↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

IMG_7762

2/8(月)から絶賛開催中の2016長崎ランタンフェスティバル★
点灯式の取材を終えた私が向かったのは…
もちろんランタングルメ食べ歩きヾ(o´∀`o)ノ!!

というわけで今日は、
じげもん(地元人)の私おすすめの「ランタン食べ歩きグルメ6選」をご紹介します!

IMG_7771

メイン会場の新地中華街や中央公園などには、
美味しそうな湯気がモクモクと立ち昇るグルメ屋台がた~くさん出店しています。
幻想的なランタンを眺めながら、食べ歩きを楽しみましょう♪

IMG_7760

角煮まんじゅう(1個350円前後)
言わずと知れた超人気の長崎グルメ。
トロットロに煮込んだ豚の三枚肉が、ほんのり甘いバンズで包まれています。
長崎に来たからには絶対食べていただきたい一押しグルメです!!

IMG_7747

マーラカオ(1個200円前後)
中国風の蒸しカステラ。
新鮮卵がたっぷり入ったフワッフワの食感を熱々のうちに召し上がれ!
黄色いマーラカオを食べると、金運アップも期待できちゃうかも。

IMG_7756

中華ちまき(1個400円前後)
竹の子の皮に包まれた中華ちまき。
中に入っているモチモチした鳥飯が味わい深くて、何個でも食べられそう★

IMG_7755

ゴマ団子(1個100円前後)
揚げたてはゴマの香りとプチプチの食感が食欲をそそります♪
中は滑らかなこしあん入りのお餅。

IMG_7741

よりより(1本70円前後)
長崎を代表する中華菓子のひとつ。
固いけど、噛めば噛むほど、ほんのり甘くて味わい深いんです!
日持ちがするので、持ち帰りのお土産としても人気。

IMG_7788

揚げたて海老せんべい(1袋200円)
注文後、なんと「3秒」でジュワーっと揚げたてを提供してくれます!
海老の香りが活きたサクサクを熱いうちにどうぞヾ(o´∀`o)ノ
※ヤケドに注意(笑)

IMG_7778

食べ歩きに疲れたら、新地中華街の入口、
銅座川にきらめく「桃色」の灯りに癒されましょうヾ(o´∀`o)ノ
桃は中国では縁起の良いものの象徴なんですって☆

2016長崎ランタンフェスティバルは、まだまだ魅力がい~っぱい!
期間中ブログで見どころをたっぷりご紹介していきますので、
ご期待くださいねヾ(o´∀`o)ノ

 

【2016長崎ランタンフェスティバル】
開催期間:2016年2月8日(月) ~ 22日(月)
会場:長崎市内 新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、
鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場
※ 会期中 17:00~22:00まで点灯

スケジュール・アクセス方法などはこちら↓
ながさき旅ネット「2016長崎ランタンフェスティバル」
http://www.nagasaki-tabinet.com/detail/index_51795.html

 

●お知らせ「幸せの元宵団子」●

中国では、元宵節(旧暦の1月15日)に幸福を祈って満月に見立てた
「元宵団子」を食べる風習があります。
ランタンフェスティバル最終日の2/22(月)17:30~には、
崇福寺で先着500名様に元宵団子が無料で振る舞われます。
一年の幸福を願って、ランタングルメの締めに
ぜひ食べてみてはいかがでしょうか☆

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

トリミングIMG_7663

「3・2・1…点灯!!」

2016長崎ランタンフェスティバルが2/8(月)
華やかにスタートしました〜(((o(*゚▽゚*)o)))!!!

トリミングIMG_7666

カウントダウンと共に、長崎市内中心部に飾られた
約15,000個もの極彩色のランタン(中国提灯)が一気に点灯!!

これから2/22(月)までの15日間、
長崎のまちはランタンフェスティバル一色に染まります☆

湊公園にそびえ立つ約10mのメインオブジェ(写真)は、
今年の干支「さる年」にちなんで西遊記(猿)をイメージしたものなんですよ♪

IMG_7674

今日は点灯式が行われた新地中華街会場(湊公園)の
ランタンをご紹介しています。

IMG_7724

新年好♥
旧暦 新年明けましておめでとうございます。

「長崎はお正月が2度やって来る」といわれています♪
1つは新暦のお正月、
そしてもう1つは旧暦のお正月であるランタンフェスティバル。

長崎ランタンフェスティバルは毎年、
旧暦の1月1日(春節・新月)から、旧暦の1月15日(元宵節・満月)までの
15日間 開催されます。

IMG_7739

新春にふさわしいおめでたいランタンオブジェがい〜っぱいです!!

