↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

2-2

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

複雑なカタチをした長崎県の10市町にまたがる4つの『半島』。
その『先』にはどんな風景が広がり、どんな人々に出会えるのだろう?

…というわけで、
長崎県内にある『半島の先』を取材してまわる
シリーズ『ながさきのサキへ⇒』。
(記事一覧はこちら)

500平戸地図

第3弾の旅先は「平戸」

(国が定める「半島」の定義では、北松浦半島の西側)

今回の掲載コンテンツ
◆トヨタのCMロケ地 最果ての絶景「生月島サンセットウェイ」
◆平戸ひらめまつり 旬の天然ひらめを堪能!
◆平戸ゲストハウス「コトノハ」

image-3

◆【最果ての絶景「生月島サンセットウェイ」】

まずやってきたのは平戸島から更に橋を渡った最果ての地「生月島」。
トヨタ「カローラスポーツ」2019年最新版のCMロケ地です。
菅田将暉さん&中条あやみさんが歌を歌いながらドライブデートをしているあの絶景はここなんですね~!!
晴れた日のドライブは超爽快!!

基本情報はこちら
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/64446/

500DSC_4663

◆旬のひらめを堪能!(平戸天然ひらめまつり)

冬の平戸旅の楽しみといえば「天然ひらめ」。
市内の宿や飲食店では、毎年1月中旬から3月末まで、
平戸の豊かな海で育った新鮮な天然ひらめを格安で味わえる
「平戸天然ひらめまつり」が行われています。

というわけでランチタイムにやってきたのは、
平戸港ターミナル前にある「平戸市漁協 旬鮮館」。

バラの花みたいに綺麗に盛られた
「天然ひらめ丼(1,500円)」をいただきます。

まずはお花の部分をポン酢、
残り半分を海鮮丼のタレ、
残りをひらめ茶漬けと3つの美味しさを堪能。

新鮮な天然ひらめは透明感があってぷりっぷりでしたよ~!!

平戸天然ひらめまつりの詳細はこちら
https://www.nagasaki-tabinet.com/event/51283/

500DSC_4631

◆平戸ゲストハウス「コトノハ」

この夜お世話になった宿は、
平戸の玄関口「平戸港ターミナル」前にあるゲストハウス「コトノハ」。
平戸に惚れ込み2016年に名古屋から移住してきた男性が営む、手作りの宿です。

2015年 知り合いに誘われなんとなく平戸を訪れた名古屋出身の石黒雅俊さん(現在37歳)は、
平戸に居心地の良さを感じ、翌年移住。ひょんなことからゲストハウスをすることに。
元大工である彼は平戸港の目の前にある築80年ほどの古民家を借り、
仲間たちに手伝ってもらいながらセルフリノベーション。
2016年秋に、手作りならではの暖かみのある宿をオープンしました。

平戸に移住した理由のひとつは、
「だだっ広い平地の都会(名古屋)で生まれ育ったので『しま』に憧れがあり住んでみたかった。
完全な『離島』と違い橋で本土と繋がっている平戸は暮らしやすい」のだとか。
『しま』が持つスローな魅力を保ちつつ、橋でほどよく都会と繋がっている。
その絶妙な加減が良いのかもしれませんね。
(※国の定義では、橋で本土と繋がっている平戸島は「離島」ではなく「半島」)

1

1泊3,000円程度のリーズナブルな素泊まりの宿。
一人部屋1、二人部屋1、2段ベッドのドミトリー(相部屋)6ベッドがあります。

今回私はドミトリーの下段に泊まったのですが、
「お篭り感」が心地よかったです♪

※キッチンはコーヒー、お茶、調味料なども自由に使うことができます(片付けもセルフで)。
※朝食は散歩がてら近くのパン屋さんに買いに行くのもおすすめ。
※館内には清潔なお風呂がありますが、市内の旅館の立ち寄り湯を利用するのもおすすめ。

公式HP:https://www.hirado-guesthouse.com/

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

先日ついに、県内10市町にまたがる半島スポット約40ヶ所の取材が終了。
3月末まで(違う記事を挟みながら)
数回に分けてこのブログに掲載予定ですのでお付き合いくださいね。

次回の半島シリーズは、「あじフライの聖地 松浦市」の予定です!!

◆長崎県の半島地域のとっておき情報をお知らせ!
【ながさきの『サキ』へ→】の特集ページはこちら
https://www.nagasaki-tabinet.com/feature/peninsula/top/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

#最果て #端っこ #灯台 #展望台

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">