↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

2014年9月17日、外務省において世界遺産条約関係省庁連絡会議が開催され、
「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」について、9月末までに推薦書(暫定版)を
ユネスコ世界遺産センターへ提出することが決定されました\(^▽^)/

NPS687[1]
                        頭ヶ島天主堂(新上五島町)

世界遺産に登録されるには以下の段階が必要です。正式登録されるには
これから2年ほどかかりますが、どうぞ応援をよろしくお願いします。

2014年9月末まで:世界遺産センターへ推薦書(暫定版)を提出
2015年2月1日まで:関係省庁連絡会議及び閣議了解を経て、
世界遺産センターへ推薦書(正式版)を提出
2015年9月頃:イコモスによる現地調査
2016年5月頃:イコモスによる評価結果の勧告
2016年6月頃:第40回世界遺産委員会において審議

まだ正式登録されていない今のうちに世界遺産候補を先取りしませんか?

長崎県と熊本県天草市に点在する構成資産
中には個人で行くのには難しい場所も・・・

そこで、おすすめツアーをご紹介します!

1.ド・ロさまツアー
毎月第二金曜日に実施されている日帰りバスツアーで、長崎市の構成資産である
大浦天主堂、外海地区の出津教会堂、旧出津救助院、大野教会堂などをめぐります。

IMG_4834
                           出津教会堂(長崎市)

IMG_4805
                           旧出津救助院(長崎市)

IMG_4747
                           大野教会堂(長崎市)

外海地区の布教と生活向上に尽力したド・ロ神父ゆかりの地が多く残っていますが、
昼食には「ド・ロさま畑」と言われる、ド・ロ神父を中心に開墾された畑で採れた
作物を使ったランチが「Tabedokoro ヴォスロール」にて楽しめます。
IMG_4819

そして、じわじわと人気を集めているのが・・・

2.五島列島キリシタンクルーズ
10月31日までの土・日・祝に運航 ※11月以降のスケジュールは未定です。

五島列島の上五島発と下五島発の2コース運航されているこのツアー

五島市の奈留島には江上天主堂、久賀島には旧五輪教会堂が
構成資産として登録されていますが、船を乗り換えたり、港から教会堂への
道のりも距離があったり、なかなか手間のかかるところ(–;)

IMG_9066
                        江上天主堂(五島市奈留島)

IMG_9170
                       旧五輪教会堂(五島市久賀島)

旧五輪教会堂は通常の航路である田の浦港を利用すると、
車で40分かかり、山の途中で車を降りて山道を歩いていかなければならないのですが、
五島列島キリシタンクルーズでは、教会の目の前の港に停泊します。

そして船でしか行くことのできない上五島の巡礼の聖地「キリシタン洞窟」を
海上から見学します。
IMG_4597

どちらのツアーもバス・チャーター船でまわるため、大変効率よく見学が
出来るツアーです(o^∇^o)ノ

ご興味のある方はぜひご参加下さい。

ド・ロさまツアー
実施日:2014年10月10日(金)、11月14日(金)、12月12日(金)
    2015年1月9日(金)、2月13日(金)、3月13日(金)
料金:4,980円(昼食・入場料含む)
申込・問い合わせ:長崎遊覧トラベル㈲
電話番号:095-856-0200

五島列島キリシタンクルーズ
期間:2014年6月1日~10月31日の土・日・祝及び8月11日~15日
料金:大人/6,600円、小人/3,300円
催行人数:2名以上
お申込み、旅行企画・実施:五島自動車(株)
電話番号:0959-72-2173(8:30~17:00)
※前日昼12時まで申込可
※料金はしまとく通貨で支払い可

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">