| 旬の味「乃ぐち」

| ブログテーマ: グルメ 五島市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
前回のブログに引き続き、五島市の情報をお届けします。

「福江城(石田城)五島氏庭園・隠殿屋敷」を訪れたあとは、
三井楽方面へ車を走らせ、旬の味「乃ぐち」さんでランチタイム。

自家栽培の季節野菜と旬の食材を使い、手作りの器でおもてなし。
落ち着いた和の雰囲気の中で、心癒されるひと時を過ごすことができるお店です。

IMG_0741

すっきりとした入口は、まさに「大人のための隠れ家」といった趣き。

3

案内された個室へ入ると、テーブルに嬉しい緑のメッセージが。
「○○さま、本日はどうもありがとうございます」。

そして、セットされた箸置きにまた頬がほころびます。
この日は4名で伺ったのですが、4名分とも違う種類のお花が、
箸置きミニ花瓶に生けられていました。

1

料理が運ばれてくるまでの間は、床の間やお茶道具などを拝見。

DSC_3028

なごみ膳2,000円(税抜)(※内容は季節などによって変わります)

温かみがあって、それでいてスッキリと美しいお料理が運ばれてきました。
まずは目で十分に楽しみましょう。

料理と絶妙にマッチしている器は全て、陶芸家である奥様の手作り。
五島の土をブレンドして、お隣の工房で焼かれています。
また、料理に色を添えている葉っぱも庭などで採取した「自家製」なのだそうです。
よく見ると、料理によって数種類の葉っぱが使い分けられていますね。

さて、実際にいただいてみましょう。

まず、お吸い物が繊細で美味しいこと!
自家栽培の季節野菜は、太陽の恵みを感じるシャキっと元気な味わい。
飾り切りの美しさも印象的です。
海の幸はコリッっと新鮮で、ほんのり甘味を感じる旨さ。
そして豚の角煮のとろけるような柔らかさに感動!
仕上げはさっぱり上品な酢飯ちらしで、夏に嬉しい心遣いを感じます。

「お客様に心癒されるひと時を過ごしていただきたい」との想いから、
手間暇かけて、心を尽くして。
お漬物にいたるまで全て、丹念に時間をかけて手作りしているのだそうです。

500IMG_0762

この日のデザートはチーズケーキ。
料理の締めとして、あくまでも主張しすぎず、甘すぎず、
それでいて弾力のある滑らかな食感が舌に心地良い。

マグカップの肌触りを楽しみながら
丁寧に淹れられたコーヒーを静かにいただきました。

近くには、奥様の焼き物工房&ギャラリーもあるので、
食後に立ち寄るのもおすすめ。

四季折々に大切な人と訪れたい、心尽くしの隠れ家です。
(完全予約制)

 

【旬の味「乃ぐち」】
所 在 地:〒853-0601 五島市三井楽町濱ノ畔1156
電  話:0959-84-3652
営業時間: 11:30~14:00(ランチタイムのみ営業)
定 休 日:火曜日
アクセス: 福江港、福江空港から車で約35分
メニュー:なごみ膳2,000円(税抜)/ みやび膳3,000円(税抜)
※完全予約制(前日の正午までに要予約)
※対応可能人数:10名程度

 

◆近くの観光情報

〈日本遺産〉三井楽(みみらくのしま)
「GoGoともっち」のブログをチェック↓
http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-4726/

白良ヶ浜万葉公園(秋には彼岸花が美しい!)
「ながさき旅ネット」をチェック↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/681/

 

◆近くの宿の予約はこちらから↓↓↓

「ながさき旅ネット」宿・ホテル比較&検索(五島市)

 

【熊本地震災害義援金の募集について】

長崎県では、熊本地震災害で被災された方々の支援の一つとして、
長崎県庁、各振興局などに募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。
募金箱の設置箇所および義援金受入口座(日本赤十字社が開設)は下記のリンク先をご参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/244999/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">