↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

年末の西海ドライブ直売所めぐり。
今回は農産物の直売所を2つご紹介します。

(前回の記事「漁協の直売所に行こう!」)

500IMG_9268

② JA直売所グリーンセンター

長崎県西海市西彼町小迎郷2819-1
営:8:30〜18:00 / 休:1月1〜5日・3月31日・8月16日・9月30日
P:有(無料)/ 問:0959-29-7090

朝7時すぎ、生産者さんが朝獲れの新鮮な野菜を搬入してくると、
毎朝、開店を待ちきれないお客さんの行列が。
開店時刻の8時半にはすでに駐車場がいっぱいになるほど活気のある直売所なのです!

広々としたワンフロアの店内は、西海一の豊富な品揃え。
西海産の新鮮な野菜を中心に、
ブランド豚「西海ポーク」や、
西海の内海・外海で獲れた魚介類などが勢揃いしています。

500IMG_0506

店内に入ると山積みになった白菜・キャベツ・大根がドーン!!
今年は豊作で安いので、鍋などでたっぷりいただきましょう。

500IMG_0490

西海市が誇るブランド豚「西海ポーク」は納得の品揃え。
すぐ上にあるセンターで加工された「大西海SPF豚」は、
甘みと旨みのバランスがよく、豚肉特有のくさみがなく、特におすすめです。
お正月はご家族揃って「しゃぶしゃぶ」はいかが?

500IMG_0512

西海特産の「ゆでぼし大根」が、こ~んなビッグサイズで売られていました!
私のスマホと比べてみてください!
(今年は気候の関係で出荷量は少なめです)

取材時はまだでしたが、現在はしめ縄、お餅、もち米など
定番のお正月用品もずらりと並んでいるはず!

 

500IMG_0565

③ 直売所よかところ

長崎県西海市西海町木場郷490
営:3月~10月 8:00~18:00 11月~2月 8:00~17:00
休:無休(盆と正月に3日間)/ P:有(無料)/ 問:0959-32-1101

500IMG_0568

主力商品は何と言っても西海市が誇る特産品「みかん」。
店頭にたくさんの種類がずらりと並ぶ姿は圧巻!!
年末年始はやっぱり「コタツでみかん」が定番ですよね。

500IMG_0570

店内には西海で獲れた新鮮な野菜や加工品などがずらり!

500IMG_0573

西海が発祥の「枝折れなす」のみそ漬けもあります!
女性たちがみんなでワイワイ心を込めて作ったんだろうなぁー(^^)

山の幸も海の幸も豊富な西海市。
年末にドライブがてら、買い物に出かけてみてはいかがでしょうか?

◆前回の記事「漁協の直売所に行こう!」
◆次回の記事「道の駅さいかい みかんドーム リニューアル
◆西海市の旬な情報は「Saikaiブログ」で♪
◆レストランやカフェなどの情報は「イッテ!ミテ!タベテ!西海」で♪
◆長崎県の「半島」特集 【ながさきの『サキ』へ→ 】

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
今年ももうすぐ終わり。
年末年始のお買い物がてら、西海市にドライブはいかが?

西海市までは、長崎方面からも佐世保方面からも、車で約60分。
ドライブコースにぴったりですね!
色々「よりみち」しながら歳末のお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか。

郊外の直売所は、
街中の商店街よりも駐車場が広く、
スーパーよりも新鮮だし安いし、
そして何より「生産者と繋がっている」感じが嬉しい♥️

というわけで、3回シリーズで
3つの直売所と1つの道の駅をご紹介します。
今回は「海の幸 編」♪
(「山の幸編」はこちら)

500IMG_0479

① 西彼町漁協直売所「おさかな処」

長崎県西海市西彼町八木原郷2017-3
営:通常期 8:00〜18:00 12月30日(日) 8:00〜17:00 31日(月)  8:00〜12:00
休:1月1日・8月16日 / P:有(無料)/ 問: 0959-28-1091

500IMG_7314

こちらで購入すべきは何と言っても
大村湾でじっくり育った旨みたっぷりの「うず潮カキ」。

カキの養殖場である大村湾は潮の出入り口が1ヶ所しかなく閉鎖的な環境なため、
塩分濃度が低く、波穏やかで冬になると海が凍ることも。
そんな大村湾の環境はカキの養殖にぴったり。
理想的な環境でじっくり育てることで、
旨み成分であるグリコーゲンをたっぷり蓄えた美味しいカキが育つのだそうです。

「うず潮カキ」のシーズンは11月から3月にかけて。
これから寒さが増してくるにつれて、どんどん大きく成長します。

1

漁協の直売所の裏手にはカキを保管する生簀があるので、
獲れたて新鮮なカキを購入することができます。
お鍋やカキフライにして熱々を美味しく召し上がれ!

