| 高島さるく

| ブログテーマ: 軍艦島、伊王島、高島

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

昨年橋が開通した伊王島の先、軍艦島の手前に位置する「高島」に行ってきました(^-^*)/

高島といえば、軍艦島と同じく石炭の採掘で栄えた島なのですが、現在、
高島産で有名なものといえばトマト

まずは高島トマトの栽培ハウスへレッツ・ゴー≡ヘ(*゚∇゚)ノ
null

おおー!トマトがいっぱいだ!
下段から色づきはじめ、上の方で色づいたトマトほど糖度が高いそうです。

小ぶりでギュっとしまったトマトは手に持ってみるとズシっと重く
しっかりしているのがわかります。
20120403-IMG_1076.JPG

この4月頃のトマトが収穫時期の中でも最もトマトの甘みがでるそうです。

続いて、高島には水産センターがあり、魚の養殖を行っています。
何の魚かわかりますか?
20120403-IMG_1034.JPG

いや、そもそも魚がいるかどうかもこの写真ではわかりにくいですよね・・・
じゃじゃーん!ひらめです!
20120403-IMG_1026.JPG

ひらめ、トラフグの稚魚から成魚まで、養殖が行われています。
そしてこのヒラメが・・・定食になっちゃった\(^▽^)/
20120403-IMG_1121.JPG

刺身に寿司、煮付けに、ヒラメのフライ、骨せんべいなど
ヒラメを余すところなく使った定食!
20120403-IMG_1126.JPG

そして、おなかいっぱいになったところで、運動♪運動♪
海水温浴施設「高島いやしの湯
20120403-IMG_1138.JPG

温めた海水を使って、水着着用でプール運動を行うことができる施設です。
私も体験しましたが、普通の水ではなく海水なので、体が浮きやすくて
運動しやすい(ノ^∇^)ノ

他にもミストサウナや洞窟風呂などがあり、運動の後は、ゆっくりとサウナやお風呂で
疲れを取ることもできますよ。

そして、天気があまり良くないときの写真で申し訳ないのですが「高島海水浴場」
20120403-IMG_1084.JPG

なんとこの海水浴場は海水浴場内に珊瑚礁があるという
ものすごくめずらしい場所なんです!!
珊瑚礁もちょっとあるって感じではないのです!

沖縄やモルディブなど、数々の珊瑚礁を見てきたダイビングの達人がほれ込んだ
珊瑚礁なのです。

何よりすごいのは、砂浜から海に入ってすぐ!のところに珊瑚礁があることなのです。
普通は鑑賞ポイントまでは船で行くのがほとんどなんですよ。
この海の下に、珊瑚礁があって、魚の群れがいて、あのニモの世界が
この高島で体感できるとは信じられないでしょう(≧∇≦)

この夏、絶対行こうと思っているスポットの一つです。

さて、本日紹介した、高島トマトの栽培ハウスやひらめの養殖所、石炭資料館、
グラバー邸別邸をめぐり、お昼にひらめ定食がついた高島1日満喫コース「高島さるく」が
4月〜6月の水・日曜日の期間・曜日限定ではじまりました!

気候のいい季節、ハイキングと高島の名物をご堪能ください(^^)/

↓こちらからお申し込みができます。
高島さるく
開催日:4月〜6月の水・日曜日
料金:大人/4800円 小学生/2900円
ご予約・お問い合わせ:
(社)長崎国際観光コンベンション協会
電話番号:095-823-7423

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">