| 松森天満宮へ初詣~西山神社の寒桜

| ブログテーマ: 長崎市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

DSC_4330

新年明けましておめでとうございます!!

皆さま、年末年始はいかがお過ごしでしたか?

今日の午前中は新年初取材。
2017年は酉(とり)年ということで・・・
長崎市の松森天満宮に行ってきました♪
(長崎くんちで有名な諏訪神社の近くです)

tori

コッケコッコー♪♪♪

境内にはたくさんの鶏が放し飼いにされていて(!)
酉(とり)年の初詣にぴったり♪

DSC_4321

拝殿にお参り。
「酉(とり)年だけに飛躍の年になりますように!!」

DSC_4324

そして松森天満宮といえば「職人尽(しょくにんづくし)」(県指定有形文化財)。
本殿奥の垣の欄間を彩る30枚の板に施された「職人尽」は、
団扇製造、菓子製造、医者・製薬人などといった30の職人風俗を彫刻し
彩色した鏡板をはめ込んだもので、
江戸中期(1713年)に奉納されたものなのだとか。

DSC_4325

屋外に吹きっ晒しのためだいぶ痛んでいますが、
当時の職人たちの生き生きとした風俗がわかる、美しく貴重な文化財です。
時間をかけてじっくりと見学することをおすすめします!

【松森天満宮】
場所:長崎市上西山町152/ 電話:095-829-1193(長崎市文化財課)
アクセス:諏訪神社電停・バス停から徒歩5分
基本情報は「ながさき旅ネット」で→ http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/171/

500IMG_20170105_124318

近くにある西山神社では、明治30年(1897)に植樹された古木の
寒桜が早くも見ごろを迎えていましたヽ(*´∇`)ノ

DSC_4301

淡く小さな薄ピンク色の花びらが、赤ちゃんの手みたいで愛らしい(´∀`*)
一足お先に春の気分を味わえました。

宮司さんによると、寒桜は現在7分咲き程度。
1月中~下旬までが見ごろではないか、とのことです。
(例年は節分くらいまで見ごろが続きますが、今年は例年よりも見ごろが早いそうです)

DSC_4297

ちなみに西山神社には長崎特産「ざぼん」の原木(4代目)があるんですよ♪
1667年唐船によってジャワから持ち込まれた種子が成長したものなんですって。
長崎の歴史の深さを感じますね。

【西山神社(妙見宮)】
場所:長崎市西山本町8-18 / 電話:095-823-1378
アクセス:諏訪神社電停・バス停から徒歩10分
基本情報は「ながさき旅ネット」で→ http://www.nagasaki-tabinet.com/guide/227/

2017年 酉(とり)年
皆さまがより一層羽ばたける 飛躍の年になりますように!!

そして、今年はさらにパワーアップして
長崎の通な観光情報をお届けしていきますので
ブログ「GO!GO!ともっち」をよろしくお願いいたします!!

◆長崎の宿の予約はこちらから→ ながさき旅ネット 宿・ホテル比較&検索

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">