| 波佐見陶器まつり開催!

| ブログテーマ: 波佐見町

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

いよいよゴールデンウィーク突入!!
長崎県内だけでもイベントがたくさんあって
どこにお出かけするのか迷っちゃいます┐( ̄ー ̄)┌
まずは波佐見町に行きましょう♪
「波佐見陶器まつり」
開催期間:2008年4月29日(火)〜5月5日(月)
波佐見と書いて“はさみ”と読みます。
長崎の人は何の違和感もなく読めるのですが、
馴染みのない方には“なみさみ”とか読まれたりするそう。
地名っておもしろいですよね(^_^)
陶器まつりでは約130もの窯元・商社が集まり、
大型テントの会場に大集合\(o⌒∇⌒o)/
20080428-DSC_0026.JPG
私が波佐見を訪れた時は準備の真っ最中でした(^^;)
陶器まつりと言うと、露店が延々と並んだ沿道を歩き続けて陶器を探す、というイメージが私はあったのですが
ここ「波佐見陶器まつり」では、お店がテントに集まっているため、1カ所でいろんな商品を比較してお気に入りの器を探せるという利点がありますよね☆
女性の方は特に日焼けを気にするので、
大きなテントで日陰があるのはホッとします(*´▽`*)
たとえ天気が雨になっても
(いや、ゴールデンウィークはやっぱり晴れてほしいけど)
大型テントは安心だv(^o^ )
陶磁器をじっくり吟味し、家族の食器を選んだり
お気に入りの器を探したり・・・
っていうのが陶器まつりの一番の醍醐味だとは
思うのですがイベントも満載です!!
まずは陶器まつり会場の「やきもの公園」
「世界の窯広場」
名前の通り、世界各地12基の歴史ある窯が公園内に復元されています。
20080428-DSC_0005.JPG
ここでは、絵付け体験ができます(@^∇^@)
お子様に大人気の体験!
さらには、なんと愛犬の足形を押して絵付けをすることも
できるそうです!(詳しくは去年の様子をご覧下さい☆)
大人も子供も犬(ネコもOK♪)まで楽しめる体験って
なかなかないでしょ!?
そしてそして!私のオススメは「ロクロ実演コーナー」
まつり会場本部の「観光交流センター」前で
期間中毎日ロクロ実演が行われます。
20080428-IMG_8835.JPG
写真は実演を行う林潤一郎さん
一足先にロクロ実演を見せていただきました(o^^o)
これは「蹴ロクロ(けろくろ)」といって
足でロクロを蹴って廻すタイプのもの☆
電動とは違い、作品を作りながら
自分でロクロも廻してという、
大変な作業なんですが・・・
20080428-IMG_8847.JPG
さすが先生!
さっきまで粘土の固まりだったのに
あっという間に茶碗が出来上がりました(ノ*゚▽゚)ノ
作品が出来る行程を見るのはとても楽しい♪
ちなみにこの「蹴ロクロ」は林先生の
体験工房「静庵」で実際に体験してきました♪
その模様はまた後日紹介します☆
陶器まつり期間中は電動ロクロによるロクロ実演及び体験ができますので、陶芸の世界へ一歩踏み込むチャンスが待っていますよ(≧∇≦)
長崎県最大の陶器まつり
「波佐見陶器まつり」にぜひお出かけくださ〜い(^o^)/
第50回波佐見陶器まつり
期間:4月29日(火)〜5月5日(月)
会場:やきもの公園(東彼杵郡波佐見町井石郷)

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

波佐見陶器まつり開催!」への3件のフィードバック

  1. 長崎好男

    行って来たんですね。
    私もGW中、さるくガイドの無い4日か5日に行こうと思っとります。
    楽しみばい!

    返信
  2. tomocchi

    長崎好男さんへ☆
    私も期間中にまた行こうと思っています(^^)
    さるくガイドも頑張ってください!!

    返信
  3. 長崎好男

    ともっち、有り難うm(_ _)m
    3日は13時発「(東山手コース)ハイカラさんが往来しよらす」(旧香港上海銀行発)、6日は13時発「(寺町コース)重文縁起よか界隈」(出島発)のガイド、頑張るばい(^^)/(しっかり宣伝させてもろうたばい)

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">