↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

こんにちは!ともっちです☆
九州じゃらん「第20回 行ってよかった人気観光地ランキング」で
長崎県の小浜温泉が第5位にランクイン!!
(昨年の26位から飛躍的にランクアップ!)

というわけで、さっそく小浜温泉の魅力を取材に行ってきましたよ♪
(3回シリーズでお届けします。)

海沿いの絶景温泉地「小浜」は、
30ヶ所の源泉から約100度もの高温のお湯が一日に15,000トンも涌いており、
その熱量は「日本一」と言われています。

500DSC_5578

小浜温泉へのアクセスは、
JR長崎駅前ターミナルから【小浜・雲仙行 特急バス】で約70分。
http://obama.or.jp/modules/access/index.php?content_id=1

1

小浜温泉に到着したら、まずはバスターミナル向かいの小浜温泉観光協会へ。
こちらでは観光マップ・パンフレットの配布のほか、
「湯めぐり札」を販売しています☆

1,300円で宿湯(旅館・ホテルの湯)2軒、
外湯(公衆浴場)2軒に入ることができてとってもお得!!
(1人で4軒入っても、2人で2軒入ってもOKです)

今回はこの「湯めぐり札」を使って2つの温泉を満喫、
さらに美味しいグルメや話題のスイーツも
しっかりリサーチしてきましたよ♪

◆海上露天風呂「波の湯 茜」

入湯可能時間:9:00~18:00(※18:00以降は貸切のみ)
(湯めぐり札を使わない場合は1人300円)
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/62950/

500IMG_6682

まず1軒目は、2016年のJR九州
「キスマイ長崎キャンペーン」のCMでも話題になったこちら。
目の前めっちゃ海だけど…。
思い切って入り口をくぐってみましょう!

600DSC_5583-1

うわぁ!!なんという開放感 (〃≧∀≦)

海抜0m!!
消波ブロックの上に作られた海上露天風呂で
文字通り【海と一体化】ですヽ(*´∇`)ノ

はぁ~、いつまでもプカプカ浮かんでいたい心地よさ♪
(塩分強めの温泉なので、体がプカーっと浮くんですよ)

満潮時にはビシャーっと波しぶきが飛んでくることもあるのだとか(笑)
取材時は昼間ですが、夕暮れ時には橘湾に沈む夕日が格別です♪

注)写真はキスマイの宮田くんが入った男湯。
撮影のため特別に許可を得ています。

 

◆バラ盛りジェラート

500IMG_6703

湯上りは話題の「バラ盛りジェラート」でさっぱりヽ(*´∇`)ノ
なんともフォトジェニックでしょ~?
冷んや~り&色鮮やかな花びらに、すーっと汗が引いていきます。

お値段は、選べる2色で500円。
私は外側がマンゴー味、内側がピーチ味をセレクト。
ピーチ味は長崎県産の桃をまるごと使っているので、
ジューシーな桃の旨みがたっぷり!

海上露天風呂のすぐ近くにある「オレンジジェラート」で購入・イートインできます。
(キスマイ長崎のCMで宮田くんが訪れたジェラート店ですよ~♪)
詳しく⇒http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-5862/

冷た~いジェラートのあとは、ランチタイム。
えっ?ご飯の前にジェラート?
なぁんて突っ込みはごもっともですが、
…お風呂上りは暑かったんだもん!!!

というわけで次回のブログでは、
旬の地魚&温泉蒸し料理の人気店、
そして温泉街の裏側にあるサイダー風味の冷たい炭酸泉や
湧水スポットなどをご紹介しますのでお楽しみに♪

◆8月5日(土)【雲仙温泉浴衣祭り】開催♪
◆小浜温泉の宿の予約はこちらから
◆小浜温泉の記事一覧はこちらから(Go!Go!ともっち!)

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">