| 松浦鉄道おもてなし旅①

| ブログテーマ: 佐々町 佐世保市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
鉄道ファンにも人気の日本本土最西端を走るローカル線「松浦鉄道(以下MR)」
先日、一日乗車券を使って、ぶらり旅に出かけてきました!!

ただいまMRでは、一日乗車券を提示すると沿線の24店舗で
「おもてなし特典」を受けることができるキャンペーンを実施中★
(実施期間:~平成29年3月末まで)

IMG_8489

1

始発の佐世保駅構内で一日乗車券を購入(大人2,000円/子ども1,000円)。
【MRおもてなし協賛店マップ】

<問> 松浦鉄道(株)電話:0956-25-2229
http://matutetu.com/publics/index/501/

さぁ、MRに乗って
県北ぶらり旅にレッツ・ゴーヽ(*´∇`)ノ!!

まず初めは上相浦駅で下車。徒歩10分ほどのところにある
道の駅「させぼっくす99」昨日のブログ参照)を訪れたあと、佐々駅へ向かいました。

5

ホームの「お花のおもてなし」に
地元のおばあさんも立ち止まってにっこり(´∀`*)
ちびっ子たちが元気に乗車する姿にも癒されます。

地元の人々の生活を感じることができるローカル鉄道の旅は、
日頃の慌しさを忘れて、のんびりと時間が過ぎていきます。

ガタンゴトン、ガタンゴトン・・・

6

佐々駅に到着。
三角屋根の木造駅舎が可愛い☆

さぁ、佐々町内をぶらぶら歩いてみましょう♪
【MRおもてなし協賛店】の特典も楽しみです。
(写真のステッカーが目印)

IMG_8407

3

①上ノ原園 息福(住所:佐々町本田原免234-2/電話:0956-63-2712)

まず最初に伺ったのは、佐々駅近くにある上ノ原園 息福さん。
長崎県で唯一、伝統の「釜炒り茶」を製造する上ノ原製茶園直営の和喫茶です。
美味しいお茶の淹れかたをレクチャーしてもらいながら、
「ほっと息福(いっぷく)」ヾ(o´∀`o)ノ

【MRおもてなし協賛店】
こちらではMRの一日乗車券を提示して
〈窯炒り茶を定価より2割引きで購入〉しました!

IMG_9829

2

②尚時堂(住所:佐々町羽須和免834/電話:0956-63-2110)

旅先でメガネが汚れても大丈夫!
次に伺ったのは、佐々町の中心部「ショッピング」内にある
メガネ・時計・宝石の尚時堂さん。
地元で長年愛されているこちらのお店は、なんと言っても温かな接客が魅力。
丁寧なカウンセリングでニーズに合ったメガネなどを提案してもらえますよ☆

【MRおもてなし協賛店】
こちらではMRの一日乗車券を提示して
〈メガネのクリーナーとレンズふき〉をいただきました!

DSC_2915

4

③ろまん茶屋 まほろば(住所:佐々町羽須和免421-2/電話:0956-62-6933)

そろそろお腹が減ってきました。
古きよきアメリカの雰囲気漂う「ろまん茶屋 まほろば」でランチタイム☆
豊富な洋食メニューはどれも美味しそう!
私がチョイスした「ふわとろオムカレー」は、コクがあって甘ウマ辛いッツ☆
ふわトロのスクランブルエッグは太陽卵を使用しているのだそうです。

【MRおもてなし協賛店】
こちらではMRの一日乗車券を提示して
〈ドリンクと手作りラスク〉をいただきました!

 

人の温かさが伝わる佐々の町あるきを楽しんだあとは
「佐々駅」に戻り、次の目的地「江迎鹿町駅」へ向かいます。

この続きはまた次回ご紹介しますのでお楽しみに♪
(歴史のまち江迎町で
お殿様が泊まった本陣跡や新緑が美しいお寺などを訪ねます。)

 

◆県北地域の宿の予約はこちらから↓↓↓
ながさき旅ネット「旅の予約」県北地域(宿・ホテル比較&検索)

◆こちらも合わせてチェック↓↓↓
ながさき旅ネットモデルコース
「ローカル鉄道で行く長崎県北おもてなし旅」

 

【熊本地震災害義援金の募集について】

長崎県では、熊本地震災害で被災された方々の支援の一つとして、
長崎県庁、各振興局などに募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。
募金箱の設置箇所および義援金受入口座(日本赤十字社が開設)は下記のリンク先をご参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/244999/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">