↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
ハイセンスなカフェや雑貨店が話題の「波佐見町 西の原」。
女子憧れのこのエリアを、てくてく散歩してきました☆

西の原は以前、約1500坪という大きな波佐見焼きの製陶所があったところ。
その建物を活用して近年、おしゃれなお店が立ち並んでいます。

IMG_0263
バス停も、どこか懐かしい雰囲気。

IMG_0242
まずは西の原ブームの火付け役!
カフェ「モンネ・ルギ・ムック」へ。
瓦葺の屋根に、昭和を思わせる煙突がホッとする外観。

IMG_0320
シンプルかつハイセンスな家具たちが、「ごく自然に」配置されています。
平日の昼間だというのに、撮影後はあっという間におしゃれな女性たちで満席に!
県外からの口コミのお客さんが多いそうです。
わざわざ足を運びたくなるほど魅力的なカフェ☆

IMG_0251
それでいて騒々しさとは無縁の落ち着いた雰囲気を醸し出しているあたり、
さすが人気店です☆

日替わりランチは全て980円。
サラダorスープから1品、そしてメイン料理を3種類の中から1品チョイスできます。
IMG_0249
メイン①「鶏肉と揚げ茄子のココナツミルクカレー」
ココナッツミルクの甘みと同時に、ハラペーニョの辛さが「ピリリ」!
パクチーの独特の香りがクセになりそうな、本格カレーです☆
私の一押しメニュー!

IMG_0248
メイン②「あっさりした鶏のスープごはん」
小松菜のお浸しと、たっぷりの薬味☆
女性に人気の、とろみのある鶏のスープをかけた優しいお味のご飯モノ。

IMG_0250
メイン③「白身魚のフリット 季節野菜のエチュベ添え」
ケイパーとマスタードで作った甘酸っぱいソースが独特で、後を引く美味しさでした!
サクッと揚がった白身魚とマッチして新鮮☆

IMG_0314
階段を上がって行くと、2階にはハンモックたちが
「ぶ~らりユラユラ」と展示販売されていました。
腰を下ろしてユラユラしていると、眠気に誘われて、ついウトウト。
あぁ、なんて幸せすぎる午後zzz。。。

波佐見町では、ゴールデン・ウィークに「波佐見陶器まつり」が開催されます☆
お気に入りの器を見つけた後は、カフェ「モンネ・ルギ・ムック」で、
ゆったりとした午後を過ごしてみてはいかがでしょうか?

【monne legui mooks(モンネ・ルギ・ムック)】
住所:東彼杵郡波佐見町井石郷2187-4
電話番号:0956-85-8033
営業時間:12:00〜22:00
定休日:火・水曜日
http://mooks.jp/index.html

【波佐見陶器まつり】
http://www.nagasaki-tabinet.com/event/32/

【耳よりNEWS】
ハイセンスなカフェや雑貨店が集まる西の原エリアに、
更に新しいお店が2店舗オープンするとの情報を入手!
ゴールデン・ウィークのオープンを目指して、現在開店準備中だそうですよ~☆
波佐見町に行く楽しみが、また増えますね☆

①「おにぎりや かわち」
波佐見町川内(かわち)地区のお母さんたちが心を込めて作る、
おにぎりとお味噌汁がいただけるお店です。
散策の合間にホッと一息、やさしい味のおもてなし。
場所は雑貨店「HANAわくすい」のお隣です。

②「GROCERY MORISUKE(グロッサリー モリスケ)」
オーガニックやナチュラル・デザインにこだわった、世界中の食材と雑貨に出会えるお店。
場所は雑貨店「monne porte」、「833スタヂオ」のお隣です。

【西の原の情報】
http://nishinohara.jp/

※波佐見町では、他にも魅力的なスポットをたくさん回って来ました!
また今度、このブログでご紹介させてくださいね☆
それでは、今週も元気にお過ごしください!

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">