| 小値賀の活版印刷所 晋弘舎

| ブログテーマ: 小値賀町

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

五島列島最北端の島・小値賀(おぢか)で民泊体験をしましたが、もう一つ、貴重な体験を
させていただきました。

晋弘舎(しんこうしゃ)印刷
20130812-IMG_6470.JPG
今の時代では珍しい「活版印刷」を扱って100年もの歴史がある小値賀島内唯一の印刷所です。

島内では活版印刷独特の、味のある印刷物を至るところで目にすることができ、
小値賀の人々の生活の傍らに晋弘舎で刷られた印刷物が存在していることがわかります。
20130812-IMG_6480.JPG
町営船「はまゆう」の乗船券
20130812-IMG_6486.JPG
独特のインクの匂い、機械の音、刷り上がる印刷物
20130812-IMG_6477.JPG
50年使用しているという印刷機に、1枚1枚紙を差し入れて、丁寧に刷られています。

さて、今回晋弘舎を訪れた目的は「活版印刷体験」
活版印刷の貴重な体験に「楽しそう〜♪」とワクワクしていたのもつかの間・・・
どどーんと立ちはだかる活版の文字!文字!文字!!Σ(゚ロ゚」)」
20130812-IMG_6505.JPG
あまりの細かさによくわかりませんよね・・・
活版印刷に使われる活字の版が壁一面に並んでいるのです。
20130812-IMG_6472.JPG
あぁ、この細かさに目を覆いたくなる・・・

活版印刷体験、続きはまた明日(^^)/

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">