| 辰ノ島クルージング

| ブログテーマ: 壱岐市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

本当に島の海って美しいっ(o≧∇≦)o
20090821-IMG_1147.JPG
「まるで入浴剤を入れたみたいでしょ!」と言われましたが、
美しすぎて本当に自然のものなのか疑ってしまう美しさ
モブログで紹介した「辰ノ島」です。
五島の海は“コバルトブルー”という表現をされていますが、
こちらは“クリスタルブルー”と言われているようです。
一目見て「わぁ〜!!!」と歓声をあげた後に
「きれい・・・」という言葉を忘れてしまうほど、
見とれてしまい、壱岐だけに息を飲む美しさ!
壱岐10ヶ所の海水浴場のうち、唯一の無人島の
海水浴場がある「辰の島」には、夏は海水浴場へ
定期便が運航しており、加えて、島巡りクルージングも
行われています。
勝本港からクルージングへ出発!!
20090821-IMG_1141.JPG
辰ノ島まではわずか10分とあっという間
20090821-IMG_1146.JPG
島に近づけば近づくほど、
この“クリスタルブルー”が現われるんですね!
20090821-IMG_1149.JPG
こんなに透明なんです(☆▽☆)
20090821-IMG_1160.JPG
島の岸壁すれすれまで近づいて、波による浸食を
観察することができます。
なんだかこの浸食、神殿の柱のようにも見えませんか?
こちらはマンモス岩
壱岐には猿岩の他に、マンモスもいたんですね(o^∇^o)
20090821-IMG_1169.JPG
おや?みなさん崖を見て、何か探してるようですが・・・
20090821-IMG_1182.JPG
この崖には色が少し変わって、その部分が観音様に見える
場所があるんですよ。
「正直者だけに見えるんだよ」と言われ、
みなさん必死に探しています!
一緒に乗船したみなさん観音様が見えたようです
(私はかなり時間がかかりましたけど(;´▽`A“)
この船は全員正直者が乗っているということで
めでたしめでたし♪
こちらは「蛇ヶ谷」
20090821-IMG_1193.JPG
荒波が浸食し、長い年月をかけて出来た断崖絶壁
今回は海から見上げただけですが、上陸して
上から足がすくむような断崖を見下ろしたいですね!
島巡り観光クルージングは3月から11月
9時から16時までの間に1日6便運航、所用時間約40分
美しい辰ノ島周辺をぐるりと周遊します。
周遊だけでもいいですし、
定期的に船が運航しておりますので、
一旦降りて、海水浴や自由に散策して
思い思いに辰ノ島を楽しんだ後、
また戻りの船に乗ってもOK☆
8月末になり、この夏も残りわずかとなりましたが、
壱岐の夏は息が長い!まだまだ遊べますよ♪
島巡り観光クルージング
受付:壱岐観光・JF勝本町観光案内所(勝本漁協)
電話番号:0920-42-2020
■島巡り観光クルージング
大人/1,500円 、子供/750円
■クルージングと辰の島上陸(海水浴・散策)
大人/2,000円 、子供/1,000円
壱岐の美しい海を動画で見てみよう!
PREMIUM NAGASAKI〜極上の長崎へ〜
壱岐(2)気軽な夏のパラダイス

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">