| 五島で民泊体験

| ブログテーマ: お宿、ホテル紹介 五島市 体験型観光

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

IMG_7442

1/19~20のブログでご紹介した五島の奇祭「ヘトマト」
祭りの前日は、ヘトマトの伝統を守り続ける五島市下崎山地区で、
今話題の「民泊」を体験しました!

民泊とは、宿泊許可を取得した普通の民家に泊まること。
普通の民家なのでホテルや民宿とは違って、
お客様としてではなく、家族の一員のように迎え入れてくれるのが特徴です。

五島の民泊は、
島のありのままの暮らし、ひと、自然、文化に触れられるのが魅力☆

IMG_7335

私が今回お世話になった古賀さんご夫婦は、都会から五島に移住して30年。
海外からの民泊客の受け入れにも積極的な国際派です。
なんと4回も来ている韓国の女子高生もいるほど、居心地の良いお宅なのです。

IMG_7326

古賀さん宅の愛犬イブちゃんも大歓迎してくれました☆

IMG_7310

近くの民泊施設 野原さん宅にもお邪魔しました。
お風呂は薪で焚くタイプなので、宿泊者は薪を割る作業からお手伝い。

無題

割った薪を釜にくべます。
宿泊者のIさんは、小さい頃に薪でお風呂を焚いた経験があり、慣れた手つき!
「40年以上ぶり」と懐かしそうでした。

煙突からはモクモクと温かそうな煙が。
ガスや電気のお風呂も便利だけれど、パチパチと燃え盛る炎を見ていると、
自然と心が穏やかになってきます。

IMG_7320

魚のさばき方を教わる宿泊者のI夫人。
食事も家族の方と一緒に作って、みんなで一緒に同じ食卓でいただくのが基本です♪

IMG_7332

五島の新鮮な海の幸・山の幸がたっぷりの、心温まる夕食が完成!
五島の暮らしや料理についての話やその他あれこれ・・・
まるで家族の一員のように「一家団欒」の輪に入れてもらって
夕食をいただきます。

IMG_7333

旬のキビナの刺身はキラキラ&プリップリ!
包丁を使わず「手開き」するんですよ。

IMG_7330

楽しい夜も更けてきました。
明日のヘトマト取材に備えるため(笑)
おやすみなさいzzz。

人情あふれる五島・崎山地区の方々に、
まるで家族か親戚のように受け入れていただいた1泊2日。
また帰って来たいな☆

五島市の民泊体験は現在、市内10地域で受け入れが可能。

五島のありのままの暮らし、ひと、自然、文化に触れることができる民泊を
ぜひ体験してみてはいかがでしょうか☆

詳しくはこちら↓
五島市観光協会「五島感動しま旅!」民泊体験
http://www.goto-shimatabi.com/minpaku/

私がお世話になった「民泊J-HOUSE」さんのHPはこちら↓
http://minnhakujhouse.jimdo.com/

 

mix小無題

【次回予告】
実は今回は民泊だけでなく、五島の魅力をたっぷり満喫できる
美味しい体験メニューなどに挑戦してきましたヾ(o´∀`o)ノ

・旬野菜の収穫体験
・すり身揚げ作り体験
・鐙瀬熔岩海岸や箕岳散策

次回以降でご紹介していきますので、
またこのブログに遊びにきてくださいね♪

 

人気ブログランキングに参加しています!
クリックして応援してしてくださると嬉しいです(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">