IMG_7733

ギョギョ…(゚д゚)!??
本物の豚の頭(しかも眉間に尻尾が刺さってる!)&赤い蝋燭がズラリ…。
ちょっとビックリしますが、こちらは商売繁盛の神様「関帝」へのお供えもの。
「この一年、商売繁盛!幸せでありますように。」
と、いう意味が込められているんですって☆

ちなみに尻尾を眉間に刺しているのは、
「頭から尻尾まで丸々一頭お供えしましたよ」ということを表しているのだとか。

私、子どもの頃は毎年これが怖くて怖くて(笑)

IMG_7735

日がどっぷりと暮れ、真っ暗な闇にランタンの灯りが一段と映える時間になりました。
新地中華街会場(湊公園)は、まだまだ沢山の人で賑わっています。

そろそろお腹が減ってきたので、グルメ取材へGO!GO!

次回のブログでは、ランタンフェスティバルの
「おすすめグルメ情報」をお届けします(^^♪

 

【2016長崎ランタンフェスティバル】
開催期間:2016年2月8日(月) ~ 22日(月)
会場:長崎市内 新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、
鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場
※ 会期中 17:00~22:00まで点灯(点灯式の日のみ 18:00~22:00)

スケジュール・アクセス方法などはこちら↓
ながさき旅ネット「2016長崎ランタンフェスティバル」
http://www.nagasaki-tabinet.com/detail/index_51795.html

IMG_7740

【おまけ】
メイン会場の裏でひっそりと、配線を支えるカンガルーのオブジェを発見☆
ランタンフェスティバルは、たくさんの裏方さんたちによって
支えられています。

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| 島原城下ひなめぐり

| ブログテーマ: イベント 島原市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

IMG_7480

灯りをつけましょボンボリに~♪
城下町島原に春の訪れを告げる「島原城下ひなめぐり」が2/5(金)~スタート!
さっそく取材に行って来ましたよ♪

メイン会場である島原城観光復興記念館や武家屋敷、商店街など
100箇所以上に、島原伝統の「押し絵雛」や豪華な七段飾り、
親子代々受け継がれてきた歴史ある人形など、
約3,000体のお雛様が大集合していますヾ(o´∀`o)ノ

IMG_7474

オープニングセレモニーには人間びなも登場。

IMG_7520

湧水がサラサラと流れる武家屋敷にも・・・

2無題

歴史ある佇まいには、代々受け継がれてきたお雛様がよく似合います。

IMG_7551

IMG_7553

この一風変わった人形は、島原伝統の「押し絵雛」。
厚紙や布、綿を使って平面的に仕上げられています。

そのルーツである一番街商店街(アーケード)の白山履物店では、
明治中期から昭和初期の「押し絵雛」を見ることができます。
当時は履物店の傍らで製造・販売していたのだそうです。

IMG_7557

白山履物店に残る「押し絵雛」の下絵(希望者はコピー可)。
島原では下絵を買い求めて、一般家庭で押し絵雛を作ることも多かったのだとか。

島原伝統の「押し絵雛」は、白山履物店のほか、
メイン会場の島原城観光復興記念館にも多数展示されているので、
ぜひ会いに来てくださいね☆

そ・し・て・私が楽しみにしていたのが、コレです!
「桃カステラ大集合!!!」

IMG_7488

ひなめぐり期間中、島原城本丸売店、武家屋敷売店、森岳酒蔵、水都の4会場に、
島原の「桃カステラ」が大集合しています!!

お店によって形や大きさ、そして味が違うんですって~!
ということで、
武家屋敷売店のイートインスペースで、食べ比べてみました☆

IMG_7514

江川菓子店(右)
上部分の砂糖蜜は硬めでシャリシャリの懐かしい食感。
下のカステラ部分はふんわりしていて、これぞ桃カステラの定番といったお味!

伴製菓店(左)
砂糖蜜部分やカステラ生地はもちろん、葉っぱの部分まで「しっとり滑らか」。
装飾部分はマジパン製が一般的ですが、こちらは和菓子の練りきりのようなプニプニ系です☆

桃カステラは各350円~500円程度。
あったかい甘酒(300円)もおすすめです。

たくさんありすぎて迷っちゃいますが、
お気に入りの桃カステラを探してみてはいかがでしょうか☆

3無題

歩き疲れたら、
森岳商店街にある観光案内お休みどころ「森岳酒蔵」でちょっとひと休み。
明治39年築の歴史ある建物は、国の登録有形文化財にも指定されています。
(※ひなめぐりイベント終了後は、土日祝のみオープンを予定しています。)

詳しくは「森岳商店街HP」で↓
http://www.moritake-s.jp/

IMG_7604

ひなめぐりの各会場では、体験イベントが盛りだくさん☆
今回は森岳酒蔵で「四半的弓道」というミニ弓道を体験してみました。
(写真はスタッフさん)
弓を引くことで肩甲骨がググーっと広がるので、
肩こり解消に効果がありそうです(笑)

4無題

スタッフさんの丁寧な指導のおかげで、
私のような初心者でも簡単に真ん中に的中!
やった~ヾ(o´∀`o)ノ
めでたく賞品の「的(マド)レーヌ」をゲットしましたщ(゚▽゚щ)
※1回(5本)300円

他にも各会場で和蝋燭絵付け体験、かんざらし体験、そば打ち体験などができるので、
ぜひ挑戦してみてくださいね♪

1無題

こちらは森岳酒蔵のユニークなお雛様たち♪

(左)学校の授業風?三人官女の先生に、五人囃子の生徒たち。
(右)囲炉裏を囲んで男子会(笑)「桃カステラでも食べましょか~」なぁんて話しているのかも?

