| 長崎ウーマンズ・ウォークラリー

| ブログテーマ: イベント

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

昨日から「長崎ウーマンズ・ウォークラリー」について
紹介しています(^-^*)/
続いてのチェックポイントは「小曽根邸跡」
大河ドラマ「龍馬伝」でも小曽根乾堂が
龍馬たちを支援する様子が描かれていますね。
20101020-IMG_1770.JPG
お龍さんは小曽根邸に8ヶ月ほど滞在したそうで、
ここには「お龍さんと月琴」像があります。
20101020-IMG_1775.JPG
お龍さんは乾堂の娘・キクから月琴を習ったそうです。
長崎歴史文化博物館で11月3日まで開催中の
「実録坂本龍馬展」では「小曽根家に伝わる月琴」が
展示されています。
ウォークラリー参加者のみなさまへの特典として
長崎歴史文化博物館の「常設展示展」が
ウォークラリー開催日の11月3日に限り無料です!
「実録坂本龍馬展」も最終日ですので、
ウォークラリー終了後でも、ぜひお出かけ下さい(*^o^*)
そして、「聖福寺(しょうふくじ)」にやってきました。
20101020-IMG_1778.JPG
海援隊の「いろは丸」と紀州藩の「明光丸」が衝突し、
日本初となった蒸気船同士の衝突事故の談判が
聖福寺でも行われました。
聖福寺でぜひ見てほしいのは「鬼塀」
20101020-IMG_1785.JPG
聖福寺の末寺がなくなる際に、廃材となった瓦を
積み重ねて作られたもの!
今風に言うと「リサイクル・アート」です。
こんな芸術的な塀がいらなくなった瓦で作られているなんて・・・
昔の方の芸術性に感心してしまいます!
そして、最後は「Go!Go!ともっち」でも以前紹介した
土佐商会跡」岩崎弥太郎が主任として駐在していた
ところです。
20101020-IMG_1797.JPG
「Go!Go!ともっち」で紹介したスポットは5カ所。
ウォークラリー当日は10カ所のポイントをまわります。
今年で24回目を迎える「長崎ウーマンズ・ウォークラリー」
過去の大会に比べても今年のコースは起伏が少なく
歩きやすいコースだそうです?=┌( ^_^)┘
タイトルはウーマンズですが、男性の参加もOK☆
ご夫婦で、カップルで、ご家族みんなで参加される方や
中には犬を連れたり、ベビーカーを押して参加される方も
いらっしゃるそうで、老若男女、幅広い年代の方からの
参加をお待ちしております♪
龍馬と弥太郎、ゆかりのある人物のスポットをめぐる
「英雄編市民大さるく」がテーマの
「長崎ウーマンズ・ウォークラリー」
申し込みは10月29日(金)まで! 
※メールは11月1日(月)まで
申し込み方法はメール、もしくはホームページ記載の
申し込み場所にてお申し込み下さい。
長崎ウーマンズウォークラリー
問い合わせ:FM長崎 長崎ウーマンズ・ウォークラリー係
電話番号:095-828-2020 ※電話での申し込み受付はしていません。
FAX:095-828-2777
申し込み先メールアドレス:rally@fmnagasaki.co.jp
参加料:大人/前売700円(当日1,000円)
小人(高校生以下)前売400円(当日500円)

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">