| 小地獄温泉館

| ブログテーマ: 雲仙市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

一切経の滝トレッキングで汗をかいた後は
温泉に行きましょう(^-^*)/
江戸中期に開湯したという歴史ある温泉
吉田松陰も訪れたと言われています。
歴史上の人物が訪れたという言い伝えだけで
すごいな!と思ってしまうなんとも単純な私(笑)
20080715-IMG_4584.JPG
雲仙温泉のファンが足しげく通う理由はこれ!
雲仙温泉随一のにごり湯
白濁のやわらか〜な色合いがたまりません(〃⌒ー⌒〃)
20080715-IMG_4598.JPG
高い天井と味のある色味に色づいた木の壁
立ち込める湯けむりと白濁のとろみのある肌触りのお湯
これは入りたくなるでしょう!!
20080715-IMG_4597.JPG
温泉館のすぐ裏手に源泉があり、まさに
湧きたて(?)のお湯がそのまま使われています。
20080715-IMG_4610.JPG
※危険防止のため一般のお客様の立ち入りは
 禁止されています。
温泉と並んでファンが多いのが、焼きたてパンと
地獄の熱気で蒸し上げた温泉たまご(地獄卵/1個100円)
20080715-IMG_4594.JPG
入口のレトロな売店で販売されていますので
入浴後にぜひどうぞ☆
ひなびた感じでとても風情のある小地獄温泉館
一度入ったらやみつきになること間違いナシですよ(≧∇≦)
小地獄温泉館
住所:雲仙市小浜町雲仙500-1
電話番号:0957-73-3273
料金:400円/大人
営業時間:9:00〜21:00
休み:年中無休

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

小地獄温泉館」への4件のフィードバック

  1. tomocchi

    しろさんへ☆
    温泉!温泉!
    入りたくなったでしょ〜(^^)
    温泉入って地獄玉子が食べたいな♪

    返信
  2. tomocchi

    長崎好男さんへ☆
    お酒好きな方には、温泉のあと地獄玉子でビールを一杯ってのはサイコーでしょう♪

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">