| 戸石はも祭り

| ブログテーマ: グルメ 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

旬の魚「はも」
「はも料理」と言えば京都が有名ですが、京都で食べられている「はも」の中には
長崎産の「はも」も多いんですよ〜!

「はも」漁獲量が多い長崎市の戸石で旬の時期に美味しく味わっていただこうと
「戸石はも祭り」が明日7月21日(土)からスタート!

これが「はも」
null
キバが恐ろしい〜Σ( ̄ロ ̄lll)

とっても生命力の強い魚で、長時間の移動でも生きたまま運べるので、
海に面していない京都で重宝されたんですね。

現に、調理の際に頭を落として、身をさばいた後でも
まだバケツの中で頭が動いていました(゚Д゚;)

「はも」は調理するのがとっても難しい魚
細い骨がたくさんあり「骨切り」という作業をしないと何もできません。
20120720-IMG_0110.JPG

切っているときも「ジャリッ!ジャリッ!」と骨を切る音が聞こえます。
この「骨切り」をしないと、とてもじゃないけど、食べられないそうです。

そもそも顔つきも恐ろしくて骨もたくさんあって食べにくかっただろうに
昔の人はよく食べようと思ったものだなぁと関心してしまいます(;´▽`A

明日は朝8:00から戸石フレッシュ朝市でオープニングイベントを開催!
・「はも」の湯引きをはじめ、水産物・農産物の販売
・先着100名様に農産物プレゼント
・お楽しみ抽選会
長崎ペンギン水族館からペンギンもやってきます♪

そして、戸石の各飲食店では8月4日(土)まで、「戸石はも御膳」が提供されますよ。

海鮮料理「わかすぎ」
20120720-IMG_0127.JPG

前日までに要予約!戸石鱧(はも)御膳/2,000円
20120720-IMG_0145.JPG

「はも」の湯引きや天ぷらなど、はも尽くしのコース
20120720-IMG_0147.JPG

20120720-IMG_0148.JPG

一番のおすすめは・・・ん?「はも」の刺身ですか??
20120720-IMG_0154.JPG

いえいえ、違います。「はも」のしゃぶしゃぶ\(^▽^)/
20120720-IMG_0183.JPG

身がやわらかーい!!そして、あんなに骨があったはずなのに、歯に骨を感じない!
20120720-IMG_0189.JPG

しゃぶしゃぶの出汁も「はも」の骨を焼いて出汁をとったもの

毎年この御膳を楽しみにしているリピーターの方が多いそうです(^▽^)

海鮮料理「わかすぎ」では期間中の土日はすでに団体様の予約で
埋まっているそうですので、平日にお出かけください♪
前日までの要予約もお忘れなく!

戸石はも祭りオープニングイベント
日時:7月21日(土)8:00〜11:00
会場:戸石フレッシュ朝市(戸石漁港)
お問い合わせ:長崎市たちばな漁業協同組合
電話番号:095-830-2236

海鮮料理わかすぎ
住所:長崎市戸石町681-29
電話番号:095-838-3223
営業時間:11:30〜14:00
17:30〜21:00(LO20:00)
店休日:木曜日
戸石鱧御膳/2,000円
※期間中の土日は予約でいっぱいですので平日にお出かけください。
※戸石鱧御膳は前日までに要予約

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">