↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
先週から、出島の門前町として栄えた「江戸町」についてお伝えしていますが、
今日はその後編をお送りします☆

前回の記事はこちら【向かいはオランダ、こちらは日本!「江戸町を行く(前編)」】
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-3573/

【南蛮貿易ここに始まる!】
IMG_0343南蛮船来航波止場跡(長崎県庁第三別館脇)
織田信長が活躍していた頃(1571年(元亀2))、ポルトガル船が長崎に入港。
この場所から「南蛮貿易」がスタートしたのです!
以後もポルトガル船は毎年のように来航し、長崎は国際貿易都市として急速に発展していきます☆

長崎が開港した当時、この場所は港に突き出た長い岬の先端部分で、ここに波止場が設けられました。
「長崎」の地名の語源は、この「港に突き出た長い岬」から来ているんですよ☆

有名な「天正遣欧使節団」の4人の少年たちも、この波止場から遠くローマへと旅立ったんですって!何だかロマンを感じますね~☆

【県庁は長崎の歴史が凝縮された場所!】
IMG_0347長崎県庁敷地内にある石碑
ここは長崎の歴史を凝縮したような場所!

ランドマーク的に最初のキリスト教会「岬のサンパウロ教会」が建てられて以来、
イエズス会本部、江戸時代には「長崎奉行所西役所」、幕末にはあの坂本龍馬や勝海舟などゆかりの「長崎海軍伝習所」等が設けられました。

中でも歴史上、日本で唯一ヨーロッパ領(イエズス会領)になった長崎のイエズス会本部がこの長崎県庁の場所にあったことは特筆すべき点!

【オランダ人から西洋医学を学び日本に広めた 楢林鎮山の邸宅跡】
IMG_0342楢林鎮山宅跡(長崎県庁裏門横)
江戸時代前期の阿蘭陀通詞・医師。
9歳で出島のオランダ人から蘭学を学び、19歳でオランダ小通詞、39歳で大通詞となった超エリート!後に通詞役を嫡子に譲り、西洋医学を家業としました。
鎮山は、多くの日本人医師に西洋の外科医学を教え広めた立役者☆

【ピンコロ坂】
IMG_0395
IMG_0402江戸町商店街を県庁に向かって登る坂道には、50メートル程の石畳が敷き詰められています。
通称ピンコロ坂☆
古い新聞記事によると明治期に作られたものといわれ、長崎には数少ないポルトガル様式の石畳(1991年改修)。
立方体の石を建築用語でピンコロ石ということから、ピンコロ坂と呼ばれているのだとか。
9センチ角の花コウ岩で、扇が重なったようなデザインがエキゾチック!

ちなみに終戦後、現在のメイン道路である県庁~中央橋が作られる以前は、江戸町商店街の坂(長久坂通り)がメイン道路だったのだそうです。
現在の江戸町商店街の通りにバスが走っていたのだとか!
当時は長崎でも1、2を争う賑わいのある商店街だったんですって!
IMG_0329
老舗の増崎金物店さん。戦後は金物屋さんが多かったそうです。

【出島の表門橋☆架橋計画中】
IMG_0340長崎では現在、出島表門橋の架橋計画が進められています。
この橋が架かると、当時と同じように江戸町側から橋を渡って出島に渡ることができます!
橋の完成が楽しみですねヽ(゚∀゚)ノ

歴史のロマンあふれる江戸町☆
幕末には、あの坂本龍馬や勝海舟など、沢山の偉人が通ったかもしれないと思うと、ワクワクしますね~ヽ(゚∀゚)ノ

DSC_0705そ・し・て、江戸町はグルメの町でもあるんです!
老舗だけでなく、新しくできた人気の飲食店も多く、中華・フレンチ・イタリアン・和食など、各国の料理がいただけますヽ(゚∀゚)ノ
(ともっちも時々ランチを食べに行きま~す)

「グルメと歴史の町 江戸町」のマップは、町内の各店舗のほか、長崎空港、県庁、市役所などで入手できます(無料)☆

出島観光の際には、ぜひ「長崎のはじめの一歩」として栄えた出島の門前町、
「江戸町」へお立ち寄りくださいね!

【マップ・案内板についてのお問い合わせ先】
江戸町商店街振興会 長崎市江戸町4-5 (電話)095-822-0972

【長崎さるくコース】
「出島タイムスリップ~扇形の宝の島~」
http://www.saruku.info/course/Y042.html
「長崎のへそ・今と昔の物語~県庁から奉行所跡へ」
http://www.saruku.info/course/Y151.html

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">