| 映画「母と暮せば」長崎ロケ地

| ブログテーマ: 映画・ロケ地情報 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

戦後70年を迎えたこの冬、
山田洋次監督が長崎を舞台に描く、母と息子の愛情の物語
映画「母と暮せば」が上映され、早くも話題を集めています。
主演は吉永小百合さん、二宮和也さん。

原爆投下から三年後、
母の前に長崎原爆で亡くなったはずの息子がひょっこり現れるところから始まる、
優しくて悲しい、そして心温まるファンタジー作品です。

ロケ地に選ばれたのは、もちろん「長崎」。

カトリック黒崎教会堂や浦上車庫(長崎電気軌道)など、
長崎市内各所で撮影が行われました。

黒崎教会1

「カトリック黒崎教会堂」
吉永さん演じる母・伸子がお祈り中うずくまるシーンや、
伸子のお葬式シーンで二宮和也さん演じる息子・浩二と伸子が天に召されてゆくシーンが
撮影されました。

黒崎教会2

黒崎教会堂があるのは、キリシタンの里として知られる長崎市の「外海地区」。
近くには、世界遺産候補「出津教会堂」「大野教会堂」や、
ドライブの休憩・ランチにぴったりの「道の駅 夕陽が丘そとめ」があります☆
角力灘に沈む夕陽は、一度は見ておきたい美しさ!

カトリック黒崎教会堂についての情報はこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/junrei/1096/
(※教会内は一般公開されていますが、見学には十分配慮をお願いいたします)

路面電車

「浦上車庫(長崎電気軌道)」
浩二が長崎医科大学に行くため、石橋電停から路面電車に飛び乗る
という設定のシーンが撮影されました。
(※長崎電気軌道構内は通常一般の方は入れません)

長崎の市街地を走る「路面電車」は観光にもおすすめ。
どこまで乗っても120円(日本一の安さ!)で主要な観光地に行けますよヾ(゚∀゚ゞ)
一日乗車券500円もあります。
詳しくは「長崎電気軌道」HPをチェック↓
http://www.naga-den.com/

 

ながさき旅ネットには、映画「母と暮せば」の
「ロケ地徹底ガイド」や「モデルコース」などの情報が
た~っぷり紹介されているので要チェックヾ(o´∀`o)ノ!!

作品を見たあとは、じっくりとロケ地をめぐってみてはいかがでしょうか。

■作品紹介
http://www.nagasaki-tabinet.com/houjin/film/detail/5/

■ロケ地徹底ガイド
http://www.nagasaki-tabinet.com/houjin/film/detail/5/guide/

■モデルコース
http://www.nagasaki-tabinet.com/houjin/film/detail/5/course/

  

無題

【関連イベントのお知らせ】

映画「母と暮せば」の撮影にも参加した長崎大学の学生たちによる
長崎被爆70年学生企画が開催されます。

長崎被爆70年学生企画
映画「母と暮せば」公開企画企画展 ~今ここにボクがいる理由~
開催場所:長崎大学医学部良順会館(長崎市坂本1丁目)
開催期間:平成28年1月4日(月)~15日(金)10:00~19:00
※土日祝は9:00~ ※1月12日(火)のみ19:00~21:00
入 場 料:無料

詳しくはこちら↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/houjin/news/index.cfm?place=3#wn1126

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">