| 南蛮船来航の地 横瀬浦ぶらり

| ブログテーマ: 西海市

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500IMG_7072

こんにちは!ともっちです☆
長崎県西海市の横瀬浦に行ってきました。
ここは長崎の出島よりも以前に、ポルトガル船が入港し貿易が行われた港町。

歴史に「もし」があったなら…。
ここ横瀬浦が「出島」になっていたかもしれないのだとか???

 

500IMG_7041

案内してくださるのは、さいかいガイドの会 太田さん(横瀬浦在住)。

夏休みということで、
長崎市の小学生男子2名と一緒に横瀬浦散策へGO!GO!

8

まずやってきたのは横瀬浦の港が一望できる高台にある横瀬浦公園。
かつてこのあたりに建っていたといわれる
「祈りの天主堂」をイメージした展望台(左)に立ち寄り、
その隣の資料館に入ると、人懐っこい看板猫がこんにちは☆

大航海時代の南蛮船では、
ネズミ捕りの任務を担った猫たちが多数雇われ活躍していたんですって!
こちらの猫さんも、どことなく南蛮文化の香りがするような、しないような…。

500IMG_7049

資料館で横瀬浦の歴史をお勉強。
横瀬浦は1562年に南蛮船が来航し開港した貿易港。
当時南蛮貿易港として栄えていた平戸でポルトガル人16人が切りつけられる騒動があり、
平戸での南蛮貿易は終焉を迎えます。
その後の貿易港として選ばれたのが
日本初のキリシタン大名 大村純忠の領地である横瀬浦でした。

宣教師ルイス・フロイスが日本に降り立った最初の地としても知られる横瀬浦は、
焼き討ちに合うまでのわずか1年ほどの間、
キリシタンの町として教会が建てられ、南蛮船や商人たちの船で大いに賑わったのだそうです。

長崎が南蛮貿易港として開港するのは、横瀬浦が焼き討ちに遭ってから8年後のこと。
ちなみに長崎では開港当初に6つの「町」が誕生しますが、
そのひとつは横瀬浦の人々が移り住んだ「横瀬浦町」でした。

7

資料館を出て横瀬浦のシンボル「八ノ子島」が見えるスポットへ。
南蛮船はこのお饅頭のような小さな島に立てられていた十字架を目印に入港していたのだそうです。
現在の十字架は三代目。
クリスマスの時期にはライトアップも行われるんですって♪

ガイドの太田さんと一緒に道案内してくれるのは、
尻尾の先がくるりと曲がった「尾曲がり猫」。
一説によると、長崎に多い「尾曲がり猫」は南蛮貿易船に乗って日本にやってきたのだとか☆

6

高台にある横瀬浦公園を下り、ルイス・フロイス像にご対面したあとは、
横瀬浦のまちなみをぶらり散策。
繁栄当時の地形や面影が残るノスタルジックな港町です。
南蛮船が入ってきた当初35軒の家が立ち並んでいた横瀬浦には、
港を見下ろす高台に教会が建てられ、まちの中心的存在に。
教会の「門前橋」跡は現在も残っています。

また、西の港はポルトガル人用、東の港は日本人用だったのだそうです。
写真右手の道路は後年できたものなので、
当時は港から小舟が左手の川を行き来していたのだとか。

5

古い石垣や階段は今も現役。
海辺に咲く清楚なハマボウの花に心癒されます。

4

長崎と同じ地名が残っているのも興味深い!
長崎を代表する歓楽街である「思案橋」や、
その奥にある江戸時代の日本三大遊郭街「丸山」は、
元は横瀬浦にあったそれを移したものなんですって。

左写真が思案橋跡、右写真の小さな山は丸山遊郭の跡です。
丸山には長袖さんという遊女のお墓も残っています。

「行こか戻ろか思案橋♪」
当時の男性も丸山遊郭を前に、この思案橋で「思案」したのかもしれませんね。

3

左)「上町・下町跡の碑」。
階段を境に左が下町で、右から丘に登ったエリアが上町。
貿易商人やキリシタンたちが暮らしていた場所なのだそうです。

右)日本初のキリシタン大名大村純忠の重臣であった長崎甚左衛門純景居宅跡。
現在はコミュニティセンターになっています。

2

港には、「南蛮船来航の地」の石碑が。
目の前は佐世保の米軍基地の敷地です。

港からは佐世保港への高速船が出ています。
通勤・通学で利用する人も。

さて、約2時間の散策のあとは、お待ちかねのランチタイム。
港近くにある海の駅「船番所」にGO!GO!

…この続きは次回のブログで(^^♪
⇒ http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/post-7832/

 

【基本データ】
◆横瀬浦公園 長崎県西海市西海町横瀬郷2933-12
TEL:0959-37-0064(西海市情報観光課)
◆「さいかいガイドの会」
TEL:0959-37-5833 (NPO法人 西海市観光協会)

今回取材に同行していただいた西海市役所の
Saikaiブログにも掲載されています♪
(メイキング・オブ的な感じで嬉し恥ずかし?)
あわせてご覧ください!
↓↓↓↓
「Go!Go!ともっち」と行く!夏の西海【1】横瀬浦・海の駅「船番所」

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">