↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

5

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

こんにちは!ともっちです☆
長崎空港からひとっ飛び!わずか3時間で到着する香港への旅(しかも格安)シリーズ。

前回の続きです。
前回のブログはこちら
【パワースポット「黄大仙」~老舗カフェで朝食を。】

500IMG_1120

③憧れのペニンシュラホテルでアフタヌーンティー(尖沙咀エリア)

午後は、1928年創業の香港のランドマーク的クラシックホテル
「ペニンシュラホテル」で英国式アフタヌーンティー。
重厚かつ美しい装飾が施されたロビーで、
弦楽器の生演奏をBGMに優雅なひとときを過ごすことができます。
ちなみに、私のような「お一人様」でもOK(写真は1人分です)。
お値段は一人388HKDとそれなりにお高いのですが、
LCCの飛行機で安く香港に行けるので、ここは贅沢しちゃいましょう♪

※取材時は春節前だったので、
ホテルの外観に赤いランタン装飾が施されていてとっても綺麗でした!

※注意:宿泊者以外は予約不可。
多いときは1時間ほど並ぶこともありますが、行く価値ありです!

500DSC_4041

500DSC_4043

まずは好みのお茶をチョイス。
私は定番のアッサムティーをオーダーしました。
上品な甘い香りがふわりと鼻から抜ける感じを楽しんでいると、
三段トレイに乗ったスイーツ&軽食が運ばれてきました。

500IMG_1148

おぉ、これぞ憧れの英国式アフタヌーンティー。

一段目は可愛らしいミニサイズのケーキが四種類。
(フォンダンショコラが濃厚で滑らかなこと!)
二段目は上品なサンドイッチ。

ケーキもサンドイッチもそれぞれ美しく美味しいのですが、
なんと言っても特筆すべきは三段目に鎮座している「スコーン」。
しっとりとした少し甘めのそれは、
間違いなく今まで食べたスコーンの中で最上級。
酸味のバランスが絶品の滑らかなサワークリームをつけていただくと最高です!
(あまり教えたくありませんが、地下のショップでテイクアウトも可能。1日5セット限定/予約不可)

※ 基本情報はこちら(香港政府観光局HP)

500IMG_1178

④スターフェリー

香港観光で人気の乗り物といえばこれ!
1888年から九龍半島と香港島を結んでいる歴史あるスターフェリーに乗船し、
ビクトリアハーバーをショートクルーズ。
乗船時間はわずか8分ですが、船上から港の風景を楽しむことができておすすめです。
海風が心地良い♦♫♦・*:..。♦♫♦*゚¨゚゚・*:..。♦

パシャパシャと写真を撮っているうちに、わずか8分で対岸の香港島へ到着~♪

※ 基本情報はこちら(香港政府観光局HP)

・・・次回はの人気インスタスポットや夜景、グルメなどをご紹介しますので、お楽しみに(^^♪・・・
続きはこちら⇒http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-10286/

 

長崎空港から香港へ、気軽に旅してみませんか!?

【長崎~香港 運航スケジュール(香港エクスプレス)】
長崎発(UO831便) 19:50 → 香港着 22:05
香港発(UO830便) 13:05 → 長崎着 17:05

【夏期ダイヤ】2019年3月31日~10月26日
〈火・木・土〉
長崎発(UO831便) 20:10 → 香港着 22:20
〈火曜〉
香港発(UO830便) 15:05 → 長崎着 19:10

〈木曜〉
香港発(UO830便) 13:50 → 長崎着 17:55

〈土曜〉
香港発(UO830便) 13:55 → 長崎着 18:00

※1月19日(土)から週3便(火・木・土)
※運航時間:香港発3時間、長崎発3時間15分
※A320(定員180人)全てエコノミークラス

◆ご予約・詳細は香港エクスプレス公式HPをご覧ください
https://www.hkexpress.com/ja/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

#香港女子ひとり旅

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">