↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
平成28年4月、かつて佐世保にあった旧日本海軍の根拠地
「佐世保鎮守府」など旧軍港4市4鎮守府が、
『鎮守府 横須賀・呉・佐世保・舞鶴 ~日本近代化の躍動を体感できるまち~』
として、日本遺産に認定されました!

今日のブログではその構成資産のひとつで、
現在、佐世保市民文化ホールとして活用されている、
旧海軍佐世保鎮守府凱旋記念館(国登録有形文化財)についてご紹介します。

IMG_0187

大正12年、第一次世界大戦の勝利を記念して建てられたもの。
大戦当時、佐世保鎮守府は旧日本海軍の中核をなしていたのだそうです。

レンガと鉄筋コンクリート造りの堂々とした外観が
鎮守府の華やかなりし時代を彷彿とさせます。

平成26~27年にかけて大規模な改修工事が行われましたが、
後世に残すべき部分は出来る限り保存してあり、その一部を見学することができます。

IMG_0224

白くすっきりとした内部。2層式のバルコニーが印象的。
ホールは現在も市民の文化施設として活発に利用されています。

1

左)ステージ正面のレリーフ上部分には「菊の御紋」が配されています。
中央)外壁には桜×いかりの海軍マーク(真鍮製)。
右)ホールの柱にも、海軍ゆかりの桜のマーク(真鍮製)。

4

左)現在のステージの下には、創建当時の五角形のステージが残されています。
右)戦後は米軍によって真っ青に塗られ、ダンスホールや映画館として使われました。
(写真が反射して見づらいですが)

3

左)2階ギャラリーでは近代化遺産の紹介パネル展が開催中。
右)改修工事で取り外された部材も展示されていました。

2

また、はしごを登って、創建当時の天井を見ることも可能です。
(右写真)奥のアーチ部分付け根には「菊の御紋」が確認できますね!

佐世保の歴史と文化の象徴でもある佐世保鎮守府。
次回のブログでは針尾無線塔(旧佐世保無線電信所)をご紹介します。

 

【佐世保市民文化ホール(旧海軍佐世保鎮守府凱旋記念館)】
所 在 地:〒857-0056長崎県佐世保市平瀬町2
電  話:0956-25-8192
開館時間:9:00~22:00
休 館 日:火曜及び年末年始
http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/62615/

<見学について>
内部のご見学はスタッフがガイドを行いますので、
事前連絡をお願いします。
※外観は自由にご見学ください。

◆近くの宿の予約はこちらから↓↓↓
宿・ホテル比較&検索 佐世保・ハウステンボス

 

【佐世保港まちグルメチケット】

JR佐世保駅構内にある佐世保観光情報センター(電話0956-22-6630)では、
佐世保の人気グルメをお得に楽しめる「佐世保港まちグルメチケット」を発売中。
佐世保バーガーをはじめ、レモンステーキや海軍さんのビーフシチュー、
外国人・JAZZバーをお得に楽しめるチケットです♪

5

左)「佐世保港まちグルメチケット」
①佐世保バーガー編(チケット2枚つづり1,000円)
②レモンステーキ&海軍さんのビーフシチュー&バー編(チケット4枚つづり2,000円)
期間:~2017年3月31日(金)

右上)「戦艦武蔵の入港ぜんざい」など佐世保ゆかりのお土産も販売されています。

右下)「港まち」佐世保のシンボルがキュートにデザインされた「サセボミナトモノ」シリーズも。

 

 

【熊本地震災害義援金の募集について】

長崎県では、熊本地震災害で被災された方々の支援の一つとして、
長崎県庁、各振興局などに募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。
募金箱の設置箇所および義援金受入口座(日本赤十字社が開設)は下記のリンク先をご参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/244999/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">