| ☆カピタン部屋☆

| ブログテーマ: 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。
44644fe9a754a-060512_143256_M-small.jpg

今日は出島に来ています!
出島はもともと
キリシタンが増えることを恐れた、徳川幕府が
当時、市内に自由に住んでいたポルトガル人を
一箇所に集めるために造った人工の島
島原の乱の後、ポルトガル船の来航が禁止となって
出島は無人の島になりました
そして1641年
平戸にあったオランダ商館が長崎に移され
鎖国していた長い間
海外文化のすべてが出島を通して
日本に入ってきたのです!
早速☆中に入ってみました!
写真は新しく完成した
カピタン部屋です!
よく見ると
畳の上にジュウタンがひかれていて
なんだか見慣れない光景(+O+)
「カピタン」とはオランダ商館長をあらわしています
カピタンという言葉は
先に出島に住んでいた
ポルトガルの言葉で
「隊長」
という意味なんだそう!
その言葉だけが残って
オランダの商館長のことを
カピタンと呼んでいたそうです
カピタンって・・・
今まで人の名前かと思っていました(ノД<;)恥ずかしい
この写真はクリスマスパーティの様子!
スープやパン、チキンなど豪華な料理が並んでいます☆
でも日本はキリシタン禁教令が出ていたので
「オランダ冬至」とか「オランダ正月」と言って
クリスマスだということを隠していたそうですよ
次回も出島をご紹介します〜♪

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

☆カピタン部屋☆」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">