| 南島原の物産フェスin真砂

| ブログテーマ: イベント 南島原市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

600浴室2

こんにちは!ともっちです☆
島原半島の南端、世界遺産候補「原城跡」に隣接する
「原城温泉 真砂(まさご)」は、
オーシャンビューの大浴場からの有明海の絶景と
とろみのある美肌の湯で人気の、日帰り入浴も可能な温泉宿泊施設。

4月29(土)・30(日)の2日間は、
【南島原の物産フェスin真砂】が開催されます。

通常、温泉入浴料は500円ですが、
この2日間は
800円(前売り券の場合/当日券は700円)分の
お買い物券セットで【1,000円】で販売 (°д°)!!

当日はワンコイン(500円)で
◆野菜いろいろ詰め放題!!
◆お魚ザルに盛り放題!!
◆アサリもザルに盛り放題!!
のイベントをはじめ、
島原半島の特産品の販売や試食が盛りだくさん!!

600IMG_5604

また、館内にあるレストラン「はる乃」では、
贅沢に盛られたローストビーフ丼(茶碗蒸し、味噌汁、漬物つき)を
1,000円で提供☆

29・30日のイベント限定メニューですが、
昨日、一足お先にいただいてきました(´∀`*)

柔らかなローストビーフが丼に贅沢盛り!
なかなか白米にたどり着かないほどです(笑)

お味の方は、あっさり和風なのですが、
ほんのりスパイシーさも???

お店の方に伺ったところ、
隠し味に○○が入っているんですって!!

その隠し味が和風ソースとマッチして
斬新かつ絶妙な美味しさ(´∀`*)
ぜひご自分の舌で確かめてみてください!!

600DSC_5107

世界で3ヶ所だけ!!期間限定!!
【白洲(リソサムニューム)上陸ツアー】

リソサムニューム??
何やら聞きなれない名前ですが、その正体は、
旧暦3月から8月の最干潮時に、
原城本丸沖合に現れる
白洲(リソサムニューム礁)といわれる浅瀬。

極めて珍しい植物の一種で、
世界中でもインド洋、イギリス海岸と、ここ原城沖の
3ヶ所でしか見ることのできない貴重なものなんですって!!

2017年は3~7月の最干潮前後にあわせて、
原城温泉 真砂そばの湊から小舟で行く上陸ツアーが実施されています。

600DSC_5117

紫と白のものが、白洲と呼ばれる「リソサムニューム」。
潮が引いた白洲には、ほかにもイソギンチャクやタコ、貝など
海の生き物がたくさん!

〈2017年 今後の上陸ツアースケジュール〉
4月28日(金)・29日(土)・30日(日)
5月25日(木)・26日(金)・27日(土)・28日(日)
6月23日(金)・24日(土)・25日(日)・26日(月)
7月23日(日)・24日(月)

料金:2,500円(税込)/人 ※最小催行人員2名
所要時間:60~90分

【南島原の物産フェスin真砂】の開催日である
4月29(土)・30(日)催行分も若干ですが、
席に余裕があるようです。

ぜひこの機会に、物産フェスと合わせて
【白洲(リソサムニューム)上陸ツアー】にも
参加してみてはいかがでしょうか。
(予約・お問い合わせは「原城温泉 真砂」まで)

【原城温泉 真砂】
住 所:〒859-2414 長崎県南島原市南有馬町丁133
電話番号:0957-85-3155
交通アクセス:長崎空港から車で約95分、島原市内から車で約45分
http://www.harajoumasago.jp

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">