↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

11

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆

複雑なカタチをした長崎県の、10市町にまたがる4つの『半島』。
その『先』にはどんな風景が広がり、どんな人々に出会えるのだろう?
…というわけで、
長崎県内にある4つの『半島の先』を取材してまわる新企画をスタートしました。

第一弾は、
長崎半島の南端『野母崎(のもざき)』へ。

長崎市街地を出発し、国道499号線を南下すること約1時間で到着する野母崎地区は、
どこまでも続く青い海、新鮮な海の幸、温泉などを楽しめるドライブコースとして、オールシーズン人気のエリアです。

500IMG_0588

のもざき水仙まつりが行われている海辺の丘では、
ちょうど見頃を迎えた水仙たちが
上品な甘い香りを漂わせながら嬉しそうにそよいでいました✨

2019年1月6日(日)~1月27日(日)までの3週間、
約1,000万本の水仙が芳しく咲き誇る
「のもざき水仙まつり」が開催中。
(詳しい記事はこちら)

500IMG_0612

南側の丘からは、軍艦島×水仙のコラボショットも楽しめます。

1月7日の取材時、北側の丘は7分咲き、
南側の丘はまだ3分咲きくらいでしたが、
今週末はちょうど満開になりそうですよ~!!

50049834050_1369111243226304_6525841328939466752_n

ランチは四川菜Rinrinさんの海鮮酸辣湯(サンラータン)麺。
水仙まつり期間中は、野母崎エリアの10の飲食店で特別海鮮メニューを楽しむことができます。

爽やかな酸味のピリ辛スープ。
プリップリの海老&イカと
のど越しの良いツルツルとした細麺が最高です!
途中でパクチーを齧ると一味違うオリエンタルな気分に。

500IMG_0651

今回は半島の先っぽから橋を渡った「樺島」のさらに先端部分にある
「樺島灯台」まで行ってみました。

5001546870393991

樺島灯台から見える水平線に感動✨

500IMG_0639

樺島の人気者「大うなぎ」

樺島灯台の登り口近くの井戸に生息するオオウナギは、
なんと国の天然記念物に指定されているほどレアな生物。

現在は井戸の前に設置された水槽で暮らしているので、
いつでも誰でも無料で会いに行くことができます。

今回、180cmの巨体を誇る「うな太郎」と、
可愛らしい「チビうなぎ」の2匹が仲睦まじくコミュニケーションを取っている
ベストショットが撮影できたのですが、
あまりのリアルさに掲載するのが憚られるため、画像は残念ながらボツになりました(笑)

500DSC_3979

代わりに、
同行した長崎県地域づくり推進課「半島担当」の和田さん(左)と
顔はめパネルで記念撮影したショットを貼っておきます(苦笑)

今後も不定期で「ながさきのサキ➡️」シリーズをアップ予定ですのでお楽しみに♪

◆長崎県の「半島」特集-ながさきの『サキ』へ→
https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/peninsula/top/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">