| もののけ姫の世界?「岩戸神社」

| ブログテーマ: 雲仙市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
避暑地・雲仙シリーズ6回目(最終回)。

雲仙温泉街をあとにし、30分ほど車を走らせて
県内有数のパワースポットである岩戸神社(雲仙市瑞穂町)へ向かいました。

この神社の神秘的なことといったら・・・噂以上でした。

IMG_1559

苔むした鳥居をくぐり、うっそうとした森の中の参道を進みます。

IMG_1564

かなり急な51段の階段は奥行きも狭く、靴の踵がとび出すほど!
男性チームはその階段から、
女性チームは左脇に作られたなだらかな坂道を登っていきます(笑)

500IMG_1580-1

樹齢数百年を超える木々に囲まれた水源の森の奥に現れたのは、
まるでスタジオジブリのアニメ「もののけ姫」のような世界!!
想像を超える神秘的な空間が、そこにありました。

木々のさわめきが聞こえる以外は、ただ静寂。
肺の隅々まで清浄な空気で満たされるような気がします。

IMG_1575

さらに奥に進むと巨岩の前に神殿が見えてきました。
内部縄文時代の住居跡といわれる洞窟そのものがご神体。
高さ35m、間口15m、奥行10mもある大きな岩です!

IMG_1576

夏でもひんやりとした洞窟の奥に、ひっそりと祠がありました。

県内に数あるパワースポットの中でも、ここは特に神聖な力を感じました。
私にもう少し霊感があれば「もののけ」に出会えたかもしれません・・・。

IMG_1600

帰り際、
神社の入り口近くにある「岩戸水神の水汲み場」にも行ってみました。

モデルは今回の雲仙シリーズでお馴染み、
雲仙市役所 観光物産課の宮﨑奈那さん♪

西郷川の源流であるこのあたりは清らかな水が流れています。
口に含むと、なんとなく神秘的な力を感じる
まろやかな味がしました。

IMG_1595

あっ!湧き水の中にハート型の石を発見!
2人で触れるとさらに仲良くなれるかもしれません❤

IMG_1604

ここには日本の山岳仏教 修験道(山伏)の創始者といわれる
役小角(えんのおづぬ)が岩戸水神として祀られています。

 

【岩戸神社】
所 在 地:〒859-1205 長崎県雲仙市瑞穂町西郷丁2322番地
問い合わせ先:0957-38-3111 (雲仙市観光物産課)
アクセス情報などは「ながさき旅ネット」をチェック↓
http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/51685/

 

◆雲仙の宿の予約はこちらから↓↓↓
「ながさき旅ネット」宿・ホテル比較&検索(雲仙)

 

 

【熊本地震災害義援金の募集について】

長崎県では、熊本地震災害で被災された方々の支援の一つとして、
長崎県庁、各振興局などに募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。
募金箱の設置箇所および義援金受入口座(日本赤十字社が開設)は下記のリンク先をご参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/244999/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">