↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
長崎は、漁獲量全国第2位、魚種はなんと全国1位ってご存知でしたか?

長崎の魚の美味しさをもっと知ってほしい・・・。
そんな思いから、このたび、
「長崎の魚を使った3つの新しいご当地グルメ」が誕生!
さっそく取材に行ってきました!

1

案内してくれたのは長崎市役所 水産農林政策課 食の推進係 石丸綾子さん。
「魚のまち長崎応援女子会」のメンバーとしても活躍中の、魚の専門家です。

 

◆ 新・ご当地グルメ① 【長崎そっぷ】

「そっぷ」とは、オランダ語でスープのこと。
鎖国時代、出島のオランダ商館では、伊勢海老のスープが食され、
長崎のまちでは具たっぷりの汁物を「そっぷ」と呼んでいたのだとか。
「長崎そっぷ」は、長崎産の魚介の汁物をライス・パンと一緒に楽しむ新たなご当地グルメ。
長崎市内20店舗の飲食店で味わうことができます。

IMG_3635

その中のひとつ、日本西洋料理発祥の地である「出島」の中にある
「出島内外倶楽部レストラン」にやってきました。
長崎ゆかりの食材を使った「本物の長崎の食」を味わうことができるレストランです。

(所:長崎市出島町6-1出島内/営:10:30~14:45(L.O.)※7/21-9月末は15:30 L.O.
電: 095-893-8015/休;12/31、1/1  http://nagasakidejima.jp/ )

500IMG_3652

「長崎そっぷ」(サラダ付き/税別1,500円)※1日5食限定

出島内外倶楽部レストランの「長崎そっぷ」は、
出島で食されていた伊勢海老のスープを現代版にアレンジしたもの。

出島をかたどったバターライスは実際の出島の1/1500のサイズ。
しかもオランダ国旗の立つ位置まで忠実に再現されているんですって!

その「出島」を目指し、グリーンピースなどの「オランダ伝来野菜」が
船に見立てたタルトに乗ってやって来る・・・という何とも夢のあるストーリー!
鎖国時代の出島を想像しながら味わえる、色鮮やかで見た目にも美しい逸品です!

 

◆ 新・ご当地グルメ② 【サバサンド】

実は長崎は、サバの漁獲高、全国トップクラスなんです!
「サバ」と「パン」という意外な組み合わせが絶妙!
気軽に魚を楽しめる新たなご当地グルメ。
なんだかフランス語みたいな響きも○!
長崎市内14店舗の飲食店・パン屋さんで味わうことができます。
その中のひとつを取材しました。

ここはどこでしょう??
↓ ↓ ↓

500IMG_3667

そう、長崎を代表する絶景スポットのひとつ稲佐山です!!
稲佐山山頂展望台「ひかりのレストラン」は、長崎のワイドな景色を眺めながら、
ゆっくりと大人の雰囲気で食事ができる飲食店。

(所:長崎市稲佐町364/営:11:00~14:00/電: 095-862-1050/休:不定休
http://inasayama-hikari.com/

500DSC_4107

「サバサンド」780円(食後のコーヒーは200円)

お刺身用のサバを一旦締めた後、フライパンで片面だけソテー。
シャキシャキ野菜と一緒に軽~いマフィンに挟んだ一品。

一口かじった瞬間、
「サバって生臭いんじゃないの~?」などという懸念は吹っ飛びます!

お刺身用の新鮮なサバを使っているので、
驚くほど臭みがなく、脂っぽくもなく、あっさり食べられるんです!
添付のバルサミコソースとも相性抜群。
サバにかけると程よい酸味でさっぱり大人の味わい。
本格派ポテトチップスを挟んでパリパリ食感を楽しめるのも○。
サバ以外の素材は全てシャキシャキ・サクサクなのが印象的でした♪

次回は、3つ目の長崎の新・グルメをご紹介します!
お楽しみに!

◆長崎の新・ご当地グルメ公式HP↓
http://nagasaki-sakana.com/local-gourmet/

◆長崎の宿の予約はこちらから↓
ながさき旅ネット 宿・ホテル比較&検索

 

【熊本地震災害義援金の募集について】

長崎県では、熊本地震災害で被災された方々の支援の一つとして、
長崎県庁、各振興局などに募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。
募金箱の設置箇所および義援金受入口座(日本赤十字社が開設)は下記のリンク先をご参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/244999/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">