↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
スポーツの秋 まっ盛りの10月20日(土)、博多港から約1時間、
玄界灘に浮かぶ神々の島【壱岐】で開催されるのは・・・

【壱岐ウルトラマラソン】!

b6d110cc99c52d241af3dac5253f7ea7

壱岐島といえば、
本土とは比べモノにならないほどの美しい海!!
どこまでも続く青い空!!
排気ガスとは無縁の美味しい空気!!

コースは、100 km の部(制限時間14時間)と50 kmの部(制限時間8時間)の2コース。

昨年と同じく、大きなアップダウンがいくつもあり、ランナーにとって厳しいコースですが、
猿岩をはじめ多くの観光名所や、美しいオーシャンビューを楽しめるコースとなっています♪

「限界に挑戦したい!!」
そんなランナーの方にもおすすめです。

開催は【土曜日】
な・の・で
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

◆翌日、日曜日は家族や仲間と観光するも良し!のんびり休憩しても良し!
◆金曜の仕事が終わってからフェリーに乗っても間に合います!
(最終フェリー 博多港24:05発~芦辺港02:15着)

秋晴れの一日、
オーシャンビューの特設コースを
絶景観光スポットなどを楽しみながら走ってみませんか?

走行コースからは、こ~んな絶景が楽しめるんですよ♪
一挙ご紹介!!!

500猿岩②

まずは、壱岐を代表する人気観光スポット【猿岩】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-7012/

全国津々浦々変わった岩はありますが、
…いや、これは猿すぎるでしょ!!
こんなユニークな写真を撮ってSNSにアップするのも楽しいかも♪

小学館「ビッグコミックスピリッツ」で
1994年から2003年まで連載された駅伝を題材にした漫画「奈緒子」には、
随所にこの「猿岩」が登場します。
2008年には三浦春馬さん&上野樹里さん主演で映画化もされましたよね~。
懐かしい!
(撮影ロケ地めぐりモデルコースはこちら)

500筒城浜

日本の快水浴場100選にも選ばれた、
壱岐を代表する人気ビーチ【筒城浜海水浴場】!!!
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/772/

約600m続く白くキメの細かい砂浜と、
遠浅で透明度の高い美しい海に感動すること間違いなし!!

10月開催なので水着の美女はいないかもしれませんが、
秋風に吹かれながら思う存分、
青い海をご堪能ください(。>v<。)
(コースから少しだけ外れると見えます)

500小島神社

内海湾内にこんもり浮かぶ小さな島は、
パワースポットとして人気の【小島神社】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-6891/

引き潮の時間帯にだけ海が割れて海中から参道が出現し、
徒歩で島へ渡り参拝することができる不思議なスポットです☆
神秘的な美しさに、マラソンの疲れもしばし忘れるかも。
1

地元の方々の心温まる応援も、心を奮い立たせてくれますよ(。>v<。)!!

500前夜祭②

前日の夜に開催されるウェルカムパーティは、壱岐の魅力た~っぷりの「おもてなし」☆
地元商工会、ヘルスメイトなどが壱岐の特産品をふるまいます!!
【壱岐焼酎】で乾杯!!
そして【壱岐牛ステーキ】や、
壱岐で獲れた新鮮な【海の幸】に舌つづみ☆
壱岐神楽や和太鼓のステージもありますよ♪

500前夜祭③

他のランナーとの交流の場にもなる楽しいパーティです。

充実度120%の壱岐ウルトラマラソン、
開催は【土曜日】
な・の・で
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

◆金曜の仕事が終わってからフェリーに乗っても間に合います!
(最終フェリー 博多港24:05発~芦辺港02:15着)
◆翌日が日曜日なので家族や仲間と観光するも良し!のんびり休憩しても良し!

