| 対馬の蜂蜜

| ブログテーマ: 対馬市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

ビギン秋号」みなさん読んでいただけましたか?
お手元に入手できない方は、ぜひPDFでご覧ください♪
ビギンPDF
さて、ビギンには長崎県の自然の恵み、
おいしい食材を紹介する「食材楽園」というページが
ありま〜すヾ(=^▽^=)ノ
秋号の特集は「対馬の蜂蜜としいたけ」
「Go!Go!ともっち」でも
今日は対馬の蜂蜜にクローズ・アップ☆^∇゜)
対馬は養蜂が盛んで
民家のすぐ裏手や、山あいの道路沿いなどに
「蜂洞(はちどう」という木をくりぬいて作った筒を
設置して蜂に巣を作らせ、養蜂を行っています

20070926-IMG_4974.JPG

今回、採蜜作業を見せて頂いた扇米稔さん
さすが名人!作業は素手で行っています!
名人の域に達すると蜂に刺されないんですかねぇ(;゚∇゚)

20070926-IMG_4767.JPG

扇さんに教えていただいた対馬の蜂蜜のポイントです☆
・対馬の蜂蜜は野生のニホンミツバチによって作られる
(現在の日本の養蜂はほとんどセイヨウミツバチだそうです)
・対馬の蜂蜜は「百花蜜」と言われ、
 様々な種類の花の蜜が混ざり合ってできている
 そのため、色合いと風味が独特である
・この蜂蜜にはミネラルなどの栄養分がたっぷりと入っており、
 薬用といっても過言ではない!
ニホンミツバチは、セイヨウミツバチより採蜜量が少ないため
対馬の蜂蜜はあまり島外には出回っていないそうです(–,)
希少品で知る人ぞ知る!高級蜂蜜なのですよ!
じゃじゃんっ!
これが蜂洞の中です
蜂の巣がぎっしり!!
蜂が周辺を飛び回っていて
写真を撮るのが怖かったですよ〜。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。

20070926-IMG_4789.JPG

巣をかき出すととろとろ〜っと蜜が溢れます♪

20070926-IMG_4798.JPG

採蜜時期も9月下旬から11月頃までと限られているので
これまた希少価値アップ!
大切な人へのお土産に押さえたい対馬の逸品です(≧∇≦)b
【お問い合わせ】
対馬市商工課
住所:対馬市厳原町国分1441
電話番号:0920-53-6111

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

対馬の蜂蜜」への2件のフィードバック

  1. にゃん

    これは美味しそうですね。
    最近は加糖はちみつや精製はちみつが多くて
    純粋はちみつはあんまり見かけません。
    対馬のはちみつはビタミン・ミネラルが豊富そうで、一度食べてみたいです♪

    返信
  2. tomocchi

    にゃんさん☆こんにちは!
    コメントありがとうございます。
    対馬のはちみつは、風味・こく・糖度の品質を
    すべてそろえているそうですよ!
    機会がありましたら、ぜひ食べてください(^o^)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">