| 軍艦島資料館

| ブログテーマ: 軍艦島、伊王島、高島

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

今日の長崎市内は小雨が降っていました。
少し前に、こんな日に軍艦島へ行きました。

同じ観光スポットでも季節が変わったり天候が変わると全然違うものなんですね。

霧雨の日の軍艦島は、ミステリアスな雰囲気が漂って、
これはこれでよかったのでご紹介します(*゚▽゚)ノ

まずは全景から。
null

続いて端島小中学校
20120413-IMG_0572.JPG

雨でコンクリートはしっとりと濡れ、緑はイキイキとしています。
20120413-IMG_0619.JPG

階段がきれいに残っている第二竪坑口桟橋跡
20120413-IMG_0636.JPG

レンガもしっとりと塗れていい雰囲気の組合事務所
20120413-IMG_0640.JPG

ね!雨の降っているときも、なかなかいいでしょう(*^^*)

尚、雨の日にレインコートは必須アイテムですのでお忘れなく。

さて、長崎半島南端の野母崎からは肉眼で軍艦島が確認できます。
20120413-IMG_0177.JPG

こちらの写真を撮ったのは「水仙の里公園」の入り口にある「軍艦島資料館」
20120413-IMG_0182.JPG

軍艦島に関する250枚もの写真や資料が展示してあり、見ごたえがありますよ!
20120413-IMG_0175.JPG

これらの写真には、軍艦島の炭鉱マンの姿はもちろん島内の市場でお買い物をする人の姿、
子ども達の遊ぶ様子や運動会の模様、おめかしして島外に買い物に出かける女性の姿など
当時の生活の様子を知ることができます。
20120413-IMG_0174.JPG

現在の軍艦島は誰も住んでいない無人島ですが、人が生活していた当時はとても活気があって
軍艦島の暮らしって楽しかったんだろうな〜という印象を受けます。

軍艦島上陸とあわせて資料館見学もどうぞ(^▽^)/

軍艦島資料館
住所:長崎市野母崎568-1
営業時間:9:00〜17:00
定休日:12月29日〜1月3日
入館無料
問い合わせ:長崎南商工会野母崎支所
電話番号:095-893-0077

軍艦島と野母崎を楽しむモデルコース
軍艦島と海の恵み

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

軍艦島資料館」への2件のフィードバック

  1. tomocchi

    ヴィヴァーチェさんへ☆
    コメント&クリックありがとうございます!!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">