↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

今日は五島市、玉之浦(たまのうら)町にある「井持浦(いもちうら)教会」をご紹介します。

静かな、町並みの中に建つ井持浦教会は1899年に創建(1988年改築)されたレンガ造りの教会。

20070130-IMG_1210.JPG

こちらには日本で初めて造られたルルドの洞窟があります。

20070130-IMG_1213.JPG

よく見ると、この洞窟色んな種類の岩が重なり合っています!
それもそのはず五島全域の信徒さんが島内にある珍しい岩を持ち寄られて造られた洞窟なんだとか!

その手造りの洞窟の中に聖母像が優しくたたずんでいました。
ここには全国から巡礼される方々が訪れ信者の聖地となっている場所なんだそうです。

教会といえば世界遺産の候補として
ユネスコに提出する暫定リストの中に「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の掲載が決定しましたね!

長崎県には世界に誇れるたくさんの魅力がありますので決まれば嬉しいです。

「井持浦教会」
福江港から車で約1時間

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">