るからに熱そうな場所…というか本当に熱いですから気をつけてくださいね!

ひしゃくを使って、注意してお湯を汲みましょう。
IMG_9506

あとはこれまでと同じように、水温・色・匂い・味・リトマス紙で水質検査という
流れです。

小浜歴史資料館には源泉があり、月に1・2度清掃作業を行った際に発生する
湯の花がたくさん散らばっていました。
IMG_9525

これが何かの資源にできればいいのになぁ~。

これで、3ヶ所の湧水・温泉の水質の違いがまとまりました!

最終目的地は小浜温泉の日本一長い足湯「ほっとふっと105」です。

【小浜温泉こどもジオツアー】
問い合わせ:小浜温泉観光協会
電話番号:0957-74-2672


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

もうすぐ夏休み♪
プールにキャンプに旅行にと楽しみが満載ですが、宿題があるのが
気が重いところ・・・(;´▽`A“

今年は小浜温泉にお任せ♪
楽しみながら学べる「小浜温泉こどもジオツアー」に参加しませんか?

「小浜温泉こどもジオツアー」は小浜の名所をまわってまち歩きを楽しみながら
実験をして、自由研究が完成するという、小浜独自のツアー☆
学習しながらまち歩きを楽しむという新しいスタイルの楽しみ方です。

予約なしOK♪直接小浜温泉観光協会で受付をお願いします。
IMG_9601

料金は300円
小浜温泉観光協会で「たびのどうぐ」を借ります。
IMG_9606

こどもジオツアーの冊子と温度計、ビーカー、ピンセット、リトマス紙
IMG_9461

この実験道具、普通ではなかなか揃えられないですよね。
しかもこの冊子はそのまま学校に提出できるので、自由研究にもってこい!

では、最初のたびの目的地「上の川湧水」へ
小浜温泉観光協会から徒歩5分ほどのところです。
IMG_9481

知らないと通り過ぎてしまいそうですが、ここの湧水は評判で
町内外から水を汲みにくる人が次々と訪れます(*^-^*)

小学生向けのツアーですので、本来は保護者の方のサポートでツアーを進めて
いきますが、私は特別に小浜温泉エネルギーの山東さんのサポートで
実験にチャレンジ!
IMG_9473

山東さんはこのジオツアーの企画段階から関わっている方で、
小浜温泉の温泉熱による発電などのエネルギー活用について小浜で研究を
進めています。
IMG_9474

浜の川湧水の水を汲んで、色やにおい、味を確認した後、温度をはかり
リトマス紙で水質を計るという流れ

文章に書くと単純ですが、この作業がバタバタ・・・
リトマス紙って青が赤になると、酸性?アルカリ性?どっちだったけ?
月日が経つとこんなにも忘れるものでしょうか・・・Σ( ̄ロ ̄lll)

上の川湧水にはヒントがありましたので、これを参考に!
IMG_9477

いや、思ったより本格的でびっくりです!

小浜は狭いエリアの中で、まったく違う水質の温泉・湧水が湧き出ています。
各スポットをまわることで、その違いを確認することができますよ!

小浜温泉こどもジオツアー、続きはまた明日♪

【小浜温泉こどもジオツアー】
問い合わせ:小浜温泉観光協会
電話番号:0957-74-2672