【翌日の観光におすすめ!】

500辰ノ島

【辰ノ島めぐり遊覧クルーズ】
透き通ったエメラルドブルーの海とワイルドな絶景を堪能できる
遊覧クルーズはおすすめです!!
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/1111/

500住吉神社

【住吉神社】
壱岐島内の神社の総帥であり、また長崎県の筆頭神社でもある非常に格式の高い神社。
毎年12月には、国指定重要無形民俗文化財「壱岐神楽」のフィナーレを飾る大大神楽が奉納されます。
(今回マラソン大会のウェルカムパーティでもその一部が披露されます)
境内にある「夫婦クスノキ」を男性は左回り、女性は右回りに回ると、
縁結びのご利益があると言われているそうですよ♪
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/51588/

スポーツの秋、
壱岐ウルトラマラソンで自分の限界に挑戦してみてはいかがでしょうか☆

b6d110cc99c52d241af3dac5253f7ea7

【神々の島 壱岐ウルトラマラソン2018】
◆実施日:10月20日(土)※前夜祭あり
◆応募締切:8月31日(金)23:59まで
◆参加料:
・100kmの部 税込み16,000円(募集定員500名)制限時間14時間
・50 km の部 税込み11,000円(募集定員500名)制限時間8時間
◆問い合わせ先:
壱岐ウルトラマラソン実行委員会事務局
電話:0920-48-1137
Eメール: iki-shinkou@city.iki.lg.jp
公式HP: http://www.iki-ultra.jp/

◆壱岐の観光情報は「壱岐観光ナビ」で!

◆ブログ「Go!Go!ともっち!」壱岐特集はこちら

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| ブランド豚「西海ポーク」を堪能!!

| ブログテーマ: 西海市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500IMG_6060

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
金箔ソフトクリームのあとは、長崎オランダ村内にあるレストランで、
西海市のブランド豚「西海ポーク」のランチを堪能してきました!!
(前回の記事「金箔ソフトクリーム」はこちら)

料理3500

長崎オランダ村にある「西海キッチンTSUMOTO」
(11:30~19:30/水曜休/電話:0959-27-1394)

東京のホテルで腕を磨き、
大阪の洋食屋で統括料理長をつとめたシェフが地元西海市で開いたお店です。

メニューは色々ありますが、今回ご紹介するのは、
西海市のブランド豚「西海ポーク」を使った2品♪♪

◆「西海ポーク」とは◆
西海市のSEW大西海ファームで育てられている、安心・安全で健康な豚を使用したお肉のこと。
豚の発育に障害となる特定疾患(五大疾病)を持たない
健康な母豚から生まれた子豚を、徹底した衛生管理のもとで育てています。
肉質は柔らかくてジューシー。
お店などでは「大西海SPF豚(とん)」の名称で流通しています。

料理1500

「西海ポークのト・ン・テ・キ」(税抜1,200円)

西海市のブランド豚「西海ポーク」の肩ロース180gのステーキに、
西海産の新鮮野菜をたっぷり使ったサラダ、ライス、スープがついています。

鉄板からジュージューと美味しそうな音♪

香ばしく焼かれた西海ポークは、口に含むとほんのり甘くてジューシー☆
キメが細かく柔らかな食感です。
綺麗な「さし」が入っていますが、
脂肪の質が良いので、脂っこくなくあっさり食べられるのが嬉しいですね。

料理2500

「西海ポークドッグSet」(税抜1,300円)

西海市のブランド豚「西海ポーク」のスネ肉・モモ肉を使用したホットドッグに、
西海野菜サラダ、スープ、フライドポテト、ドリンクがセットになっています。

サクッとフライされた香ばしい「揚げパン」と
パリッとジューシーなソーセージ。
ちょっと大人味のマスタード&ケチャップとの相性もばっちりでしたよ♪

オランダ村は長崎と佐世保のほぼ中間地点にあるので、
どちらの方面からもアクセスしやすいのも魅力のひとつ。
ドライブ途中にふらりと「よりみち」してみてはいかがでしょうか♪

それでは皆様、良い週末をお過ごしくだいね~☆

【長崎オランダ村】(旧ポートホールン長崎)