500IMG_0467

カキも良いけれど私のイチオシは「ナマコ」。
大村湾のナマコは柔らかくて美味しいんです!!
(ちょっとキモ可愛いけど)

もちろん、お正月のおもてなしにぴったりの立派な
「ヒラス」・「ハマチ」も揃います。

500IMG_0464

西海市ではこちらを含め、
3つの漁協の直売所で歳末大売出しを行います!

【2018年末の漁協売り出し情報!in西海市】

◆西彼町漁協直売所「おさかな処」
西海市西彼町八木原郷2017-3 TEL:0959-28-0017
・日程:12月30日(日)  8時~17時 31日(月)  8時~12時
・販売内容:ヒラス・ハマチ・うず潮カキ・ナマコなど

◆大瀬戸町漁協
西海市大瀬戸町瀬戸福島郷1432-2 TEL:0959-22-0039
・日程:12月28日(金)~31日(月) 8時30分~17時
※31日のみ12時まで
・販売内容: 目玉商品!「クエ鍋セット」
ハマチ・ヒラス・サザエ・カキ・ヒオウギ貝・ゑべす蛸など

◆西海大崎漁協直売所「活き生き市場」
西海市大島町寺島1325-107 TEL:0959-34-2039
・日程:12月30日(日)~31日(月) 9時~16時30分
※31日のみ12時まで
・販売内容:ハマチ・ヒラス・タイ・ヒラメ・サザエ
ナマコ・アワビなど

ドライブがてら、買い物に出かけてみてはいかがでしょうか?

次回は農産物直売所をご紹介します!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-10075/

 

500IMG_9247-1

【おまけ】
西海市の大村湾沿いには、ぼた餅みたいにキュートな島々がぽっかり浮かんでいます。
この穏やかな海が美味しい海の幸を育てるんですね~。
おもわず「なでなで」しちゃいました。

次回は農産物直売所をご紹介します!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-10075/

◆西海市の旬な情報は「Saikaiブログ」で♪
◆レストランやカフェなどの情報は「イッテ!ミテ!タベテ!西海」で♪
◆長崎県の「半島」特集 【ながさきの『サキ』へ→ 】

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

前回に引き続き、
長崎が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」のロケ地めぐり(後編)をお届けします。

(・・・前編はこちら・・・)

500展望台
500IMG_0287

⑥ 鍋冠山公園

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/60842/

世界新三大夜景にも選ばれた長崎の夜景が一望できる人気スポットも舞台に。
本編では夜景のシーンが使われましたが、昼間はこんな感じです。

500出雲①
500DSC_3818

⑦ 出雲近隣公園

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/62601/

唯翔っぽい雰囲気で撮ってみました(笑)
ポーズを決める長崎県フィルムコミッションのU島氏。

500出雲②

500IMG_0301

あの魚の絵のシーンに出てくる街灯も出雲近隣公園だったんですね!!

500階段を上る瞳美(OP)

500IMG_0317

⑧ 瞳美が階段を上がるシーンは、
出雲近隣公園付近から見える階段が舞台。

再現度、スゴイですね!

500IMG_0312

⑧は発見しにくいので解説しておくと、
出雲近隣公園の出口付近から頂上に長崎南高校グラウンドのフェンスがある山を見て、
7~9合目付近の左手にある階段です。

しかしまた…THE長崎!というような坂と階段の風景ですよね!!

500南高1

500DSC_3821

⑨ 長崎県立長崎南高等学校

校内に立ち入ることはできませんが、校門の前まで行ってみました。
瞳美たちが通う高校の舞台になった学校です。

500女神大橋

500DSC_3822

⑩ 女神大橋

長崎港の入口に架かる女神大橋。
橋の上から見える長崎港は絶景なのでぜひ渡ってみてください!

