↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

1

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
今月、世界遺産に登録されたばかりの
「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」

実際に行ってみた~い!!
というわけで、各種ツアーが続々と造成・実施されています♪

今日のブログでは、
五島列島南部「五島市」の世界遺産集落内にある2つの教会
「旧五輪教会堂」「江上天主堂」を中心に、
島ならではの昼食や木工体験なども楽しめる現地発着ツアー
「五島列島キリシタン物語 ~久賀島・奈留島編~」をご紹介します。

「日帰りツアー」なので、時間に余裕がない方も大丈夫!!
約6時間で効率よく&お得に世界遺産をめぐることができます。

また、案内役は五島を熟知した地元ガイドさんなので、
その土地ならではのディープな話が聞けるのも魅力です。

IMG_2455

ツアーの発着地は五島の玄関口「福江港」なので、
私はまず
7:40に長崎港を出発するジェットフォイル「ぺがさす」で福江港へ向かいました。

IMG_2662

9:05 五島・福江港に到着。地元ガイドさんと合流し、ツアーがスタート。

IMG_2465

9:10 福江港から定期船シーガルに乗り、
世界遺産「旧五輪教会堂」などがある「久賀島(ひさかじま)」へ向かいます。

久賀島は下五島エリアの中心である福江島の北にあります。
人口は350人ほど。
現在でも島の人口の24%がカトリックという信仰深い島です。

IMG_2488

港にはタクシーがお出迎え。

IMG_2491

「牢屋の窄殉教記念教会」
江戸幕府からキリスト教禁教政策を引き継いだ明治政府により、
明治元(1868)年、この地で久賀島内の信徒達が捕えられました。

わずか6坪の牢に、赤ちゃんからお年寄りまで、
なんと200人もの信徒が収容され、
8ヶ月にも渡る信じがたいほど劣悪な入牢生活で、
39名もの尊い命が失われたのだそうです。

IMG_2489

教会の内部には、「6坪」の牢屋の範囲が赤いカーペットで示されていて、
実際に見るその狭さにとてもショックを受けました(内部は撮影禁止)。

案内してくれた地元ガイドさんは
「この状況の中でも、カトリックの人々は人間の尊厳を持ち続けた。
ここは基本的人権の尊重を学べる場」だと話していました。

☆「牢屋の窄殉教記念教会」についての情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/1089/

IMG_2496

「折紙展望台」
国の重要文化的景観にも指定されている久賀島の風景が見渡せます。
歌手 五輪真弓さんが出演した
NHKの歌番組「SONGS」のロケも行われたんですって。
島の住民による手作りの展望台です。

☆「折紙展望台」についての情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/61681/

次はいよいよ
世界遺産「旧五輪教会堂」へ向かいます。

IMG_2514

車を降りて、舗装されていない、細く曲がりくねった道を歩くこと約15分。
薄暗い風景がパッと明るくなったかと思うと、
目の前には透明で美しい海が見えてきました!

そしてその先に見えるのは…
海辺に立つ世界遺産「旧五輪教会堂」です(写真左)!

IMG_2535

世界文化遺産「旧五輪教会堂」

(構成資産名称:「久賀島の集落」
(※写真撮影・掲載に当たってはカトリック長崎大司教区の許可をいただいています)

ここ久賀島の集落は、禁教期に長崎の外海地方から移住した潜伏キリシタンが、
仏教集落と互助関係を築きながら自分たちで組織的に信仰を続けた地域。
厳しい弾圧を乗り越え、禁教が解かれた後、海辺に念願の教会を建てました。

旧五輪教会堂は初期の木造教会建築の代表例といわれ、
木造教会としては日本で2番目に古い教会です(1番目は大浦天主堂)。
前出の歌手 五輪真弓さんのお父様は、五輪地区の出身で、
この教会のオルガニストだったのだそうです。

☆世界文化遺産「久賀島の集落」の基本情報はこちら↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/62937/

☆「旧五輪教会堂」の基本情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/346/

IMG_2546

木造、瓦ぶき、平屋建て。
外から見ると和風な印象ですが…。

IMG_2553

内部はコウモリ天井が施され、伝統的なカトリック教会様式。
窓から射し込む柔らかな太陽の光に、厳かな気持ちになります。

IMG_2558

こちらは一見ステンドグラスに見えますが…。
カラーセロファンを2枚のガラスの間にはさんで、
「ステンドグラス風」に仕上げたものなのだとか。
限られた財源と技術の中、
少しでも立派な教会を作りたいという思いが伝わってきます。