〒851-3305 長崎県西海市西彼町喰場郷1683-4
電話番号:0959-27-0209
入場料:無料
駐車場:普通/350台 バス/5台
営業時間:10:00~21:00 ※場内レストランは店舗によって営業時間が異なります。
定休日:水曜日
交通アクセス:長崎空港より車で約75分/長崎市より車で約60分/ハウステンボスより車で約30分/佐世保市より車で約50分
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/62582/

◆西海市が発行する女子旅パンフレット「よりみち」。
WEBb版もありますよ~☆
http://yorimichi.city.saikai.nagasaki.jp/

◆西海の旬な情報は「SAIKAIブログ」をチェック!!
http://www.city.saikai.nagasaki.jp/sightseeing/blog/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| 金箔ソフトクリーム

| ブログテーマ: 西海市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆

ソフト1500

どど~ん!!

眩いばかりのセレブ感でございましょう!?

これ、金箔でぐるりと一周覆われた
超ゴージャスなソフトクリームなんです!!

ソフト2500

「金箔ソフトクリーム」(税込1,000円)
 ・・※金箔なしは500円

金箔をトッピング…どころじゃありません。
10×10センチの金箔でぐるりと一周覆われているんです!
これは贅沢&インパクト大!
インスタ映えすること間違いなしですね(^^♪

店内は赤じゅうたんに大階段、シャンデリアなど、思わず写真を撮りたくなるゴージャスさ。
ソフトクリームと一緒にお姫様気分で撮影してみるのも楽しいかもしれません♪

ひとしきりバシバシと写真を撮りまくったあとは、実食!!
金箔と一緒に濃厚な高級ソフトクリームが口の中でなめらかに溶けていく不思議な感覚・・・。
ラング・ド・シャ・クッキー製のコーンで更にリッチな気分になりました!!

このお店の近くはかつて金山(大串金山)があり、
江戸時代には盛んに金の採掘が行われていたエリアなので、
その歴史にちなんで考案された商品なんですって。

・・・で、どこで食べられるかというと・・・
バイオパークで動物の赤ちゃんと触れ合ったあとに訪れたこちらです。
(前回の記事はこちら)

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

500IMG_6060

「長崎オランダ村」

長崎バイオパークから車で5分ほどで到着する、オランダの美しい港を再現した小さな街。
レストランやカフェ、ワンコインで楽しめる映画館などもあります。
昨年末に生まれ変わり、「入場無料」で気軽に楽しめるスポットになっているんですよ♪
オランダ風のまちなみがロマンティックです!

今回も、長崎県西海市の旬な情報を発信する「SAIKAIブログ」担当の内田さんと一緒に取材に行きました♪
(SAIKAIブログ⇒http://www.city.saikai.nagasaki.jp/sightseeing/blog/

ソフト3500

金箔ソフトクリームが楽しめる「カフェ ポルテ」は、
オランダ村で一番目立つ大きな時計塔の1階部分にあります。
カフェメニューだけでなく、カレーライスなどの食事もできますよ。

(10:00-16:000/水曜休/電話:0959-27-0209)

もうひとつ、オランダ村の中にあるおすすめスポットを紹介します。

映画1500

【西海シネマ館】

オランダ村内にある、わずか500円で映画を見ることができるワンコインミニシアター。
ミニシアター系(単館系)の特別作品や旧作品などを毎日楽しむことができます。

(上映時間:10:30〜 13:00〜(無料短編映画 15:30〜)1日3回

※6月に上映中の作品は、
●10時30分~ 「糸」 主演:田中美里、監督:荻野欣士郎
●13時~ 「滝を見に行く」 監督:沖田修一
詳しくはこちら→ http://www.phn.jp/facilities/museum/

映画2500

映画3500

特筆すべきは、ほどよくリクライニングする椅子!!
座り心地が良いったらありゃしません。
いつまでも座っていたいのを我慢して映画館をあとにしました。

映画4500

切符売り場のレトロさも良い雰囲気。
プライベートでゆっくり映画を見にこようっと。

オランダ村は長崎と佐世保のほぼ中間地点にあるので、
どちらの方面からもアクセスしやすいのも魅力のひとつ。
ドライブ途中にふらりと「よりみち」してみてはいかがでしょうか。