※橋の上での駐車はできません。駐車場をご利用ください。
http://www.nagasaki-dourokousha.or.jp/yuryou/megami.html

500森の魔女カフェ

500森の魔女カフェ-1

⑪ 森の魔女カフェ(事前予約制)

瞳美の滞在先となった家「魔法屋」として登場するのは、
長崎市琴海エリアに実在する人気カフェ。絶景と癒しの隠れ家です♪
エントランスにある、2羽のフクロウ像もそのまんま!!
(森の魔女カフェについては後日、詳しいレポート記事をアップ予定ですのでお楽しみに!)

◆公式サイト⇒ https://majyocafe.shopinfo.jp/

500伊王島灯台

500image

⑫ 伊王島灯台

今回は行けませんでしたが、伊王島灯台なども舞台として登場します。
(画像は「ながさき旅ネット」より)

長崎港に浮かぶ「伊王島」は、
長崎市街地から車で40分ほどで行けるリゾートアイランド。
温泉やナイトアクティビティもおすすめです。
◆詳しく⇒ https://www.nagasaki-tabinet.com/course/60207/

以上、駆け足で紹介しましたが、
長崎の素敵な風景がたっぷり登場するアニメ「色づく世界の明日から」は、
いよいよ来年1月から長崎エリアの地上波でも放送がスタートします!
アニメを見たら、ロケ地にも足を運んでみてはいかがでしょうか☆
500teaser-visual_統合

【アニメ「色づく世界の明日から」】

◯長崎エリアでの放送
NBC長崎放送にて 2019年1月6日(日)より毎週日曜日25:50~
※AmazonPrimeVideoにて10/5より放送に先駆け日本・海外独占配信中!
※中国本土の配信は除きます

◯キャスト
月白瞳美:石原夏織 月白琥珀:本渡楓 葵唯翔:千葉翔也
風野あさぎ:市ノ瀬加那 川合胡桃:東山奈央 山吹将:前田誠二 深澤千草:村瀬歩

◯スタッフ
監督:篠原俊哉 シリーズ構成:柿原優子
キャラクター原案:フライ キャラクターデザイン・総作画監督:秋山有希
美術監督:鈴木くるみ 美術監修:東潤一
撮影監督:並木智・富田喜允 色彩設計:中野尚美 3D監督:桐谷太力
編集:高橋歩 特殊効果:村上正博 音響監督:山田陽 音楽:出羽良彰
オープニングテーマ:ハルカトミユキ エンディングテーマ:やなぎなぎ
プロデユース:infinite アニメーション制作:P.A.WORKS

◯公式HP  http://iroduku.jp/

© 色づく世界の明日から製作委員会

◆長崎県観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」では、
アニメ「色づく世界の明日から」の特集ページを公開中!!
https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/iroduku/top/

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500階段を上る瞳美(OP)

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆

10月よりTBS系列で放送中の
長崎市が舞台のアニメ「色づく世界の明日から」。
いよいよ来年1月から長崎エリアの地上波でも放送がスタートします!
(NBC長崎放送 2019年1月6日(日)より毎週日曜日25:50~)

長崎県観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」でも、
特集ページを公開中!!
https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/iroduku/top/

というわけで、ロケ地めぐり・聖地巡礼に行ってきました!!
本編には長崎市内のいたるところが登場するのですが、今回は長崎市内の12ケ所をご紹介します。

ちなみに長崎が舞台に選ばれた理由のひとつは、長崎ならではの「高低差のあるまちなみ」なのだとか。

【ストーリー】
物語の始まりは数十年後の長崎。
日常の中に小さな魔法が残るちょっと不思議な世界。
主人公の月白瞳美は17歳。魔法使い一族の末裔。
幼い頃に色覚を失い、感情の乏しい子になった。
そんな瞳美の将来を憂えた魔法使いの祖母・月白琥珀は魔法で瞳美を2018年へ送り出す。
突然、見知らぬ場所に現れとまどう瞳美の視界に鮮烈な色彩が飛び込んでくる…。

美しく不思議な世界ですねぇ。

まずはこの作品のポスターにも使われている
長崎を代表する観光スポットのひとつ「眼鏡橋」へ。

358500キービジュアル@眼鏡橋

350500IMG_0250-1

➀ 眼鏡橋

https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/95/

瞳美ちゃんと琥珀ちゃん…になりきった怪しい人たちに遭遇。
実はこの2人、この作品のロケ支援をした
長崎県フィルムコミッションのスタッフ。

今回はこの2人の案内で、長崎市内のロケ地を巡ってきました!

