| 野崎島

| ブログテーマ: 小値賀町

↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

シリーズ野崎島〜その1〜

小値賀町にある島の一つ「野崎島」かつては人が暮らしていましたが、集団離島してしまい
現在は無人島になっています。

しかしここにはユネスコの世界遺産暫定リストに登録された「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の一つ
「旧野首教会」もあり無人島といえども侮れない島!

観光やトレッキングに訪れる人も多く、宿泊施設もありますので
一般にイメージする無人島とはちょっと違います。
そんな野崎島をご紹介していきましょう(^-^*)/

野崎島は無人島だから手こぎボートとかで行かなきゃいけないのかな・・という不安はまったくなし!
町営船が1日2便運航していますよ。

降り立つとすぐに民家や神社が見え、人が住んでいた形跡があちこちに残っています。
20080925-IMG_8888.JPG
20080925-IMG_8889.JPG

これはかつての台所かな・・・
20080925-IMG_8895.JPG

現在は野生のキュウシュウジカが生息しており、数としては大体500〜700頭の間を推移しているそうです。
ほら!シカがいるよ(*^▽^*)と感動するのもつかの間・・・
20080925-IMG_8899.JPG

ここでは“振り返ればシカがいた”というくらい野生のシカを頻繁にみることができるんです!!(゚ロ゚屮)屮
広大な土地、目の前に広がる海、吹き抜ける風、そしてシカ!
なんだかここは日本じゃないみたい。
20080925-IMG_8904.JPG
20080925-IMG_8915.JPG
20080925-IMG_8919.JPG

ここはかつで段々畑だったところ。
20080925-IMG_8927.JPG
無人島というと荒れ放題で草木が生い茂っているようなイメージがあるけど、
割ときれいに手入れされているよう・・・と思ったら!シカ達が草をきれいに食べてしまうそうです。
まるで芝生を短く刈っているように見えますね!

ここにもいた!本当に至る所にシカがいます。
20080925-IMG_8930.JPG
さぁ!島内を散策しながら「旧野首教会」まで歩きますよ。
この後もシリーズは続きます(o^∇^o)ノ

■野崎島への交通手段
町営船「はまゆう」】(笛吹−野崎)
運賃:大人/500円、小児/250円(いづれも片道料金)

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

野崎島」への2件のフィードバック

  1. tomocchi

    長崎好男さんへ☆
    そうなんです!
    無人島なのにちゃんと船が通っているので
    交通手段があることが嬉しいですね♪
    シカも至る所にいましたよ〜。

    返信
  2. 長崎好男

    ついに野崎島上陸ですね!
    噂に違わず「鹿、シカ、しか・・・」ですね。
    無人島なのに、町営船が通ってると聞いて驚きました!!
    今後のシリーズ展開が楽しみばい!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">