↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

6月28日(金)に公開され、話題になった軍艦島ストリートビュー☆
みなさん、ご覧になりましたか(*^▽^*)

長崎港から南西に約19kmに位置する端島(通称:軍艦島)
20130701-IMG_9955.JPG

かつて炭坑の島として、日本の近代化を支えた島

島の周囲わずか1.2kmという小さな島の中に1960年の最盛期には5,267人もの人が
暮らしていたそうです。

炭坑の開発と同時に、従業員用の住宅の建設が盛んになり、周辺の埋め立てが行われ、
鉄筋高層アパートが次々に建設されました。
20130701-IMG_5733.JPG

1916(大正5)年に建てられた日本最古の鉄筋コンクリート造の高層アパート
20130701-IMG_0122.JPG

小さな島に高層、鉄筋アパートが立ち並び要塞のような雰囲気が軍艦の「土佐」に
似ているところから「軍艦島」という通称で呼ばれています。

石炭の時代の終わりとともに炭坑も閉山
20130701-IMG_5725.JPG

1974(昭和49)年、島は無人島になりました。
20130701-IMG_0369.jpg

長年立入禁止になっていましたが見学通路が整備され、2009年4月22日に
一般公開がスタート!
20130701-IMG_0090.JPG

たくさんの方が軍艦島上陸クルーズでの見学を楽しんでいますが、
「もうちょっと中に入ってみたい!」と思っている方も多いことでしょう。

残念ながら禁止区域は一般に立ち入るにはあまりに危険なため、これからも
禁止区域のままですが、今まで見ることができなかった箇所をストリートビューで
ご覧いただけるようになりました!

軍艦島の現在の様子をデジタルアーカイブとして未来にその姿を伝える
貴重な資料となるものです。
20130701-IMG_5757.JPG

ブログ中に使用した写真は、2007年に実地調査の際に撮影したものを掲載していますが、
ストリートビューで見た現在の軍艦島は緑が豊かになり、建物は2007年時よりも朽ちています。

ぜひご覧ください↓↓
★”軍艦島”をストリートビューで歩いてみよう

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">