| 避暑地 「雲仙温泉」

| ブログテーマ: 雲仙市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
厳しい残暑の毎日ですが・・・先日、
夏でもひんやり涼し~い避暑地 「雲仙温泉」に行ってきましたヽ(*´∇`)ノ

雲仙温泉は標高700m程の高地にあるため
平地より4~5度ほど気温が低く、
明治時代から避暑地・保養地として長崎の外国人にも愛された
レトロでハイカラなムード漂う温泉地。

旅ネットより

まずは雲仙温泉のメインスポット
湯けむり漂う「地獄」を散策するのがおすすめです。
いたる所から高温の温泉と噴気がゴボゴボと噴出し、
あたり一面に硫黄の臭いが漂うさまは圧巻!

IMG_1460

今回案内してくれたのは、雲仙市役所観光物産課の宮﨑奈那さん。
とっても可愛いので、モデルをお願いしました❤

お糸地獄前にある「雲仙地獄茶屋」でちょっとひと休み。
昔懐かしい「温泉(うんぜん)レモネード」名物の「温泉たまご」をいただきましょう♪

IMG_1457

かつて、「雲仙」は「温泉」と記されていたそうなんです!
雲仙の名水と島原半島産のレモン果汁を使用した
「温泉(うんぜん)レモネード」は、微炭酸でさっぱり爽やかなお味☆
雲仙温泉らしいレトロなラベルも素敵です❤

1

名物の温泉たまごは、
「1個食べたら、1年長生き。2個食べたら2年長生き。3個食べたら死ぬまで長生き」
と言われているんですって☆
硫黄の香りがしみ込んだ卵は、夏バテの体にじんわり効く~!
なんだか長生きできそうな気がしてきました!!

IMG_1467

近くには、地熱を体感できる「足蒸し」もオープンしています。

素足で石板(スノコ)に足を乗せると
じんわり温か~い(●´∀`●*)
火山の恵みを感じることができますよ。
(無料/長時間のご利用は低温やけどに注意)

 

【雲仙地獄茶屋(売店・足蒸し)】
営業時間:4月~10月9:00~18:00 / 11月~3月9:00~17:00
定休日:年中無休
昔懐かしい温泉レモネード 200円
温泉たまご2個 200円
足蒸し 無料
お問い合わせ先:雲仙温泉観光協会(電話0957-73-3434)

 

【次回予告】

雲仙に来たなら、もちろん温泉は外せません!
地獄めぐりのあとは、地元の人にも愛される温泉を堪能しましたよ☆
(8/23アップしました⇒「雲仙 小地獄温泉館」

◆雲仙の宿の予約はこちらから↓↓↓
「ながさき旅ネット」宿・ホテル比較&検索(雲仙)

 

 

【熊本地震災害義援金の募集について】

長崎県では、熊本地震災害で被災された方々の支援の一つとして、
長崎県庁、各振興局などに募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。
募金箱の設置箇所および義援金受入口座(日本赤十字社が開設)は下記のリンク先をご参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/244999/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">