| 親子で楽しく♪こどもジオツアー

| ブログテーマ: 雲仙市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

小浜の名所をまわってまち歩きを楽しみながら実験をして、
自由研究が完成するという小浜独自のツアー「こどもジオツアー」を
小学生気分になって!?体験してきましたヽ(*^^*)ノ

前回の様子はこちらから

続いての目的地は炭酸泉
IMG_9483

以前紹介した「刈水庵」の近くです。
路地裏にあるので、看板を頼りに見つけてくださいね。

水溜りくらいの小さな温泉ですが、ぼこぼこと泡が吹き出しているのを
確認することができます。
IMG_9484

ここで先ほどのおさらいです。
ひしゃくで水をすくって、色、匂い、味を確認
IMG_9489

炭酸泉の存在は知っていましたが、そういえば飲んだことなかった!
何も考えずにごくり・・・uwe——!!!! o((>△<o))
ちょっと衝撃の味でした。ぜひお試しを(ニヤリ
※飲んでも大丈夫とのことですが、味見程度にとどめておくほうがよさそうです。

リトマス試験紙を見つめる2人。さてさて何色に変わるでしょうか!?
IMG_9499

保護者の方は、お子様の実験をサポートしてあげて下さいね。

続いて小浜歴史資料館
受付に「こどもジオツアーで来ました」と一声お掛け下さい。
ちなみに資料館内を見学する場合は100円です。
IMG_9520

見るからに熱そうな場所…というか本当に熱いですから気をつけてくださいね!

ひしゃくを使って、注意してお湯を汲みましょう。
IMG_9506

あとはこれまでと同じように、水温・色・匂い・味・リトマス紙で水質検査という
流れです。

小浜歴史資料館には源泉があり、月に1・2度清掃作業を行った際に発生する
湯の花がたくさん散らばっていました。
IMG_9525

これが何かの資源にできればいいのになぁ~。

これで、3ヶ所の湧水・温泉の水質の違いがまとまりました!

最終目的地は小浜温泉の日本一長い足湯「ほっとふっと105」です。

【小浜温泉こどもジオツアー】
問い合わせ:小浜温泉観光協会
電話番号:0957-74-2672

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">