↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです。
平成28年熊本地震において被災された皆様に、謹んでお見舞い申し上げます。

IMG_9248

さて、今日ご紹介するのは、
国道34号線沿い、大村市と諫早市の境界付近にある「鈴田峠」。

人気のバイキングレストランや農産物直売所のお隣に、
この春、道の駅がオープンして更にパワーアップしています!

7

広々とした駐車場(隣りの直売所とあわせて約70台)。
この春オープンした道の駅には、
軽食・スイーツなどを販売する「峠の茶屋」や観光情報コーナー、
電気自動車の充電もできます。

3

道の駅「峠の茶屋」では、地元で人気のスイーツや軽食などを楽しむことができます。
イートインもOK。
生プリンアラモード(450円)やモミッシーのタコライス(380円)が美味しそう♪
お好きなケーキ&ドリンクがついたケーキセット(600円)がお得です。

1

情報発信スペースでは、大村市内のお出かけ情報を4ヶ国語で手に入れることができます。
かつての長崎街道鈴田峠の様子を描いた素敵なスタンプがあったので押してみました☆
かつて象やラクダもこの道を通って江戸を目指したんですって!

次はお隣にある「地産地消レストラン」&「農産物直売所」へ(^∨^*)
こちらは以前からありましたが、
隣に道の駅ができたことで更に賑わっているようです♪

4

お庭のバラ園が美しい「野鳥の森レストラン」では、
地産地消にこだわった創作バイキングが楽しめます(大人1,300円)。
あれもこれも食べたい!!

5

スイーツコーナーには、人気のチョコレートファウンテンも!
滝のように流れるチョコレートにテンション上がります♪

6

美容と健康に配慮した野菜たっぷりのお料理の数々。
特に気に入ったのはデトックス効果抜群の「薬膳スープ」。
思いのほか飲みやすく味わい深い☆
ヘルシー美人になれるかも?と、おかわりしちゃいました!

2

隣接する直売所には、大村・諫早の新鮮なお野菜や特産品などがずらり。
オススメは鈴田峠の鶏ピー飯(1パック370円)。
大村名物の落花生ご飯×諫早名物の鶏飯のコラボで、
テレビ番組でタレントのおすぎさんも絶賛した逸品なんですって!

国道34号線沿い、大村市と諫早市の境界付近
「鈴田峠」にある 道の駅&レストラン。
ドライブ途中にぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか☆

 

【道の駅 長崎街道 鈴田峠】
所 在 地:〒856-0842 長崎県大村市中里町452番地22
電話番号:0957-53-6699
公式HP↓
http://www.michi-no-eki.jp/michinoeki/nagasaki/nagasakikaido-suzuta-toge/
最新情報はFacebookで↓
https://www.facebook.com/pages/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85-%E9%95%B7%E5%B4%8E%E8%A1%97%E9%81%93%E9%88%B4%E7%94%B0%E5%B3%A0/961009863947439?fref=ts

【鈴田峠農園(レストラン・直売所)】
所 在 地:〒856-0842 長崎県大村市中里町452番地8
電話番号:0957-48-5523
公式HP↓
http://st-nouen.com/
最新情報はFacebookで↓
https://www.facebook.com/suzutatouge/

県庁ロビー募金箱

【熊本地震災害義援金の募集について】

平成28年4月14日から発生した熊本地震により、熊本県を中心に大きな被害が発生しております。
長崎県では、被災者の方々の支援の一つとして、
長崎県庁ロビー、各振興局、長崎県アンテナショップ「日本橋 長崎館」に募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">