↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

駅長おすすめのJR九州ウォーキング
世界遺産候補である「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」をめぐるコースが、
平戸、島原と続き、いよいよ長崎が登場です(^▽^)/

長崎は見どころいっぱいですよ♪
しかも、今回のウォーキングでは、「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」に加え
「明治日本の近代化産業遺産」の2つの世界遺産候補をめぐることができる
プレミアムコースなんです!!

JR浦上駅をスタートし、原爆資料館から浦上天主堂
IMG_4062[2]

浦上四番崩れと呼ばれる弾圧により浦上信徒が全国に流配されました。
流配から戻った信徒が建てた教会です。

トーマス・グラバーが眠る坂本国際墓地から日本二十六聖人殉教地
IMG_3144[3]

豊臣秀吉の命により、スペイン人やメキシコ人など外国人6人と10代の少年たちも含めた
宣教師や信徒ら26人が日本で初めて殉教した地
1950年にはバチカン指定公式巡礼地として指定されています。

そして、長崎の教会群とキリスト教関連遺産の構成資産の一つ「大浦天主堂」は
この西坂の地を向いて建てられています。

中町教会堂
IMG_9090[2]

原爆投下により、外壁と尖塔を残して焼失しましたが、外壁と尖塔をそのまま生かして
再建された教会堂です。

出島
IMG_3955[1]

国宝・大浦天主堂
_MG_8240[2]
浦上の信徒がプチジャン神父に信仰を告白した信徒発見の舞台

グラバー園旧グラバー住宅が世界遺産候補「明治日本の産業革命遺産 九州・山口と関連地域」の
構成資産の一つ
IMG_1164a[2]

そして、ここからが通常のJR九州ウォーキングとは一味違うところ!
シャトル船を運航し、海上移動いたします(o^∇^o)ノ

三菱重工業(株)長崎造船所に現存する最も古い建物「旧木型場」
現在は史料館として、長崎造船所の歴史を物語る約900点の史料が展示されています。
IMG_1425

長崎編は約12キロ、所用時間4時間半ほどのコースです。
毎回お知らせしていますがJR九州ウォーキングの参加費は無料です。
申込も必要ありません。
JR浦上駅に直接お越しください。

尚、今回のウォーキングコースは教会堂が含まれています。
教会堂の中は脱帽、飲食禁止、撮影禁止です。
教会堂を訪れる際のマナーをお守りいただきますようお願い申し上げます。

JR九州ウォーキング ~繁栄と信仰復活(信徒発見) 長崎の教会を巡る~
開催日:2014年11月29日(土)
受付・スタート:JR浦上駅(受付時間8:30~11:00)
問い合わせ:長崎鉄道事業部
電話番号:095-827-4088

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

世界遺産候補をめぐろう!長崎編」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: ぱふぅ家のホームページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">