IMG_2556

窓の外には船が浮かんでいます。

ここは「海辺の教会」
かつて信徒たちは、船でミサに通っていたのだそうです。

世界遺産の教会だと聞いていましたが、
実際訪れてみると、その「素朴さ」に驚きました。
それと同時に、数百年に渡る弾圧に耐え続けた人々の信仰心の強さが、
素人の私にもじわじわと伝わってきました。

教会の外に出ると、磯の香り。
透明な海には、青い熱帯魚「ルリスズメ」が泳ぐ姿も見られます。

海上タクシーに乗り込み、次の目的地、
世界遺産「江上天主堂」などがある「奈留島(なるじま)」へ向かいます。

・・・続きは次回のブログで・・・☆

《ツアー詳細》
◆催行期間:平成30年4月~9月の木・金・土・日
(10月以降も実施予定)
◆料  金:大人9,800円(中学生以上) 小学生9,000円
(料金に含まれるもの…ガイド料、各交通費、昼食代、木工品作り体験料、教会寄付金)
◆催行人数:2名~
◆申込期限:出発日の3日前
◆申込み・問い合わせ先:(一社)五島市観光協会 TEL:0959-72-2963
https://www.nagasaki-tabinet.com/tour/62856/

●ながさき旅ネット 世界遺産特集ページ●
https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/kirishitan/top/

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

2

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
もうすぐ後半戦がスタートするサッカー「J1」。
我らが「V・ファーレン長崎」の次回のホーム戦は
7月18日(水)トランスコスモススタジアム長崎で、ヴィッセル神戸と対戦。
キックオフは19:00!!
楽しみですね~ヾ(*´∀`*)ノ!!

ちょっと前になりますが、5月12日に行われたホーム戦
「V・ファーレン V.S. 名古屋グランパス」を取材してきたので、
会場の雰囲気をご紹介しますね。

この日はV・ファーレン長崎の公式キャラクター
「ヴィヴィくん」の誕生日イベントが行われており、
長崎県内のキャラクターが大集合していました♪

まずはスタジアムの外の様子。

500IMG_1565

諌早市のキャラクターうなぎの妖精「うないさん」&
大村市のキャラクター「おむらんちゃん」と一緒にハイチーズ♪

500IMG_1576

対戦相手、名古屋グランパスのサポーターも、
島原半島のキャラクターたちと仲良く記念撮影していました。

500IMG_1521

腹が減っては戦ができぬ!!というわけで、
食いしん坊の私のお楽しみといえば、「スタジアムグルメ」。
試合前に腹ごしらえして望みましょう。

500DSC_2005

諌早市のテントでは、
諌早名物の「うなぎおにぎり」や
小長井かきのフライがたっぷり入ったハンバーガーなどのご当地グルメを楽しみましたよ♪

500IMG_1508

勝利を願って作られた色鮮やかな「Vまんじゅう」も人気!

1

オフィシャルグッズもたくさん販売されています。
タオルマフラー(選手別)2,160円
ユニフォームボトル350円
キュートなヴィヴィくんデザインのボトルは400円

500MG_1589

長崎県のブースでは、クイズとアンケートに答えると県産品が貰えるイベントを実施。
こちらのアウェイサポーターも、長崎の特産品が当たったようです。

さて、スタジアム内に入りましょう。

500IMG_1741

試合開始前には、V・ファーレン長崎の公式キャラクター
「ヴィヴィくん」のバースデーパーティが行われました!!

特製のケーキをプレゼントされて嬉しそうなヴィヴィくん♪
1人で食べるのかしら…。

500IMG_1667

長崎県内のキャラクターが大集合してお祝いしました♪

500IMG_1700

ヴィヴィくんの似顔絵大会は、
雲仙市のキャラクター「ウンゼリーヌ」が優勝!!

500IMG_1671

50メートル走では、キャラクターたちが本気の走りを見せました!
優勝はヴィヴィくんを差し置いて(笑)、
佐世保市のキャラクター「佐世保バーガーボーイ」。

あっ、肝心の試合の写真をご紹介しましょうね。
サッカー観戦は初めてだったのですが、
熱気あふれるスタジアムに身を置き、間近で試合を見ることができて大興奮!!

500IMG_1910-11

後半開始直後、中村慶太選手のゴール!!!
(目にも止まらぬ速さで、気が付いたときには喜びのポーズでした)

500IMG_1981

そして試合修了前、鈴木武蔵選手のゴール!!!
長い足から繰り出されるシュートは、素人の私でも惚れ惚れします~☆

500IMG_1974

大歓声のサポーター席!!
点が入るとカラフルな傘が舞います♪

500IMG_1789

こちらは対戦相手の名古屋グランパスのサポーター席。
スタジアムを真っ赤に染めて、熱気あふれる応援でした!

500IMG_2015

試合は3対0で、V・ファーレン長崎の勝利!!!
やった~!!!!!
次回はスタジアム席からサポーターのみなさんと一緒に観戦したいと思います!!

