| 一支国博物館

| ブログテーマ: 壱岐市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

壱岐にある「一支国(いきこく)博物館」
20101111-IMG_1352.JPG
2010年3月にオープンした長崎県で一番新しい博物館♪
10月には来館者が10万人を突破しましたヽ(*^^*)ノ
このなんともいえない不思議な形は故黒川紀章氏の設計で、
なだらかな曲線と、屋上の芝生が周囲の山並みと
調和するように考えられたそうです。
遠くから見るとこんな感じ♪
20101111-IMG_1346.JPG
奥に博物館があるのわかりますか?
さて、この一支国博物館は触ることができる博物館!
貴重な品は「手を触れてはいけません」というのが
常識ですが、「持ってみよう 触ってみよう」という
コーナーがあるのです。
20101111-IMG_1367.JPG
↑これ、レプリカじゃないです。本物の出土品!!
こちらは写真ではわかりにくいですが、
一支国の王都であった原の辻遺跡をジオラマ模型で
再現したもの。当時の生活や、原の辻遺跡から
発掘された出土品がどのように使われていたのかが
わかりやすく展示されています。
20101111-IMG_1363.JPG
また、博物館には長崎県埋蔵文化財センターが
併設されており、ここには見て、体験して楽しめる
仕掛けがたっくさん!
ここはオープン収蔵庫
20101111-IMG_1374.JPG
普通の博物館や美術館なら収蔵庫がどこにあるかも
わからないし、見ることができないのはもちろんですが、
ここはなんて開放的なんでしょう\(^▽^)/
ガラス越しに貴重な資料をご覧いただけます。
20101111-IMG_1257.JPG
発掘体験をできるスペースも!これが意外にも
発掘するのが難しい!
子供向けだと思って侮る無かれ(* ̄  ̄)
20101111-IMG_1392.JPG
今週末11月14日(日)には入場無料でながさき音楽祭
一支国博物館コンサート」が開催されます。
写真は先日長崎県美術館で行われた、ながさき音楽祭
「ジュニアオーケストラながさき美術館コンサート」
20101111-IMG_2807.JPG
ヴァイオリニスト瀬崎明日香さんを迎え、これが入場無料なんて!と思うほど贅沢なコンサートでした。
「一支国博物館コンサート」のテーマは情熱の国スペイン!
スペインの国民的楽器であるギターの生演奏と
学芸員さんによるスライドトークのコラボレーションで
美術と音楽の両面で、スペインを体感しましょう♪
一支国博物館が県政番組「ながさきみーちゅー」で
紹介されました→コチラ
壱岐市立一支国博物館
住所:壱岐市芦辺町深江鶴亀触515番地1
電話番号:0920-45-2731
休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)
     12月29日〜31日
料金:一般/400円、高校生/300円、小中学生/200円

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

一支国博物館」への2件のフィードバック

  1. ほっと・ミルク

    壱岐と対馬には行った事がないので
    ゆっくり休みがあれば
    一度は行ってみたいと思います
    ランキング 4位に上がってましたよ
    5周年でGO!GO!上がりますように

    返信
  2. tomocchi

    ほっと・ミルクさんへ☆
    壱岐と対馬は一緒にされることが多いですが、
    それぞれ違った魅力があっていいですよ〜。
    特に冬は魚がおいしいっ!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">