↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

大村公園61600 211919_2171212732975549_995453430711451648_o

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

171種類 約30万本!
西日本随一の規模を誇る長崎県大村市「大村公園」の花菖蒲園に行ってきました。

大村市役所からの情報によりますと、
本日5月31日(金) 「満開宣言」が出されたとのこと!!

明日6月1日(土)に開催される「花菖蒲まつり」を前に、絶好のタイミングになりましたね~。

昨日のブログ「おおむら観光周遊バス」の乗車体験レポートをご紹介しましたが、
ページの都合上、花菖蒲の写真を1枚しか掲載できなかったので、
今日のブログでは今年の大村公園の「花菖蒲園(撮影日:5月28日)」の様子と、

大村公園を訪れたら必ず食べたい名物の「梅が枝焼」&「大村寿司」をご紹介したいと思います(^▽^)/

500IMG_8891

こちらは傘を被った「花摘みさん」の作業風景。
一つ一つ手作業で萎んだ花を摘むことで新しい花が咲くのだそうですが、
昔から変わらぬ風景は絵になりますね(実際は大変かもしれませんが)。
午前中の早めの時間帯だと作業風景に出会える可能性が高いそうですよ。

500IMG_8890

雨上がりに、美人な花菖蒲を見つけました。

500IMG_8888

あたり一面に咲く上品な紫色の花々✨✨

500IMG_8960

ランチは大村神社へ登る階段の途中にある料亭「梅ヶ枝荘」へ。
創業明治27年の老舗です。

お昼ごはんの前に紹介したいのが…
これ
↓ ↓ ↓ ↓

500IMG_8970

大村公園名物 梅ヶ枝荘の「梅ヶ枝焼」(1個130円)

花菖蒲や桜の時期は店舗だけでなく、
園内に設けられる露店でも買うことができます。
目の前で焼いてくれるので、熱々できたてを味わえますよ!

初代が大宰府で学んだ「梅ヶ枝餅」がベースになっているとのことですが、
大村の「梅ヶ枝焼」は表面がサクサク、中はモッチリしていてとっても美味しい♪
(もう一個買えばよかった…)

500IMG_8968

ランチは錦糸卵が色鮮やかな大村寿司と刺身の定食(税込1,300円)をいただきました。
大村寿司は戦国時代、戦の勝利を祝って作られた押し寿司に由来する、おめでたい郷土料理です。
全体的にほんのり甘い味付けは長崎ならでは。
(このメニューは花菖蒲の時期のみ)

500IMG_8962

座敷席や靴のまま入れる椅子席のほか、50名ほど入れる大広間もあるので、
人数や用途にあわせて活用できます。
窓の外に見えるのは桜の木々。
春にはお花見を楽しみながら食事がしたいなぁ。

【梅ヶ枝荘】
〒856-0834 長崎県大村市玖島1-36大村公園内
電話:0120-521-389
営業時間:10:00〜16:00(水曜休)

500IMG_8972

「綺麗かね~」
年を重ねた母娘から近くの保育園児まで、幅広い年齢の方の目を楽しませる花菖蒲。

600IMG_8973

500IMG_8978

【おまけ】
花菖蒲ほどの本数はありませんが、
池(桜田の堀)のほとりには小ぶりで優しい色の紫陽花がたくさん咲いていて心癒されます。
(ツツジは終わりかけでした)

天気予報によると、明日の日中はお天気も回復するとのこと。
満開の花菖蒲に彩られた大村公園に、お出かけになってはいかがでしょうか。

◆6/1(土)花菖蒲まつり
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/60518/

◆5/28(火)~6/2(日)おおむら観光周遊バス運行(500円)
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-10461/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">