【次回予告】
次回は西海市のブランド豚「西海ポーク」が味わえるレストランをご紹介しますので、お楽しみに(^^♪

【長崎オランダ村】(旧ポートホールン長崎)

〒851-3305 長崎県西海市西彼町喰場郷1683-4
電話番号:0959-27-0209
入場料:無料
駐車場:普通/350台 バス/5台
営業時間:10:00~21:00 ※場内レストランは店舗によって営業時間が異なります。
定休日:水曜日
交通アクセス:長崎空港より車で約75分/長崎市より車で約60分/ハウステンボスより車で約30分/佐世保市より車で約50分
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/62582/

◆西海市が発行する女子旅パンフレット「よりみち」。
WEBb版もありますよ~☆
http://yorimichi.city.saikai.nagasaki.jp/

◆西海の旬な情報は「SAIKAIブログ」をチェック!!
http://www.city.saikai.nagasaki.jp/sightseeing/blog/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓


↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500IMG_6195

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
先週15日(金)、長崎くんちの出し物として全国的に有名な「龍踊(じゃおどり)」を、
修学旅行で長崎を訪れた小学生が体験、長崎県庁のエントランスホールで披露しました。

500IMG_6309

今回龍踊の体験・披露を行ったのは、
福岡県筑紫郡 那珂川町立 片縄小学校6年生の子どもたち83名。
(写真は一部)

長崎を訪れる修学旅行生に伝統文化を学んでもらおうと、
長崎県と(一社)長崎県観光連盟は様々な体験プログラムを提案し、
修学旅行の誘致を進めています。
その一つとして龍踊体験が行われており、毎年30~40校を受け入れています。

500IMG_6303

指導にあたるのは、長崎市のイベント会社「(株)ぜっと屋」
元々は結婚披露宴の余興などに龍踊用品一式をレンタルする会社でしたが、
修学旅行における伝統文化体験のニーズが全国的に高まった2000年から、
修学旅行向けに龍踊の体験学習を行っているのだそうです。
その名も「長崎龍学」!!
代表の河野謙氏(写真中央のピンク色シャツの男性)をはじめ、
龍踊指導のプロフェッショナルが揃っています。

長崎くんちで人気の出し物「龍踊」は、
10名の龍衆が躍動感あふれる龍を操り玉を追うダイナミックな伝統芸能で、
江戸時代に中国から伝来、300年以上の歴史があります。

本番では6チームが交代しながら2体の龍(青龍と白龍)をダイナミックに操り、
龍踊を披露しました。

500IMG_6195

長い体を上下左右にうねらせながら玉を追う青龍。
県庁エントランスをダイナミックに駆け回ります!!

1

楽隊の子どもたちは龍の動きにあわせて、
長ラッパやパラパラ、大銅鑼など6種類の楽器を演奏し、賑やかさを演出します。

500IMG_6119

こちらは、とぐろを巻く白龍。
自分の胴体の影に隠れた玉を、頭を左右に振りながら探します。

350IMG_6136

見せどころのひとつ、「輪くぐり」!!

体験で使用する龍体は、長さ17m、重さ30kg超。
長崎くんちで使われる本物の龍体より軽量・コンパクトなので、
初心者でも比較的扱いやすいとのことですが、
子どもたちが練習したのはなんと、当日の朝9時から2時間のみ!!
こんな短時間の練習で観客の前で披露できるようになるとは…。
子どもたちの集中力、そして「(株)ぜっと屋」さんの指導力に驚くばかりです。

この日集まった観客は約300名。
ちょうど昼の休憩時間でもあったため、
県庁の来訪者や県職員などが足を止めて龍踊を楽しんでいました。

中には「孫の晴れ姿を応援に来た」という長崎在住のおばあさんの姿も。
普段は会えないお孫さんの成長をこのような形で見ることができて、嬉しかったことと思います。

5002体の龍が県庁エントランスを所狭しと舞う!

