| 小浜温泉ジャカランダフェスタ

| ブログテーマ: 雲仙市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

明日6月1日(土)より1ヶ月間「小浜温泉ジャカランダフェスタ」開催!

ジャカランダは亜熱帯性の植物でホウオウボク、カエンボクと並び「世界三大花木」の一つ
null

海外では桜並木のように、街路樹や公園樹として植えられていることが多く、
世界中で愛されている花なのですが、日本ではあまり見かけることはありません。
その珍しい花の並木道が小浜温泉にはあります!

小浜温泉のメインストリート、国道57号線の「ジャカランダ通り」
20130531-IMG_9885.JPG

海外でジャカランダを見たことがある方が「懐かしい」「日本でも見ることができるなんて!」と
感激される方も多いそうです。

そもそも、なぜ小浜温泉にジャカランダが植えられているのかというと、昭和40年代に、
島原半島出身でエチオピア暮らしの経験がある男性の「島原半島全体にジャカランダの花を咲かせて!」
との願いから、ジャカランダが植えられました。

3本の木から始まったのが、現在では約200本!
ジャカランダフェスタ振興会の方が苗を育て、その苗木が島原半島内をはじめ、
全国に届けられています(^-^)

紫色の可憐な美しい花に、男性も女性も魅了されます。
20130531-IMG_9886.jpg

小浜温泉でこんなにもジャカランダが育ったのは、地熱のおかげ
20130531-IMG_9888.jpg

大地のパワーが亜熱帯性の植物ジャカランダにとってうまくマッチしたのでしょうね(*^▽^*)

花の付き方は年によって天候に左右されることも多いそうですが、
「今年の開花はすごい!!期待して!!」と振興会の方々、口々に言っていました。

例年よりも花芽がたくさんついているので今年のジャカランダは満開が期待できるそうです。

5月28日の開花情況では「一部咲き」ですが、見ごろは6月10日前後
幹の方から徐々に咲いていくので、長い期間花を楽しめるのもジャカランダの魅力♪

落ちた花びらはまるで紫色のじゅうたん。上を見上げても、下を見ても紫色の花が楽しめます。

6月16日(日)には「日本一長い足湯ほっとふっと105」がある小浜マリンパークにて
メインイベントを開催!

ジャカランダにちなみ紫色の洋服コーディネートを披露する「ジャカランダカラー着こなしまSHOW」や
物産市、コンサートなど、楽しいイベントがありますよ♪

小浜温泉街の、飲食店などでは、ジャカランダにちなんだメニューが登場!
フェスタ参加店ではスタンプラリーが行われます。

温泉あんぱんが人気の「ケーキとパンの店Pack」ではフェスタ期間限定で
むらさき芋あんぱんや水まんじゅうが登場!
20130531-IMG_4319.JPG

他にも紫色の「ジャカランダうどん」やアイスなど、ジャカランダにちなんだ限定商品が
各店でお目見え(^▽^)/

夕陽の名所でもある小浜温泉
夕陽を見て、夜にはジャカランダのライトアップ、一番美しいという朝のジャカランダを見る
というのがオススメの過ごし方!
20130531-IMG_9889.jpg

日本では珍しい、ジャカランダの並木道とフェスタ期間限定のグルメなどを
ぜひお楽しみ下さいo(*^▽^*)o

小浜温泉ジャカランダフェスタ
開催期間:2013年6月1日(土)〜30日(日)
お問い合わせ:小浜温泉観光協会
電話番号:0957-74-2672

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">