↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500IMG_3734-1

こんにちは!ともっちです☆
昨年、世界文化遺産に登録された軍艦島(端島炭坑)を
最新のデジタル技術で手に取るように体感できる
「軍艦島デジタルミュージアム」に、12月23日、新コンテンツが登場!

テーマは、軍艦島にある日本最古の鉄筋コンクリートアパート「30号棟」。
今から100年前に建てられた7階建てのアパートで
軍艦島の歴史を語るうえで重要な核となるものですが、
立ち入り禁止区域になっているため
上陸クルーズツアーで見学することはできません。

新コンテンツは普段立ち入ることのできない「30号棟」を
臨場感たっぷりに体感・理解できる7つのコーナーで構成されています。

1

実寸の30分の1サイズで作られた「30号棟模型」は
当時の様子が細部までリアルに再現されています。
屋上にはキャッチボールや鬼ごっこを楽しむ人々の精巧なミニチュアも!
ちゃぶ台をひっくり返すお父さんなんて、まさに昭和(笑)!

IMG_3689

こちらは最新技術のVR (バーチャルリアリティー)で
30号棟の中を疑似体験できるコーナー。
スコープを装着し首を上下左右に動かすと、
映像も一緒にぐるりと360度動きます!
実際に30号棟の中を探検しているかのような臨場感です!

新コンテンツエリアは他にも、
当時使われていた道具の展示や、かつての住民へのインタビューなど
7つの新しいコーナーで30号棟を体感・理解することができます。

さて【軍艦島デジタルミュージアム】のメインとなる
既存のコンテンツもご紹介しましょう♪

500IMG_3732

大型壁面マッピング「軍艦島シンフォニー」
全長約30mのスクリーンに3,000枚以上の写真や動画資料をコラージュ。
軍艦島が歩んできた歴史を当時の空気感たっぷりに味わうことができます。

500IMG_3725-1

「採炭現場への道」
まるで自分自身がトロッコに乗って採掘現場に向かっているみたい!
地上から海底に造られた採炭現場までの道のりをデジタル映像で体感できます。

500IMG_3727-1

「軍艦島のアパートの暮らし」
昭和感あふれる懐かしい軍艦島の当時の住居一室を再現。
30ものアパートが林立する軍艦島は
最盛期には約5,200人もの人々が暮らしたのだそうです。

500IMG_3720-1

「シマノリズム」
実寸の150分の1サイズで作られたジオラマの軍艦島で繰り広げられる
島の暮らし、みんなが楽しみにしていた端島神社のお祭り、花火大会…
世界一の人口密度だった炭鉱の島の活気に満ちた一年間を
シュミレーションで楽しむことができるコーナーです。

 

上陸ツアーでは見ることのできない立入禁止区域や
世界一の人口密度だった活気あふれる当時の様子などを
臨場感たっぷりに楽しむことができる【軍艦島デジタルミュージアム】
新たなコンテンツも加わり、さらに魅力が拡大中!
ぜひ軍艦島を身近に体感してみてはいかがでしょうか☆

場所はグラバー園大浦天主堂の近く。
雨の日も楽しめますよヽ(*´∇`)ノ

 

【軍艦島デジタルミュージアム】
所在地:〒850-0921長崎市松が枝町5-6カステラの長崎堂ビル内
電 話:095-895-5000
料 金:一般 1,800円(長崎県在住者は半額ほか各種割引料金あり)
営業時間:9:00~18:00(最終入館17:30) / 不定休
交通アクセス:大浦天主堂下電停下車徒歩1分
詳しくは「ながさき旅ネット」で→ http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/62400/

◆長崎の宿の予約はこちらから→ ながさき旅ネット 宿・ホテル比較&検索

 

【熊本地震災害義援金の募集について】

長崎県では、熊本地震災害で被災された方々の支援の一つとして、
長崎県庁、各振興局などに募金箱を設置しております。
募金していただいたお金については、長崎県が日本赤十字社を通じて被災地へ寄付いたします。
長崎県も同じ九州の一員として被災地の支援を行ってまいりますので、よろしくお願いします。
募金箱の設置箇所および義援金受入口座(日本赤十字社が開設)は下記のリンク先をご参照ください。
https://www.pref.nagasaki.jp/press-contents/244999/

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

軍艦島デジタルミュージアム 新コンテンツ登場」への2件のフィードバック

  1. Donuts

    こんにちわ。
    長崎行ってみたくなりました。
    以前、グラバー園は知識なく行って
    なんだかよく分かったなかったんです。
    軍艦島デジタルミュージアムも行きたいです。

    返信
    1. ともっち 投稿作成者

      Donut様
      あけましておめでとうございます。
      コメントありがとございます。
      1月末からはランタンフェスティバルも始まります。
      ぜひ長崎へお越しくださいませ。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">