2体の龍が県庁エントランスをところ狭しと舞い踊ります。

「もってこーい、もってこい!!」
演技が一旦終了した後も、
アンコールを意味する「もってこーい」の声援に応え、何度も繰り返し演技を披露。
会場は温かい拍手に拍手に包まれました。

500IMG_6102

終了後、子どもたちにインタビューをしたところ、
「難しかったけど、みんなと協力して披露ができてよかった」
「長崎くんちで本物の龍踊を見てみたい」
などと話してくれました。

今回龍踊体験をした子どもたちは、
300年以上続く伝統文化にふれつつチームで連携することの大切さなどを学び、
喜びと達成感を得ることができたのではないでしょうか。

今度は、本物の長崎くんちを家族で見に来てくれると嬉しいなぁ。

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

| バイオパークはベビーラッシュ!!

| ブログテーマ: 西海市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
「長崎バイオパークはただ今、ベビーラッシュ!!」
という情報を聞きつけ、取材に行ってきました。

ワタクシ、自他共に認めるカピバラフリークなんです!!
というわけで、まずご紹介するのは、カピバラの赤ちゃん。

500IMG_5985

5月16日生まれの双子でオスとメス一頭ずつ。
名前はまだありません。

500IMG_5947

母親である「ザボン」さんのお乳をゴクゴク飲んでいます。

500IMG_5957

「まだまだ赤ちゃんなのね~」と思いきや、次は硬い竹の枝をガジガジかじります。
(餌をあげているのは、西海市の旬な情報が満載の「SAIKAIブログ」担当の内田さん。)

500IMG_5967

一心不乱にお食事中の赤ちゃんたち。

カピバラは生まれてすぐに大人と同じ硬い餌を食べることができるんですって!
さすがは「げっ歯類」、可愛い顔してなかなかやるなぁ。
(カピバラは世界最大のネズミの仲間)
一年くらいで大人と同じ大きさに成長するのだそうです。

そーっと撫でてみると、子猫みたいな柔らかさ!
小さい声で「キュルキュル」と鳴くんですよ~♪

500IMG_6007

急に雨が降ってきました!
カピバラさんと雨宿り。
泳ぎが得意なのに雨は苦手のようです…。

雨の日は比較的お客さんが少なめなので、
小屋の中でカピバラさんとゆっくり過ごせるチャンスです。
人間用のベンチも完備されているので、快適。

1
キュートなお尻や耳まで、じっくりと観察することができて幸せ☆

500IMG_5930

次にご紹介するのは、ラマのアルムくん。
5月26日生まれの男の子です。

5003

500IMG_5913 - コピー

手を近づけると、お母さんのお乳を吸うように私の指をハムハムしてくれました❤️
くすぐったいけど可愛いすぎる!!

2

美人のお母さんには野菜をプレゼント。
お気に召したようで何よりです。

500IMG_5905-1

巣穴からひょっこり顔を出しているのは、「ひょっこりはん」ではなく、
プレーリードッグの赤ちゃん。
5月10日に7頭が巣穴から出てきました。
プレーリードッグの赤ちゃんは生後1ヶ月ほどで巣穴からでてくるので、
現在、生後2ヶ月ほどと思われます。
成長は早く、生後3ヶ月くらいで大人と同じ大きさになるのだとか。

500IMG_5904

餌はガチャガチャで購入できるので、ぜひコミュニケーションを楽しんで!
(プレーリードッグは一夫多妻のようです…。)

バイオパークはベビーラッシュ!!
期間限定☆今だけの可愛さに、会いに来て!

《次回予告》
バイオパークを後にした私たちは、話題の「インスタ映え」スイーツのお店へ。
近日中にブログで詳しくご紹介しますので、お楽しみに!

【長崎バイオパーク】
〒851-3302 長崎県西海市西彼町中山郷2291-1
電話番号:0959-27-1090
料金:大人 1700円、中高生 1100円、小人 800円 ※団体割引あり
定休日:年中無休
営業時間:10:00~17:00 (入園締切16:00)
(PAW 10:30~17:00(入園締切16:00)※500円/1時間)
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/431/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