島原城の梅の開花ももうすぐ!
早春の城下町島原で、ひなめぐりを楽しんでみてはいかがでしょうか☆

 

【島原城下ひなめぐり】
開催期間:平成28年2月5日(金)~3月6日(日)
展示会場:島原城・武家屋敷・市内商店街及び宿泊施設(島原市内)
主  催:島原城下ひなめぐり実行委員会
島原温泉観光協会HP
http://www.shimabaraonsen.com/hina/index.html

【問い合わせ先】
島原温泉観光協会
住所:島原市下川尻町7-5
電話:0957-62-3986

★最終日3/6(日)には人間ひな行列行進イベントが開催!
ただいま一般の参加者を募集中です。
お雛様に変身できるチャンスかも!?
お申し込み・詳細は上記HPからどうぞ。

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

湊公園01

こんにちは!ともっちです☆

いよいよ2月8日(月)からスタートする
長崎の冬の一大イベント「2016長崎ランタンフェスティバル」

新地中華街をはじめ、長崎市内の中心部には
約15,000個もの極彩色のランタン(中国提灯)や、
大小さまざまなオブジェが幻想的に飾られ、
長崎のまちはランタンフェスティバル一色に染まります!!

もともとは長崎新地中華街の人々が中国の旧正月を祝う行事だったのですが、
現在では、長崎の冬の一大風物詩として約100万の人々を魅了するイベントになりました☆

二胡演奏01

期間中各会場では、
龍踊り、中国雑技、二胡演奏、変面ショーなど、
中国色豊かなイベントが毎日繰り広げられますヽ(´▽`)/

このブログでも随時、見どころやグルメ情報をご紹介していく予定ですので、
ご期待くださいね!

約100万人を魅了する冬の一大イベント「2016長崎ランタンフェスティバル」
2月8日(月)17:30の点灯式から
いよいよスタートします!!

中島川公園04
中島川公園会場
ここだけの黄色いランタンと、水面に浮かぶ幻想的なオブジェの数々。
眼鏡橋も、いつもと違う大人な雰囲気に変身します☆

 

《開催期間》
2016年2月8日(月) ~ 22日(月)

《会場》
長崎市内 新地中華街会場、中央公園会場、唐人屋敷会場、興福寺、
鍛冶市会場、浜んまち会場、孔子廟会場
※ 会期中 17:00~22:00まで点灯(点灯式の日のみ 18:00~22:00)

スケジュール・アクセス方法などはこちら↓
ながさき旅ネット「2016長崎ランタンフェスティバル」
http://www.nagasaki-tabinet.com/detail/index_51795.html

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| 万月堂の千代香

| ブログテーマ: お菓子・デザート 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

DSC_2518

何コレ・・・餃子?
それとも京都銘菓の八つ橋?

いえいえ、これは私の大好物
長崎の隠れた名物「千代香(ちよか)」という和菓子なんです。

_20160128_222938

特筆すべきは、手に吸い付くような上品でしっとりした薄皮!
フワっと割ってみると、
中は「こしあん」。

一口かじると、
なめらかでほど良く塩の効いた「こしあん」と
甘すぎず繊細な薄皮がマッチした、
「しっとり絶品和菓子」なのですヾ(o´∀`o)ノ

私的に行ったリサーチによると、
この千代香、長崎県内でも
カステラ屋さんの多い長崎市内や島原半島をはじめとする
限られた地域にしかない
「隠れた名物」ようです!

私のおすすめ店は、長崎市にある万月堂さん。

IMG_20160119_193825

万月堂さんといえば、一般的には
長崎における桃の節句の定番菓子「桃カステラ」が美味しいお店
として有名ですよね。

見た目の可愛らしさはもちろん、
下のカステラ生地と、
上に乗った甘~いすり蜜のコラボがまた良いんですよね~。
(個人的にはマジパンで作られた葉っぱの部分も好き♪)

有名な「桃カステラ」はもちろん、
隠れた名物「千代香」もぜひ味わってみてはいかがでしょうか☆

DSC_2517

【万月堂】
場所:〒850-0822 長崎県長崎市愛宕2丁目7-10
電話:095-822-4002
営業時間:9:00~20:00(日曜は18:00迄)
定休日:不定休
アクセス:長崎バス「愛宕町」下車すぐ

千代香180円(税込)
桃カステラ750円(税込)など
※例年2月は売り切れ必至なので、ご予約をお勧めします。

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