眼鏡橋の次は、
長崎らしいエキゾチックな雰囲気が香る居留地エリアへ。

500東山公園横の風景

坂、階段、坂、坂…。

長崎らしさ満点の道を登りますので、ロケ地めぐりの際、
足元はスニーカーなどがおすすめです!

500東山公園

500DSC_3800

➁ 東山公園

東山手、海星学園からさらに登ったところにある「東山公園」は、
満開の桜がとてもキレイなシーンで登場します。

訪れたのは冬だったので桜を見ることはできず。
春には地元の方がお花見してるんだろうな~。

500東山公園2

500IMG_0270

本編では桜の花びらが美しく舞い落ちるブランコ。
冬なので落ち葉を乗せてみました(笑)

東山手エリアを後にし、今度は南山手エリアへ向かいます。

500DSC_3778

路面電車の終点「石橋電停」から
グラバースカイロードのエレベーターに乗り、グラバー園方面へ登ります。
ここは猫たちの天国。

500グラバースカイロードからの眺望

500DSC_3757

③ グラバースカイロードから長崎港を望む

海から魚の絵が飛び出すあのシーンはここが舞台。
ちょっと曇ってますが、長崎港が一望できる絶景スポットです。
(NHK「ブラタモリ」のロケでも、タモリさんが絶賛していました)

500大浦展望公園からの眺望

500DSC_3765

④ 大浦展望公園からの眺望

「ロケハンの時、監督がこんな感じで写真撮ってたんですよ~」と真似をする
長崎県フィルムコミッションのU島氏。

500teaser-visual_統合

500DSC_3787

⑤ 祈念坂

大浦天主堂の裏手にある長崎らしい風景。
石畳の坂道を下った先には長崎港。
時おり船の汽笛も聞こえてきます。
長崎の風を感じながら、ゆっくりと撮影を楽しんでほしいおすすめスポット。

(・・・後編に続きます・・・)
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-10051/

◆長崎県観光ポータルサイト「ながさき旅ネット」では、
アニメ「色づく世界の明日から」の特集ページを公開中!!
https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/iroduku/top/

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500lantan1627

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
100万人を魅了する、
長崎冬の一大イベント「長崎ランタンフェスティバル」
2019年は2月5日(火)~2月19日(火)に開催!!

というわけで、
すでに長崎旅行の計画を立てている方も多いのではないでしょうか!?

そんな皆様に向けて、
2019年1月25日(金)・26日(土)の2日間 、
東京・日本橋にある長崎県のアンテナショップ「日本橋長崎館」にて 、
長崎県公式観光ブロガー、私「ともっち」によるトークイベント
「ランタンフェスティバル~おすすめの楽しみ方~」を開催いたします♪

IMG_7723

2019年のランフェスは人気アニメ「キングダム」とのコラボや
「スカイランタン」の打ち上げ、
「恋ランタン」など新企画が目白押し!!

トークイベントでは、
ランタンフェスティバルの見どころや食べ歩きグルメなど、
地元ブロガーならではの「通」な楽しみ方をたっぷりご紹介いたします♪

首都圏のみなさま、東京におでかけのみなさま
ぜひ足をお運びください!

長崎らしいお土産おみやげも準備しております☆

1無題

\Go!Go!ともっちトークイベント/
【ランタンフェスティバル ~おすすめの楽しみ方~ 】

■開催日時:
2019年1月25日(金)①15:00~ ②18:30~
2019年1月26日(土)①14:00~ ②16:00~
※1回30分程度、先着15名

■開催場所:日本橋長崎館イベントスペース
https://www.nagasakikan.jp/

■2019長崎ランタンフェスティバル
https://www.nagasaki-tabinet.com/s/event/51795/

■長崎県公式観光ブログ「Go!Go!ともっち」
(長崎の「通」な楽しみ方を週3回程度配信中)
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