| 対馬野生生物保護センター

| ブログテーマ: 対馬市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

先日、対馬に取材に出かけましたが、
その後私が毎日欠かさずしている日課がありま〜す☆
それは。。。「ツシマヤマネコ」チェック!!(゚▽^*)
対馬野生生物保護センター」で一般公開されている
ツシマヤマネコの“つつじちゃん”
※“つつじ”は2008年6月に一般公開を引退しました。
この“つつじちゃん”の様子を
ライブカメラを通じてHPから見ることができるんですよ☆
と言ってもなかなかタイミングよく姿を見せてくれないのですが
見れたらなんだかイイコトが起きそうな気がして
いつもチェックしていま〜すo(^-^)o
現在の様子をライブカメラで確認!
ここでツシマヤマネコについてちょっとお勉強しましょう…
〆(・ω・。)
ツシマヤマネコはその名の通り、対馬にしか生息しない
野生ネコ(ヤマネコ)です
現在の推定生息数は80〜110頭
1960年代には250〜300頭生息していたらしいですが(ノД`)
なぜこんなに少なくなったかというと、
森林の開発による生息地の減少や、交通事故
ノラネコからのネコ伝染病への感染などの原因があります
ちなみにヤマネコと普通のネコとの違いを例えると
人間とチンパンジーぐらいの違いがあるんですって(゚ロ゚;)
センターにはツシマヤマネコのはく製がありますが、
この子も交通事故で亡くなったと考えられているそうです(T-T )

20070904-IMG_4956.JPG

一般公開している“つつじちゃん”
この子は推定7歳以上、おばあちゃんネコです
ネコエイズに感染しており野生に戻ることができません

20070904-IMG_4937.JPG

私が行ったときは陰でお昼寝中で
残念ながら“つつじちゃん”の姿を見ることができなかったのですが、
午前中だと姿を見せてくれる可能性が高いそうですよ☆
【2007年9月5日追記】
ツシマヤマネコ交通事故防止キャンペーンのステッカー☆
レアじゃないですか〜!?

20070905-IMG_5566.JPG

対馬野生生物保護センター
住所:対馬市上県町棹崎公園
電話番号:0920-84-5577
開館時間:10:00〜16:30(入館は16:00まで)
入館料:無料
休館日:月曜日(月曜祝日の場合翌日)

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

対馬野生生物保護センター」への2件のフィードバック

  1. 隊長

    先日、対馬に出かけましたが、
    その後私が毎日欠かさずしている日課があります。
    それは。。。「GO!GO!ともっち」チェック
    久しぶりに対馬ネタですね。
    対馬に行くまで、ヤマネコのことは知りませんでした。ネコエイズのことも。
    道路を走っていると、ヤマネコ注意の標識があるので、ホント人間のすぐそばに生息しているんだと実感しました。
    私が行った午前中は日向ぼっこ中の「つつじ」の姿を見ることができましたよ。

    返信
  2. tomocchi

    隊長サン☆「GO!GO!ともっち」チェックありがとうございます♪
    対馬ネタを書くときは、ここは隊長サンも行ったかな〜
    と思いながら書いていたので、コメント嬉しいです(*^_^*)
    “つつじちゃん”に会えたなんていいなぁ♪
    うらやましい!
    対馬のヤマネコ注意の標識は「ビギン2007夏増刊号」に載ってるんですよ!
    ご覧になりたい方は下のアドレスへ☆
    http://www.nagasaki-tabinet

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">