| 山本二三美術館

| ブログテーマ: 五島市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500IMG_8765

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

昨日に引き続き、長崎県 五島列島の旅レポートです。
(⇒ 前回の記事「お殿様は亀がお好き?福江城 五島氏庭園」はこちら)

五島市 福江島の武家屋敷通りの一角にある「山本二三(やまもとにぞう)美術館」を訪れました。

『天空の城ラピュタ』『火垂るの墓』『もののけ姫』『時をかける少女』等、
数々の名作アニメーションで美術監督を務めた長崎県五島市出身のアニメーション映画・美術家
山本二三氏の作品を展示する美術館です。

2018年7月のオープン以来ずっと気になっていたのですが、ようやく伺うことができました♪

武家屋敷を活用した歴史を感じる静かな空間でゆっくり作品を鑑賞でき、タイミングが良ければ、
スタッフから作品製作に関するエピソードを聞くことができるとあって、
遠くは北海道や富山県からもファンが訪れるのだとか!

今年1月には「訪れてみたい日本のアニメ聖地88」に認定。
アニメツーリズム公式のご朱印スタンプも押すことができます。

50035162124_207264413421199_209235658311467008_o

約150年前の幕末期に建てられた武家屋敷(松園邸)の落ち着いた雰囲気の中、
ゆっくりと作品を鑑賞することができます。

こちらは山本二三氏が描いたアニメーションの背景画を展示するコーナー。
おなじみの有名作品も多く、「あ~これ!懐かしい!」などと同行者と話が弾みます♪

ダイナミックな構図を繊細で優しいタッチで描く作品の数々は本当に美しく、
しばし時間を忘れてしまいそう。

さらに奥の部屋には、五島の雄大な自然を見て育った二三氏が描いた
五島の風景絵画約50点が展示されています。

500IMG_8762

落ちる~!!!

館内の展示の多くは撮影禁止ですが、
こちらの「天空の城ラピュタ」の背景壁画などいくつかのコーナーは写真撮影OK。
キャラクターになりきって撮影してみました♪
SNSなどにアップしたいですね。

500IMG_8764

床一面に描かれているのは五島列島。
雲をイメージしたソファに座ると、
空から五島列島を俯瞰しているようなファンタスティックな気分に!
またこのコーナーでは、ゆっくりと短編アニメを見ることもできます。
(写真撮影OK)

50035265091_207265176754456_6367444910747942912_o

こちらは山本二三氏のアトリエを再現した部屋。
モニターには二三氏がどのように絵を描いているかが映し出されています。
(写真撮影OK)

歴史ある静かな武家屋敷で作品をゆっくり味わえる「山本二三美術館」は、
五島の新たな文化・観光スポットとして要注目です♪

50034584552_203200203827620_4019754622125080576_o

【 五島の雲 山本二三美術館 】
所在地:〒853-0017長崎県五島市武家屋敷2-2-7
電 話:0959-76-3923
料 金:
一般400円 / 団体(5人以上)320円 / 五島観光歴史資料館との共通観覧券 500円
高・中・小学生 200円/団体 160円
高・中・小学生(五島市内) 100円
小学生未満 無料
開館時間:9:00~18:00
休館日:月曜、年末年始(12/29~1/3)
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/64487/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">