↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

五島列島の北端「長崎県小値賀(おぢか)町」を訪れました。
ここは日常の喧騒を離れて、ゆっくりとした時間を過ごすことができる島。

小値賀への旅は初めてなのに、
港に到着した瞬間、懐かしい「デジャヴ」のような感覚に・・・。

まずは島の中心をぶらりと散策してみることにしました。
路地が複雑に入りくんだ笛吹集落を、道に迷いながらぶらぶらと歩きます。

IMG_5028

風情ある石畳の坂道。
その上に建つ「小値賀町歴史民俗資料館」へお邪魔してみましょう。

IMG_3808

築約250年の歴史ある佇まい。
江戸時代初期から小値賀を根拠地に捕鯨業で財をなした「小田家」の
築約250年の屋敷を活用した資料館で、
野崎島のキリシタン資料のほか、小値賀の民俗資料などが展示されています。

IMG_3821

小値賀町野崎島にある世界遺産候補「旧野首教会」は、
現在はほぼ無人となったかつてのキリシタン集落の跡に、
野生化した鹿とともに佇んでいます。

写真は「旧野首教会」で使用されていたステンドグラス。

「旧野首教会」についての基本情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/605/

IMG_3815

神父さまが着用していた装束

IMG_3822

旧野首教会の床下から発見されたロザリオなども展示されています。

IMG_3823

こちらは小田家の歴代当主をお祀りしている部屋。
黒く変色したしつらえに、歴史を感じます。

IMG_3828

歴史を感じる庭園は、小ぶりながらシンプルで美しい!

 

世界遺産候補「旧野首教会」を訪れるなら行っておきたい!
「小値賀町歴史民俗資料館」についての基本情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/599/

 

資料館で野崎島のキリシタンの歴史などを学んだ後は、
再び笛吹のまちをぶらりと散策。

美味しいお魚を堪能した翌朝は、
船に乗って野崎島にある世界遺産候補「旧野首教会」へ。

……この続きはまた次回☆……

 

小値賀を旅するには、あれこれ計画を詰め込まずに、
ゆったりと気の向くままに過ごすのがおすすめです。

 

小値賀ってどうやって行くの?アクセス方法などはこちら↓
http://ojikajima.jp/access

IMG_3809

スッと風が抜けるのを感じました。

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">