| 泰安洋行

| ブログテーマ: お菓子・デザート 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

中国文化が色濃く残る長崎。
このまちに、本格的な中国茶を楽しめるお店があったらいいのに・・・
と長年思っていました。
そんな私の夢を叶えるお店に、やっとめぐり逢いました!

中華料理店や中国雑貨店がひしめく「長崎新地中華街」
この賑わいの奥にある、
まるで別世界のような大人のための隠れ家茶房「泰安洋行」です。

IMG_1755

オーナーである、在日華僑3代目・長崎新地中華街振興組合理事の林同良さんにお話を伺いました。
林さんは「敷居が高いと思われている中国茶を、気軽に楽しんでもらえるお店を作りたい」
との想いから、3年前に茶房「泰安洋行」をオープン。

「ゆっくり安らげる場所にしたいから」
宣伝はほとんどしていません。

IMG_20150610_115348

今回いただいた「菊ばら苦丁茶(380円)」は
ため息が出るほどの優美さ!
苦丁茶の緑に菊の花が咲き、薔薇が香ります。
お味は、ちょっと苦みがあって、ほんのり甘い。

苦丁茶は便秘やむくみ、目やお肌に良いそうです。
ほんわりと、体の中から安らぐことができました。

こちらの茶房では、約26種類ものお茶を楽しむことができます。
同じ茶葉でも焙煎の具合で味がまったく違うのだそうです。
胃腸が弱っているとき、ダイエット、冷え、
アンチエイジングなどに効果が期待できるお茶も豊富。
体調に合わせて選べるのが嬉しいですね☆

試飲もできるので、好みのものをゆっくり選ぶことができます。

IMG_1779

こちらでは、上質なチャイナドレスをオーダーメイドで注文することができます。
お値段は18,900円~。
お土産品のそれとは違う上質シルクの光沢感となめらかな手触りは、うっとりするほど。

IMG_1757

細野晴臣さんが1976年にリリースした傑作アルバム「泰安洋行」のタイトルは、
こちらのお店が元ネタ。
細野さんが制作時に長崎を訪れた際に、
泰安洋行(雑貨店)とアルバムのイメージがリンクしたことから、引用を依頼したのだそうです。

大人の贅沢時間が流れる茶房「泰安洋行」で、
ゆったりと中国茶の香りを愉しんでみてはいかがでしょうか。

場所?
本当はあまり教えたくないけれど・・・
長崎新地中華街で3代続く中国雑貨店「泰安洋行」の2階です。

IMG_1786

【泰安洋行(茶房)】
場  所:長崎市新地町10-15-2階
電  話:095-821-3455
営業時間:11:00~17:00
定 休 日:不定休

「長崎新地中華街」についての情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/111/

IMG_1756

人気ブログランキングに参加しています! クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

泰安洋行」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 長崎のカフェが素敵すぎる♡観光スポット別おしゃれな喫茶店20選 | HAPPY CRUISE ハッピークルーズ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">