↑人気ブログランキングに参加しています!クリックお願いします。

「ポチッ」と押して投票お願いします(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

ちらし

こんにちは!ともっちです☆
10/13(金)・14(土)・15(日)の3日間、
長崎・茂木港~小浜温泉間の橘湾に「幻の航路」が復活!!
あわせて期間中、島原半島はイベント盛りだくさんのお祭り騒ぎです!!

明治から戦前頃まで両港の間には蒸気船が運航していて、
小浜温泉への湯治客はもちろん、
避暑地・雲仙にバカンスに出かける長崎の外国人など、
多くの人々がこの航路を利用し、島原半島を旅したんですって。

海を渡って島原半島へ。
先日ひと足先に、そんなロマン溢れる旅を取材してきたのでご紹介しますヽ(´▽`)/♪

まずは長崎市内中心部から路線バスに乗り(約30分)、
船乗り場がある茂木港へ。
どこか懐かしい雰囲気と新鮮な魚料理を出すお店が並ぶ、小さな港町です。

6001

茂木港を出港した船は橘湾を快走。
一路、小浜温泉を目指します。

6002

甲板で心地よい海風を楽しみながらのクルーズは、
たった45分のプチ船旅にも関わらず、
旅のロマンを十分に感じることができます♪

波穏やかな橘湾は船の揺れも少なく、
静かで美しい海と緑の山々を眺めているうちに
もうすぐ到着しますよ、との声。

6003

温泉街の湯けむりに吸い込まれるように、着岸。

6004

小浜温泉に到着。
温泉街のあちこちから湯けむりがモクモクと湧き上がり、風情たっぷりです!

早速ひとっ風呂!!と行きたいところですが、
小腹が減ったので、
船に同乗していた小浜ちゃんぽん愛好会のメンバーの勧めで、
「小浜ちゃんぽん」を食べることに。

長崎名物のちゃんぽんは、
かつて長崎と小浜とを繋いでいたこの航路によって伝わり、
この温泉街に溶け込み、独自の進化を遂げたのだそうです。

ちゃんぽん

(小浜カフェ「サン・マルツァーノ」https://www.facebook.com/obamacafe/

左がスタンダードな小浜ちゃんぽん。
鶏がらに魚介のだしをプラスしたあっさり味のスープや、
生卵が入っているのが特徴です。

右はイタリアンメニューを得意とする小浜カフェオリジナルの「トマトちゃんぽん」。
島原半島産のトマトの酸味が爽やか!
お好みでチーズやタバスコをかけて食べると二度美味しかったですよ♪

6007

◆小浜ちゃんぽんフェスティバル

雲仙シーライナーの運行にあわせ
10/14(土)・15(日)の2日間、
船着き場近くの小浜マリンパークグラウンドで開催されます!

ちゃんぽん伝来100周年にちなみ、
「100円ちゃんぽん×1000食」、立ち寄り湯100円引きなど、
「100」にちなんだ企画が満載!
さらに音楽イベントやケータリングカーも大集合!
イベント会場では小浜カフェで私が食べた「トマトちゃんぽん」も販売されますよ!!

⇒詳しくは公式フェイスブックをチェック!!

ちゃんぽんフェスだけではありません。

◆10/13(金)・14(土)・15(日)の3日間、
島原半島はイベントラッシュ!!

▼13日のイベント
>渋色十色(13〜15日)
>雲仙なべブタっ球(13〜15日)
________________
▼14日のイベント
>渋色十色(13〜15日)
>小浜ちゃんぽんフェスティバル(14〜15日)
>雲仙なべブタっ球(13〜15日)
>ありえ蔵めぐり 秋の陣(14〜15日)
>島原半島ジオ・マルシェ(14〜15日)
>島原城薪能
>咖喱と雑貨@雲仙spuera
________________
▼15日のイベント
>渋色十色(13〜15日)
>小浜ちゃんぽんフェスティバル(14〜15日)
>雲仙なべブタっ球(13〜15日)
>ありえ蔵めぐり 秋の陣(14〜15日)
>島原半島ジオ・マルシェ(14〜15日)
>刈水デザインマーケット
>島原コスプレの乱

盛りだくさんのイベントをハシゴして
島原半島を満喫したい!!
という貴方のために、
島原半島内を周遊できる特急バスも運行しますよ!!

さ・ら・に、有明海をフェリーで渡って熊本にも行ける
お得な往復パス・周遊パスも販売されます!
(船・特急バス共に要予約)

この機会にぜひ「海を渡って島原半島へ。」
出かけてみてはいかがでしょうか☆

◆時刻表・料金など詳しくはこちら↓
「海を渡って島原半島へ。」公式ページ

◆ご予約・お問い合わせ先
0957-63-2341(島鉄観光株式会社 島原旅行センター)

◆雲仙・小浜の宿の予約はこちらから

 

このブログは「人気ブログランキング」に参加しています!
下のバナーを1回クリックしていただくだけで1票入るシステムになっています。
1日1回「ポチッ」と押して応援してしてくださると励みになります(*^-^*)
↓ ↓ ↓ ↓

トラックバック (ご利用について)

トラックバックURL:

コメント (ご利用について)

海を渡って島原半島へ。今週末、幻の航路が復活!イベント盛りだくさん!」への1件のフィードバック

  1. 福島県の下郷町陽平祭委員会からです。

    軍艦島ってとても魅力的ですよね。
    来年の夏に是非行きます。
    無農薬野菜を使った料理のレシピを公開して売り上げの一部を震災復興のために寄付しています。微力ですが頑張ってます。
    お互いに頑張りましょう。
    福島県の下郷陽平町祭実行をこれからももっと盛り上げていきますのでよろしくお願いします。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">