↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

2014年6月1日から、五島列島の下五島と上五島をつなぎ、
長崎の教会群とキリスト教関連遺産の構成資産をめぐる
「五島列島キリシタンクルーズ」がスタートしました!

五島列島は島で成り立っているので、下五島から上五島まで
車でぶーんと突っ走ることなんてできるはずもなく・・・(-”-;A

各島へ渡るには船が運航していますが、久賀島と奈留島に行きたいなぁと思ったときは、
久賀島に行った後、一旦福江島に戻って奈留島行きの船に乗り換えなければならないという
手間がかかっていたのです。
港に着いてからも構成資産となっている教会まではかなりの距離がありますしね…

「長崎の教会群とキリスト教関連資産」構成資産のある久賀島、奈留島の教会と
船でしか行くことのできないキリシタンの聖地「キリシタン洞窟」を
海上タクシーでスムーズに巡ることができるツアーが「五島列島キリシタンクルーズ」

上五島発の初回運航便に乗船しました♪

こちらが海上タクシーです。
恐らく船のタクシーに乗るなんてほとんどの方が経験したことないでしょうね。
IMG_8969

海上タクシーを個人で借りるとなるとかなり料金がかかりますが
このツアーは2名以上からの催行ですので、他に参加者がいれば、お一人様でも参加OK

初回便ということで、青方港で新上五島町のマスコットキャラクター
みことちゃんとあミ~ごも見送りに来てくれました(^▽^)/
IMG_8976

大漁旗でのお見送り。修学旅行やクルーズ客船が出港する際も、
このようにお見送りを行うそうですが、いつまでもいつまでも…
船が見えなくなるまで旗を振っている姿に感動☆
IMG_8998

若松港を出発!はじめにキリシタン洞窟に向かいます。
IMG_9004

明治の初めにおきたキリシタン弾圧「五島崩れ」を避けるために、信徒が隠れたという洞窟
船でしか行くことのできない険しい断崖に洞窟はあります。

まず見えてきたのがこちらの穴
波の浸食で出来た穴は「ハリノメンド」と呼ばれています。
IMG_9013

この日はお天気が良かったものの、島と島の間に霧が溜まり、あまり見えませんでした…

晴れたときの写真がこちらです。
ハリノメンドとは、針の穴という意味ですが、この穴がマリア様に見えると言われています。
みなさんには見えるでしょうか!?
IMG_4593

キリシタン洞窟も残念ながら霧・・・ですが、霧のおかげで神秘的に見えます。
IMG_9016

こちらも晴れた日の姿をどうぞ
IMG_4597

キリスト像の奥に洞窟の入口があります。
隠れていた信徒は、焚き火の煙を船に見つけられて捕獲され、拷問を受けました。
現在、年に一回ミサが行われています。

キリシタンクルーズでは海上からのみの見学になりますが、実際に上陸できるクルーズも
運航していますので、機会がありましたらぜひどうぞ!→こちら

内部は足場が悪く、何かを飾ったような痕跡も残っています。
IMG_4613

キリシタン洞窟に続いて奈留島へ向かいます。

五島列島キリシタンクルーズ(上五島発)
期間:2014年6月1日~10月31日の土・日・祝及び8月11日~15日
料金:大人/6,600円、小人/3,300円
催行人数:2名以上
お申込み、旅行企画・実施:五島自動車(株)
電話番号:0959-72-2173(8:30~17:00)
※前日昼12時まで申込可
※料金はしまとく通貨で支払い可

五島列島キリシタンクルーズ(下五島発)はこちらから

いつもありがとうございます!
上位目指して頑張ります♪

↓↓↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">