↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

500DSC_5855

こんにちは!ともっちです☆

鎖国をしていた江戸時代、日本で唯一、
西洋との窓口として開かれていた「出島」
そこには出島と対岸とを結ぶ唯一の出入口である
長さ4.5メートルほどの「橋(表門橋)」が架かっていました。

IMG_7393

長崎市にある史跡「出島和蘭(オランダ)商館跡」では、
11月24日、130年ぶりに出島表門橋が復元・完成するのを前に、
古写真展【出島橋と表門橋】が開催されています。

IMG_7403

幕末期に出島に住んでいたオランダ人医師 ボードインが撮影した
出島の原版古写真(長崎大学付属図書館蔵)を中心に展示。

当時の出島の様子はもちろん、
出島の対岸「江戸町」との関係についての展示も興味深い。

500IMG_7397

欧字文散蓮華 タコのまくら
出島の対岸 江戸町の町印は出島のオランダ人からもらった通称「タコのまくら」。
江戸町のオランダ語表記「JEDOMATS」→【J・D・M】をデザイン化したものなんですって!
鏡に映った蓮華の裏側をよ~く見てみると…なるほど、タコっぽい!!

500IMG_7370

こちらは出島の番人さんの日誌「長崎出島御番所出入相改帳」。
上の解説パネルを見ると、当時の出島の1日が手に取るようにわかります。
日の出と共に起き、日が沈む頃に退勤していたようです。

500IMG_7408

出島東側出入り口付近(旧出島神学校前)には、
当時の表門橋の部材が展示されているので必見です!

500DSC_5862

こちらは復元・架橋された表門橋(現在、仕上げ作業中)。
ボードインの古写真とほぼ同じアングルで
出島から外界(江戸町)を撮影してみました☆

500IMG_7418

こちらは出島の東北側に架かっている道路橋の「出島橋」。
毎日何気なく通行していますが、
現在供用されている日本の道路橋の中で最も古いものなんですって!
(架橋1890年/移設1910年)

出島の歴史や、
出島と外界とを繋ぐ橋について学ぶことができるこの企画展。
11月24日の表門橋復元・完成がますます楽しみになってきました☆

500IMG_7396

NHKの人気番組「ブラタモリ」のロケで、
タモリさんが出島で発見した遺物も展示されていますよ!

次回のブログでは、出島エリアに誕生したお洒落なデザインショップをご紹介します!
・・http://tomocchi.nagasaki-tabinet.com/karimizu-dejima/

 

【出島表門橋架橋記念プレ企画展 出島橋と表門橋】
開催期間:
第1期 2017年8月18日(金)~9月12日(火)
第2期 2017年9月15日(金)~10月15日(日)
開場時間:8:00~19:00(期間中無休)
会場:筆者蘭人部屋2階・十六番蔵2階
観覧料:企画展は無料 ※別途出島の入場料は必要
出島入場料:大人510円/高校生200円/小中学生100円

◆出島についての情報は「ながさき旅ネット」で↓
https://www.nagasaki-tabinet.com/guide/63/

◆長崎県の宿の予約はこちらから
https://www.nagasaki-tabinet.com/stay/

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">