| 映画「爆心 長崎の空」ロケ地さるく

| ブログテーマ: 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

8月9日 今日は長崎の68回目の原爆の日
原爆投下時刻の11時2分、黙祷を捧げました。

7月から上映されていた映画「爆心 長崎の空」
芥川賞作家であり、現・長崎原爆資料館館長青来有一氏原作「爆心」を映画化した作品で、
原爆で多くの命が失われた長崎を舞台に、母と娘や“生命”をつなぐ希望を描いた物語です。

映画のロケ地や被爆遺構を見てまわる「映画「爆心 長崎の空」ロケ地さるく」が
予定されています。

原爆落下中心地公園
null

浦上天主堂
20130809-IMG_4083[1].JPG

他にもロケ地となった長崎大学医学部や映画の中の重要なワンシーンが撮影された
江平墓地などを、ロケに立ち会った長崎県フィルムコミッションのスタッフと一緒にまわります。

また、まち歩きガイドツアー長崎さるくでは長崎原爆資料館見学と1400余名の児童と職員が
命を落とし大きな被害を受けた長崎市立城山小学校に現存する被爆校舎を訪ねる
被爆校舎で耳をすませば」コースも開催されています。

この機会に平和について考える長崎さるくコースにぜひご参加下さい。

↓ホームページから申込みができます。
映画「爆心 長崎の空」ロケ地さるく
開催日時:9月14日(土)10:00〜12:00
参加料:1,000円
申し込み・お問い合わせ:長崎さるく受付
電話番号:095-811-0369

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">