次回のホーム戦 J1リーグ第16節は、
7月18日(水)トランスコスモススタジアム長崎で、ヴィッセル神戸と対戦。
キックオフは19:00!!
みんなでトラスタに応援に行きましょう!!

◆V・ファーレン長崎公式HP
https://www.v-varen.com/
◆ながさき旅ネットV・ファーレン長崎特集ページ
https://www.nagasaki-tabinet.com/v-varen/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

5001

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
世界文化遺産「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産」の構成資産である
平戸市「春日集落」にやってきました!

美しい棚田の風景に心癒されますね~☆
平戸島の西岸、人里離れた山に囲まれた春日集落は、
1561年に書かれたイエズス会宣教師の書簡にも登場する、布教初期からのキリシタン集落。

独自の信仰形態を表す「納戸神(なんどがみ)」がある家屋、棚田、石祠、墓地遺跡、
およびこれらを結ぶ里道から構成されています。
この景観配置はなんと江戸時代からほとんど変わっていないんですって!

棚田の向こうには聖地「安満岳(やすまんだけ)」を望むことができます。

あれっ、教会が見えないようだけど…?

キリスト教の禁教期、信徒たちは「潜伏して」信仰を守り続けていたため、
「教会」を作ることはできませんでした。
長崎と天草地方に残る「カトリック教会」は明治以降、
キリスト教が解禁されたあとに作られたものなのです。

ちなみにこの春日地区は、
キリスト教の解禁後もカトリックに復帰せず独自の信仰形態を続けていたため、
集落に教会堂はないのだそうです。

◆平戸の聖地と集落(春日集落と安満岳)の基本情報はこちら↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/62849/

 

5002

そんな春日集落にこの春オープンした案内所「かたりな」は、
観光客に地域の歴史や魅力を伝える拠点施設。

古民家を改装して作られた懐かしい雰囲気の建物は、
母屋と隠居部屋の2つに分かれています。

5003

「こんにちは~」
隠居部屋にお邪魔すると、おばあさんたちがにこやかに迎えてくれましたよ♪

5004

こちらには春日集落の住民の方が語り部として常駐していて、
おばあさん手作りのお漬物やお茶をいただきながら、
集落の昔話などをゆっくり聞くことができます。

5005

こちらは母屋の資料コーナー。
世界遺産に関する映像や資料を見ることができます。
観光パンフレットもここでGETしましょう。

5006

潜伏キリシタンが祈りの際に使用していた「オテンペンシャ」、
「お札さま」などの祭器(レプリカ)の展示も。

5007

母屋の案内所には、地元の歴史に詳しいガイドさんが常駐。
売店では、春日の棚田で採れたお米や、手作りのお漬物のほか、
世界遺産グッズも販売されています。

300IMG_1153

インスタ投稿用の枠もあります!
おばあさんたちと記念に「パシャリ」♪

5008

/(画像提供:平戸観光協会)

世界遺産登録が決定した6月30日の夜、
春日集落では一夜限りのライトアップが行われました。
祝福の静かな灯りに包まれた丸尾山からは、
一筋の光が天に向かって延びていました。

【春日集落拠点施設「かたりな」】
所在地:長崎県平戸市春日町166-1
電話番号:0950-22-7020
料金:無料
営業時間:8:30~17:30
定休日:12月31日~1月3日
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/64488/

d871baf1062f5b929d0ae37bf823fc76

近くのおすすめスポット!
【人津久(ひとつく)海水浴場】
春日集落から車で15分ほどの距離にある絶景ビーチ!
「死ぬまでに行きたい世界の絶景シリーズ【日本編】」(三才ブックス刊)
などでも紹介された、話題の海水浴場です。
遠浅で透き通るような青さは感動的!
平成4年まで潜伏キリシタンの習俗が残っていた
平戸島の西海岸「根獅子地区」根獅子海水浴場の近くにあります。

◆「人津久海水浴場」に関する詳しい情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/374/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| 日本橋長崎館、大盛況!

| ブログテーマ: お知らせ

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆、
前回のブログでお知らせした東京・日本橋にある
長崎県のアンテナショップ「日本橋長崎館」での
世界遺産を旅するセミナー「ともっちトークショー」、
おかげさまで盛況のもと、無事に終了しました♪

500received_1589735574486713

先日世界遺産登録されたばかりの「潜伏キリシタン関連遺産」と、
その周辺の観光スポット・イベント・お土産などの情報を
ご紹介させていただきました。

お伝えしたいことが多すぎて時間が足りず、
予定していた内容の全てをご紹介できませんでしたが、
それはまた次の機会に。
次回はもっと会場のみなさまと触れ合いたいなぁ、などと野望を抱いております。

500

長崎県のスタッフからは世界遺産について詳しく説明がありました。

JTB長崎知自(ともじ)課長

世界遺産の魅力はわかった、では実際に行くにはどうしたらいいの?
というわけで、JTBさんがツアー商品をご紹介。

なんとこの方、「長崎 知自(ともじ)」さんというお名前なんです!!
(芸名じゃなくて本名)
…ってことは、こちらが本物の「長崎 ともっち」かしら(笑)!?

