| 茶房「升金の倉」

| ブログテーマ: グルメ 島原市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです。
平成28年熊本地震において被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

IMG_9133

さて、今日のブログは、島原市にある【茶房・升金の倉】をご紹介します。
湊沿いに建つ旧島原藩の倉をリノベーションした倉カフェ!
国の登録有形文化財にもなっている由緒ある建物です。

湊新地と呼ばれるこのあたり一帯は、
明治初年期に島原藩最後の大事業として建設された湊。

その後、明治・大正・昭和にかけて大変賑わったこの湊は、
風待ち、潮待ちの船の帆柱が林のように立ち並び、男衆のための花街としても華やかに発展。
なんとあの大正ロマンの画家 竹久夢二も舟遊びを楽しんだんですって!

2

左)潮待ちの木帆船群(大正時代)
右)カフェの窓からはこの風景。
昔の島原に想いを馳せつつ、行き交う船と潮の香りを味わいましょう♪

この倉は元々は島原藩が所有し、島原城下にあったとされる米蔵ですが、
約140年前にこの地へ移り建てられ、
その後、船具店や海運業などを多角経営する升金商会さんの所有となったそうです。

4

左)屋根裏の柱に印された棟札には島原藩13代家老 松平定勝の名前が残っています。
明治初頭の湊新地の築出しという島原藩最後の大事業を担った大老です。

右)1つ1つの部材の大きいこと!造材の見事なこと!
松の一本樹の梁は外周1m60cm以上。釘は一切使われていません。

3

右)こちらは昔のままの土壁の内部。丁寧に竹で組まれているのがわかります。
左)アンティークの着物が素敵☆建具もできる限り昔のものを活用しているそうです。

さて、お待ちかねのランチをいただきましょうヽ(*´∇`)ノ

IMG_9170

らんちセット(数量限定)980円
島原の野菜をたっぷり使って丁寧に作られるヘルシーな日替わりランチ。
見た目の美しさも女性に嬉しいですね♪
数量限定なので電話でのご予約がオススメです。

IMG_9169

牛すじ煮込みカレー980円
じっくりトロトロに煮込まれた牛すじと玉ねぎが甘ウマい☆
辛いのが苦手な方にもおすすめです。

※料理にはプラス300円でドリンク&ミニケーキをつけることができます。

IMG_9153

和ろうそく、手ぬぐいなど、島原のオシャレな雑貨も販売されています。

お城・まち・そして「湊」。
島原の古くて新しい注目エリアに残る【茶房・升金の倉】は、
まさに島原の歴史を見守ってきた証人。

1

左)升金の倉 玄関。重たい鉄の引き戸が歴史を物語ります。
右)周辺を歩くと、背高ノッポの防火壁が残る懐かしいまちなみ。

大人のためのくつろぎ空間で、ゆったりと、
かつての湊の賑わいに想いを馳せてみてはいかがでしょうか☆

 

【茶房・升金の倉】
所 在 地:長崎県島原市湊新地町450-1
電話番号:0957-73-6373
営業時間:11:30~17:00
定 休 日:木・金(臨時休業あり)
駐 車 場:あり
http://www.masukin-kura.com/
※周辺の宿の予約はこちらから↓
http://stay.nagasaki-tabinet.com/dom/s/?sd=&cp=2&rn=1&rg=r10&pf=42&ar=&rt=&pn=&px=&mc=&kw=%E5%B3%B6%E5%8E%9F&kd=

 

募金箱 県庁ロビー【熊本地震災害義援金の募集について】

平成28年4月14日から発生した熊本県熊本地方を震源とする地震により、
熊本県を中心に大きな被害が発生しております。
長崎県でも同様に地震が発生しておりますが、
幸いなことに、現在のところ大きな被害は出ていないようです。

長崎県では、被災者の方々の支援の一つとして、
長崎県庁ロビー、各振興局、長崎県アンテナショップ「日本橋 長崎館」に募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">