とってもお得で充実した世界遺産ツアーを多数紹介していただきました。
首都圏からのお客様がたくさん長崎に来ていただけると嬉しいなぁ♪

DSC_2404

この日(7/7)の日本橋長崎館は、
「祝・世界遺産登録!」というわけで、他にも関連イベントが目白押し!!

ハウステンボスのキャラクター「ちゅーりちゃん」も遊びに来てくれましたよ!

3

店頭では冷たい五島茶の試飲サービス。
お姉さんの涼やかな笑顔も素敵!

500DSC_2413

店内に入ると、お肉の焼けるいい匂い!!
和牛のオリンピックで日本一になったこともある「長崎和牛」の試食が!
行列ができるほどの人気でした。

1

その隣では、水産県長崎が誇るブランド魚「長崎いさき」の試食!
皮を軽く炙って、あごだしでいただきます。

2

長崎産のアスパラガスの試食コーナー。
やわらかくて甘みが強いんですよ~!

MOV_2423_001_000002

夕方からは「そうめん流し」イベントも!!!
長さ10mの竹風の流し台から次々と流れてくる素麺をキャッチし、
氷を浮かべた冷たいつゆでツルリといただく幸せったら・・・♪♪

長崎県のアンテナショップ「日本橋長崎館」では、
随時さまざまなイベントを開催しています。
HPやSNSで最新情報をチェックして、ぜひ足をお運びください!
(今週末は五島列島の小値賀町フェアが行われるそうですよ!

500DSC_2380

【おまけ】
小値賀(おぢか)といえば...
ランチは長崎館の向かいにある「ご当地酒場 小値賀町」で、
ヒラマサがどどーんと盛られた丼を堪能しました!
分厚い刺身は食べ応えたっぷりでした!!
このクオリティとボリュームで1000円なんて超お得ですよね!!

(「ご当地酒場 小値賀町」についての詳しいブログ記事はこちら)

 

長崎県アンテナショップ【日本橋 長崎館】
所在地:東京都中央区日本橋2-1-3アーバンネット日本橋二丁目ビル1階)
公式HP:https://www.nagasakikan.jp/
電話番号:03-6262-5352
交通アクセス:
●東京メトロ 「日本橋」駅 B7出口…徒歩1分
●東京メトロ「三越前」駅 B5出口…徒歩3分
●JR「東京」駅 八重洲北口…徒歩5分

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
長崎県観光振興課のSNS等ではお伝えしていましたが…
今週末7月7日(土)、
東京・日本橋にある長崎県のアンテナショップ【日本橋長崎館】で、
トークショーをさせていただきます!

0000000802-XL

「祝・世界遺産登録!!」

というわけで、世界遺産登録ほやほやの
【長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産】を中心に、
その周辺の観光・グルメ・お土産情報など、
旬の情報をたっぷりお話いたしますよ♪

私の出番は
①12:00~12:45 ②14:00~14:45 の2回。

アンケートにお答えいただいた方にはプレゼントもあります☆

そうそう、この日の長崎館は、食のイベントも目白押し!!
「食べてみんね!長崎」と題して、
「長崎和牛」やブランド魚「値賀咲」、「アスパラ」などの大試食会や、
「島原手延そうめん」の「大そうめん流し大会」などなど、
夏らしくて美味しいイベントも開催されますよ!!
(詳しくはこちら)

東京近郊にいらっしゃる方、ぜひ遊びに来てくださいね~!(^^)!

【開催日】 平成30年7月7日(土)
【開催場所】長崎県アンテナショップ「日本橋長崎館」
(東京都中央区日本橋2-1-3アーバンネット日本橋二丁目ビル1階)
公式HP:https://www.nagasakikan.jp/
電話番号:03-6262-5352
交通アクセス:
●東京メトロ 「日本橋」駅 B7出口…徒歩1分
●東京メトロ「三越前」駅 B5出口…徒歩3分
●JR「東京」駅 八重洲北口…徒歩5分

【タイムスケジュール】
11:00~ JTB「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産を旅するセミナー」
12:00~ 長崎県観光ブロガー「ともっち」トークショー
13:00~ JTB「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産を旅するセミナー」
14:00~ 長崎県観光ブロガー「ともっち」トークショー

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